卵巣がんのTC療法を知りたいと言う方は、沢井製薬のリーフレットがわかりやすいので、ご覧いただけたらと思います。 ※カルボプラチンとパクリタキセルの併用療法を受ける患者さんへ (沢井製薬 PDFファイル) クリックしてTC-Therapy.pdfにアクセス 11月13日の抗がん剤治療のため、前日から入院となりました。気になる入院費用なんかもお伝えしますよ。前回の入院時は2週間個室でコロナのせいで面会に来る人もいないし、先生と看護師さんとしか話さない日々だったのですが、今回は4人部屋♪お隣のベッ CQ9 推奨される初回化学療法のレジメンは? <推奨> TC療法(conventional TC療法)が強く奨められる(グレードA) Dose-dense TC療法も奨められる(グレードB) CQ18 初回化学療法もしくは再発症例に対する治療薬と … 生きるということ〜再再々発卵巣がん&甲状腺がんブログ. 卵巣がん(漿液性Ⅲb)2度の手術とTC療法。1年4ヶ月後再発し一年後に再々発、半年後に再再々発をしました。甲状腺がん(乳頭癌)も罹患しダブルキャンサーに…。 それに、tc療法を術前9回と術後9回をやったのも、どうなんだろう? 病院でも、他の卵巣がんの患者さんで、初回治療でこんなにtc療法をやっている人はいなかった。 合計18回のtc療法は、長くて辛いもの … 小学1年生の長男と、 1歳の次男を子育て中の2016年春に 卵巣がんになりました。 1975年生まれの主婦です。 自分の為の記録ブログですが、 読んで頂けたら幸いです。 抗がん剤治療を受けながら「がんに効果的」と言われることを積極的に取り入れた生活を送ることで、最終的に ... みなさまは「ゴースト血管」というものをご存知ですか? 耳にする機会が増えてきたように感じるこの言葉は ... 卵巣がんの治療において、化学療法では今まで副作用の強い抗がん剤が使用されていました。ところが、201 ... 卵巣がんの手術を受けた後に気をつけなければならないことがあります。医師からは案内がなかった内容で、経 ... 先日受けた1年目の検診の結果、問題なしとのことでした。卵巣がんの治療では手術を受けてその後に抗がん剤 ... リンパ浮腫対策のためのマッサージの正しいやり方がよくわからなかったため、リンパ浮腫専門の外来でマッサ ... 更年期の女性の悩みの一つに更年期障害というものがあります。その中でも、私が特に悩まされているのがホッ ... 更年期障害のホットフラッシュ対策として、強風の扇風機があると大変役に立ちます。家電量販店やホームセン ... 卵巣がんと宣告された時、腫瘍の大きさは6cmだと聞き絶望的になりました。 そんな6cmのがんでさえも ... がんが大きすぎて手術を受けることはできず、体の中にがんがある状態でFEC療法を受けることは心身ともに ... 抗がん剤治療が始まると…… 感染に注意!乾燥すると皮膚が裂けて感染の原因にといことでとにかく保湿、保 ... 抗がん剤の副作用で皮膚が弱くなり、普段使用していた絆創膏で皮膚が剥がれてしまうことがあります。絆創膏 ... がんに食事療法は効果があるのか? 大切な人や自分が"がん"という病気を患った時にすごく考えることだと ... Copyright© がん食事 , 2018 All Rights Reserved. https://doi.org/10.1093/jnci/djx178, この研究によると、対象者は40名ほどで100%予防できるというものではないようですが、冷却が副作用予防に有効であることが分かったということです。, 体が温かい時、手足が温かい時の治療では、治療中(つまり、パクリタキセルの点滴中)にしびれが発生していました。逆に、寒い時期の手足が完全に冷えきっていて「血行悪いなー。」と感じる日は、治療中にしびれをほとんど感じませんでした。, また、治療中に手がしびれている時に冷水で手を洗って手が冷たくなると一時的にしびれが小さくなるように感じたため、それ以降は「手がしびれてきた」と思うタイミングでトイレに行き、少し長めに冷水で手を洗うようにしていました。, また、治療当日でなくても、治療後しばらく(特に治療から2週間程度)は必ずシャワーの後にしびれの症状がひどく出ていました。, 理由はわかりません。シャワーの水圧や刺激によるものなのか、血流が良くなることによりしびれが増すためのか、何も関係なく偶然が重なったのか……。, ですが、「シャワー後にしびれが大きくなる」という感覚だけは常に変わらなかったため、時期によりシャワーの回数を減らしたり、時間を短くしたり、お湯の温度を少し低めに設定したり、それでもしびれを感じたらまた冷たい水をかけたりということをしながらしのいでいました。