Editorial items appearing in 'ZDNet Japan' that were originally published in the US Edition of 'ZDNet', 'TechRepublic', 'CNET', and 'CNET News.com' are the copyright properties of A Red Ventures Company. このブック内の Visual Basic for Application (VBA) マクロは破損しており、削除されました。マクロの破損は現在のファイルに存在する可能性があります。マクロを回復するには、このファイルのバックアップ コピーを開いてください (バックアップ コピーがある場合), このブック内の Visual Basic for Application (VBA) マクロは・・・・, cd %programfiles%\common files\Microsoft shared\clicktorun. Windows 10 version 1903 / 1909 Copyright (c) A Red Ventures Company. 配下から ”DUDownload” および 2020 年 5 月 13 日 (日本時間)、マイクロソフトは以下のソフトウェアのセキュリティ更新プログラムを公開しました。 Microsoft Windows Microsoft Edge (EdgeHTML-based) Mary Jo Foley (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部, Microsoftは「Windows 10 May 2020 Update」(「Windows 10 2004」)から、同製品がサポートする最小システム要件に変更を加えるという。この変更は既存のPCに対してではなく、OEM販売される新製品にのみ適用されるようだ。, Microsoftのドキュメント(@TeroAlhonenがリンクを見つけてくれた)を読む限り、「Windows 10」の32ビット版メディアが提供されなくなるという話ではなさそうだ。同社は現在のところ、小売店でWindows 10の32ビット版を購入できるようにし続けており、既存の32ビット版「Windows」に対するアップデートも継続している。このため、32ビットCPUを搭載したPCを所有している人であれば、そのデバイスが使用可能である限り何の問題もないはずだ。, 「Windows 10 2004以降、すべての新規Windows 10システムは64ビット版ビルドを使用することが要求され、MicrosoftはOEMディストリビューション用の32ビット版ビルドのリリースを終了する。しかし、このことはWindows 10の32ビット版を搭載して製造された顧客システムには影響を及ぼさない。Microsoftは、さまざまなアップグレードに向けたシナリオをサポートするために、非OEMチャンネルを通じた32ビット版メディアの提供継続を含め、これらのデバイスに対する機能アップデートとセキュリティアップデートの提供にコミットし続ける」, これは、Windows 10を64ビット版のみをサポートする製品に徐々に変えていくという長期的なプロセスの第1段階と言えそうだ。, この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。, クラウドシフトの“その先”に来るエッジコンピューティングの波─日本IBMからの提案とは, カギは「記録の自動化」にあり!加速するビジネスのクラウド化で変わるセキュリティ運用, 【事例】膨大な商品データの画像検索をスマートに実現、ZOZOTOWNが実践した最適なAI活用術, Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に, 偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは, マイクロソフト、「Windows 10 1903」を「1909」に自動アップデートへ, チャットボットをノーコードで作成可能--「Power Virtual Agents」をみる, ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。 2020年5月27日(米国時間)に「Windows 10」の春の機能アップデート「Windows 10 May 2020 Update(バージョン2004。以下、May 2020 Update)」が一般公開された。 このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。, 「Windows 10 May 2020 Update」最後とみられるプレビュービルドが公開, 「Windows 10」次期機能アップデート「バージョン2004」では何が変わるのか, 【調査】データロスやシステムダウンを経験した企業が6割超に─改めて問うバックアップ の重要性, パナソニック、社長交代で会見---津賀氏「楠見さんは現場に密着するねちっこさがある」, 課金か、それとも乗り換えか--「Googleフォト」の無制限アップロード終了で考えられる選択肢, 「ゲーム&ウオッチ スーパーマリオブラザーズ」開封の儀--現代の技術で懐かしさ甦る. Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 マンスリー ロールアップ: Microsoft Dynamics 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報: Microsoft .NET Framework 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報: ChakraCore は Chakra のコア部分であり、HTML/CSS/JS で記述された Microsoft Edge と Windows アプリケーションを強化する高パフォーマンスの JavaScript エンジンです。詳細については、, Power BI Report Server のセキュリティ更新プログラムの詳細については、, Microsoft Office、Microsoft Office Servers および Web Apps, 2020 年 4 月の定例リリースに公開された Office のセキュリティ更新プログラムを適用後に確認されていた、ダブルバイト文字を外部参照パスに含む VBA マクロが正しく動作しない問題に対する修正状況は、弊社の. 2020 年 5 月 13 日 (日本時間)、マイクロソフトは以下のソフトウェアのセキュリティ更新プログラムを公開しました。, 新規セキュリティ更新プログラムを公開すると共に、既存の脆弱性情報 2 件の更新を行いました。なお、今月の「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」では、新たに対応を追加したファミリはありません。, お客様はできるだけ早期に、今月公開のセキュリティ更新プログラムを適用するようお願いします。, セキュリティの脆弱性および更新プログラムの情報を、CVE、KB 番号、製品、またはリリース日別に並べ替えたりフィルターをかけたりすることができます。, 各月のセキュリティ更新プログラムを絞り込むには、日付範囲に絞り込む月の第 2 火曜日を指定して検索してください。, なお、セキュリティ更新プログラム ガイド API を活用して、自社に特化したカスタム レポートを作成することができます。API の活用方法を紹介する 6 つのビデオ (API の情報 (GitHub)、API へのアクセス、HTML ファイルの出力、Excel へのエクスポート、CVE リストの取得、KB リストの取得) を公開していますので、是非ご活用ください。, マイクロソフトは新たに確認した脆弱性について、下記の新しいセキュリティ更新プログラムを公開しました。, Windows Server v1903 および Windows Server v1909: 4556799、, Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 セキュリティのみ: 4556853、, Windows Server 2012 マンスリー ロールアップ: 4556840、, 詳細については、以下のリリース ノートを参照してください。https://portal.msrc.microsoft.com/ja-jp/security-guidance/releasenotedetail/2020-may, 現在の更新プログラムの概要については、以下も参照してください。https://portal.msrc.microsoft.com/ja-jp/security-guidance/summary, 最新のサービス スタック更新プログラム (SSU) は、アドバイザリ ADV990001 にてご確認ください。, 2020 年の Microsoft Edge (Chromium-based) のセキュリティ情報は、アドバイザリ ADV200002 にてご確認ください。, 次回のセキュリティ更新プログラムのリリースは、6 月 10 日 (日本時間) を予定しています。詳しくは、年間スケジュールを参照してください。, * 2020 年 5 月 20 日: アドバイザリ ADV200009 の公開を追加しました。, * 2020 年 5 月 22 日: CVE-2020-1195 (Microsoft Edge (Chromium-based)) の公開を追加しました。, https://portal.msrc.microsoft.com/ja-jp/security-guidance, https://github.com/Microsoft/ChakraCore/wiki, https://github.com/Microsoft/ChakraCore/releases/, Vulnerability Descriptions in the New Version of the Security Update Guide, Attacks exploiting Netlogon vulnerability (CVE-2020-1472), Announcing the Top MSRC 2020 Q3 Security Researchers, Concluding the Azure Sphere Security Research Challenge, Microsoft Awards $374,300 to Global Security Research Community.