, 京都大学のこの研究内容と直接の因果関係があるかどうかは全くわかりませんが、「冷たくする」ということがポイントであることと、私の体感が似ているような気がしました。, マイナス25度という温度とは、かけはなれていますが(汗)血行を悪くするみたいなイメージが、末端冷え性の感覚と似ているな〜という。。。, 抗がん剤の種類にもよるのでしょうが、そもそも、「手足の先まで抗がん剤が届かなくても問題ない」というところから、このような研究が進んでいるようですね。, ということで、私は勝手にですが、自分の感覚でしびれがひどくなりにくいなと感じるように、腕は血管痛予防のため温めながらも、手には冷たい水などが入ったペットボトルをにぎって治療を受けることもありました。, また、冬場は一晩中、電気あんかとともに布団に入ることが好きだったのですが、温まるとしびれをひどく感じていたため、抗がん剤治療が始まって以来、直接足を温める用途で電気あんかを使わなくなりました。その代わりに、体を冷やさない対策としては、布団乾燥機で布団全体を温め、足先だけちょこっと布団から出すという方法をとっていました。, 特に、治療中だけに限らず、治療当日や翌日など治療をして時間があまり経過していない時期は、血液にまだ抗がん剤が残っているのかな〜?と思いながら、できるだけ手足を温めないような動きをとることもありました。, ※体温は高い方ががん予防になるらしいので、体温はできるだけ下げないように気を付けていました。, だらだらと長くなりましたが、まとめると私の手足のしびれは、治療中だけに限らず、治療直後も冷やすことで少し楽になっていたように感じます。, この研究が確立されて全国に広まり、治療を中断しなければならない方や、私のように手足のしびれにストレスを感じながら生きていく方が少なくなれば良いと思います。しっかりと予防ができるようになれば、私にとっても万一がんが再発した場合の治療継続の希望を持てるという点で安心材料が一つ増えるのでありがたいかぎりです。, -乳がん, 卵巣がん, 最新医学情報 結婚、がん、離婚に再婚・・・いろんな体験から人生で大切なことを学び、ワーキングウーマンとして、女性としてのつれづれも。, 2018年1月31日、【スーパー・ブルー・ブラッドムーン】。今夜の天体ショー!スーパームーン・ブルームーン・ブラッドムーンを一度に観測。, アムステルダムで考えた。レクレーション(嗜好品)としての大麻利用ってどうなんだろう?カリフォルニアも合法化. 卵巣がんになり、手術が可能な大きさであったため、先に開腹手術で卵巣や子宮などを切除して、化学療法という流れでした。 化学療法は「 tc療法 」で、パクリタキセルとカルボプラチンという2種類の抗がん剤を併用する一般的な治療となりました。 初回化学療法について. JNCI: Journal of the National Cancer Institute, Volume 110, Issue 2, 1 February 2018, Pages 141–148, ▼論文はこちら(英語です) 国立がんセンターのドクターは1時間話を聞いてくれた ~ 回想③ 先日、半年ぶりくらいに国立がんセンターへ検診に行ってきました。 今度からは1年に一度くらいの検査で良いようです。 9年前のあの頃いろいろウェブで検索した時、5年生存率は27%!と知ったのを覚えています。 今、本当にどこも悪くなくて、ミラクル。★ 神様と周りの人達に感謝です。 卵巣がん3期Bと当初診断されていましたが、今改めて国立がんセンターの記載を見ると最終的には3期Cだったかな、とも思います。 脾臓に転移していましたから・・ そして今この記事を見ると、アップデートされてい … 小学1年生の長男と、 1歳の次男を子育て中の2016年春に 卵巣がんになりました。 1975年生まれの主婦です。 自分の為の記録ブログですが、 読んで頂けたら幸いです。 卵巣がん治療ガイドライン2015年版において初回化学療法は. 卵巣がんの化学療法(tc療法)について、治療にかかる時間や期間などの基本的なことから、通院での治療可否や珍しい副作用である発疹の症状など、抗がん剤の手引きには記載されていないような疑問に対する体験談についてまとめました。 私も実は約1年間は牛肉、豚肉等を一切口にしませんでした。, ある時、仕事で参加したレセプションでコースで出てきたお料理に和牛ステーキがあり、口に運んで「美味しい!」と小さく叫んで初めて自分が久しぶりに牛肉を食べてしまった(!)ことに気付いたのです。, © 2020 LIVE LOVE LAUGH & TRAVEL – All rights reserved, Powered by  – Designed with the Customizr theme, タキサン製剤であるパクリタキセルでは、しびれの症状がみられる末梢(まっしょう)神経障害が高頻度に起こります。症状が重くなった場合は回復が遅く、後遺症が残ることもあります。また、添加剤としてアルコールが含まれているため、お酒に弱い患者さんは、酔ったときのような症状があらわれることがあります。, 東京在住、マーケター。長年の航空会社勤務を経て、現在は外資系コンサルティングファーム勤務。Gallup Strength Finder認定コーチ。仕事にプライベートに世界を旅して「すごい!」「美しい!」「美味しい!」と感じた事や、人とのコミュニケーションを通じて発見したことを素直に綴っていきたいと思っています。 骨盤内膿瘍がなくなって、そのまま抗がん剤を受けることになった。 私はtc療法。 書籍で見る限りでは、卵巣癌には一番効果のある抗がん剤だそうだ。 この記録を書いてる今日は抗がん剤5回目の目前。 tcは3週間が1クールなので、特別なトラブルがなければ、4ヶ月ほどで6クール終了となる。 ある日卵巣がん. Copyright© がん&食事の体験記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER. 卵巣がんになり、tc療法を受けました。 抗がん剤の パクリタキセルにより、末梢神経障害でストレスを抱える毎日を送っています 。 このブログを書きながらも、指先がジンジンとするしびれや痛みが尽きることはなく、ひどい時には手のひら全体がしびれた感覚になることもあります。 -TC療法, 乳がん, 副作用, 卵巣がん, 抗がん剤, 豆知識. 卵巣がん(漿液性Ⅲb)2度の手術とTC療法。1年4ヶ月後再発し一年後に再々発、半年後に再再々発をしました。甲状腺がん(乳頭癌)も罹患しダブルキャンサーに…。 ふと過去のブログを読んでみたら3年前の今頃は3回目の抗がん剤治療(tc療法)が終わった頃。抗がん剤治療中でしたが、テニスに行っていました。↑の3年前に書いていた新たな決意。ちょうどこの頃は卵巣癌で緊急入院してから5ヶ月経った頃です。 卵巣がん、乳がん手術前夜~集中治療室での夢~退院まで 回想⑥. ある日卵巣がん. マイナス25℃~マイナス30℃下で冷やした冷却用グローブとソックスを用いて手足を冷却することで、パクリタキセル投与に伴うしびれが予防可能であることを示しました。更に、しびれの自覚症状や日常生活の不便さだけでなく、触覚や温度の感覚、手先の器用さについても、悪化を予防できることが分かりました。, 今後、臨床の現場で冷却技術を適正に施行するために、保険適応ならびに機器の提供やスタッフの充実を図ることが望まれます。. 卵巣がん3期5年生存率の考え方と抗がん剤「tc療法」と「ドキシル」~回想④. 特に血液ってコントロールできる感じがしないですものね。, などなどの情報が溢れています。 卵巣癌、抗がん剤治療tc療法6クール体験 回想⑤. 生きるということ〜再再々発卵巣がん&甲状腺がんブログ. 9年前のあの頃いろいろウェブで検索した時、5年生存率は27%!と知ったのを覚えています。, 卵巣がん3期Bと当初診断されていましたが、今改めて国立がんセンターの記載を見ると最終的には3期Cだったかな、とも思います。, そして今この記事を見ると、アップデートされている5年生存率は卵巣がん3期で44.2%!!, そして、2006年から2008年に診断を受けた患者さんの症例、とあるので、今現在もし卵巣がんにかかってしまっている方が私のブログを読んでくださっているとしたら、もっと上がっている可能性大!ですよ。, 私自身が卵巣がん3期の告知を受けた時、そして27%の5年生存率という記事を見た時・・・それはもうショックでした。, 2006年~2008年の症例で44.2%ということは、もっと最近の症例であれば上がっているはずです。, 私が手術をしたのは2009年3月。ちょうどその頃に認可に向けて具体的な動きがあったことになります。, 卵巣がん体験者の会「スマイリー」代表の片木美穂さんらが2度にわたる署名活動などで訴え続けた賜物です。本当に尊敬します。, 西欧諸国では当たり前のように使用されているお薬が日本ではなかなか認可されない問題です。, 実際、ドキシルも日本で承認された当時で、米国を含む約80カ国以上で発売されており、75か国以上で承認され特に再発卵巣がんに使用されていたようです。, こういった問題は、患者側や医師の切実な訴えがなければ、なかなか取り上げてもらえないのではないかと思います。, それは、1つの化学療法のお薬しかなければ、何度も行っているうちに、身体の中にその耐性が出来てきてしまい、そのうち効かなくなってしまうからです。, しかも、卵巣がんで新しく認可されたドキシルは頭髪が抜けないというお話でしたから、女性にとっては特にありがたいことです。, されど当然ながら他の副作用(手足症候群、口内炎、吐き気、食欲不振、発疹、疲労、体重減少など)があります。, 卵巣がんでまず使用される化学療法は「TC療法」といいます。下記、がんセンターのページの説明です。, そうなんです、いい細胞も壊してしまうために白血球の数値が異常に低くなってしまうのです。, 抗がん剤を2度くらい受けた後は、手術前は4000以上くらいあった白血球が1000近くになってしまっていました。, そして、白血球が1000くらいになってしまうと、危険なので抗がん剤治療は延期になってしまいます。, 私は1泊入院で抗がん剤治療をしていただいていたので、血液検査にいってから検査結果を聞きに行くと、, 自分の身体が思うようにならない・・・これって結構辛いものです。 乳がん、卵巣がんや肺がんの抗がん剤としてパクリタキセルが使われることがありますが、副作用である「末梢神経障害(しびれ)」がひどく治療中断となることが大きな問題です。2017年10月に発表された、抗がん剤治療継続に希望を持てる予防方法をご紹介します。, 卵巣がんになり、TC療法を受けました。抗がん剤のパクリタキセルにより、末梢神経障害でストレスを抱える毎日を送っています。, このブログを書きながらも、指先がジンジンとするしびれや痛みが尽きることはなく、ひどい時には手のひら全体がしびれた感覚になることもあります。そして、いつの間にか、手のひらを見つめる癖がついてしまいました。, 参考文献:Journal of the National Cancer Institue Vol.95, No.17, 2003, 上記から症状が出ない方もいらっしゃるようですが、入院中に同じフロアの多くの方とお喋りをしたところ、みなさん程度は違っていても「しびれ」という副作用に悩んでいらっしゃる方が多かったように感じます。, むしろ、「しびれを全く感じない」という方には、偶然なのかもしれませんが出会うことができませんでした。, 副作用による全身の辛さや痛みや味覚障害などの症状は、治療ごとに出る・治るを繰り返します。しかし、末梢神経障害は異なります。, 「症状が重くなって治療を中断せざるを得なくなる患者さんがいらっしゃる」という話や、「治療が終了してもしびれは残る」と聞いていたため、私は抗がん剤治療中に「最後まで受けられなくなったらどうしよう」、「仮に受けられたとしても、一生しびれに悩まされる生活は辛い」という大きな不安に押しつぶされそうでした。, 治療中に情報をたくさん探し、医師にも看護師にも毎回相談していましたが、「今のところ有効な予防方法は見つかっていない」とのことで、諦めるしかないのかなと思っていました。, しかし、今になって、2017年10月に発表されていた予防方法を見つけることができました。, 治療後にこの情報が出ていたならば仕方ないと諦めもつきますが、情報にたどり着けていなかっただけなんて言葉にできないほど大変悔しいです。そのせいで一生このしびれと付き合っていかないといけないの?, 正直後悔しかありませんが、もう終わってしまったことはどうしようもできないので、私と同じように「どうにかしてしびれを軽減することはできないか」一生懸命探されている方の目にとまれば……と思いながらこの記事を書くことにしました。, 10月12日に医学誌「Journal of the National Cancer Institute」(JNCI)に掲載, ▼論文の掲載情報はこちら 卵巣がんの治療で開腹手術をしました。全身麻酔をして開腹手術をすると聞いた時、いつ歩けるようになるのか、その後の生活はどうなるのか不安でたまりませんでした。私の体験をお伝えすることで、同じような疑問や不安をお持ちの方へご参考になれば嬉しいです。治療... 卵巣がんを患いTC療法を受けました。しかし、知識がない中で治療を受けたため、もっとこうしておけば良かったと失敗したことがありました。最初から知っていれば治療の苦痛を少しでも軽減することができたのではないかと思うため、治療前に知っておきたいことをまと... 卵巣がんの化学療法のTC療法で治療にかかる時間はどのぐらい?1サイクルの期間や回数は?卵巣がんが発覚して抗がん剤治療を受けることが決まった時、不安になるとともに様々な疑問が浮かび上がってきました。ここでは、TC療法についてのちょっとした疑問について自分... TC療法(パクリタキセルとカルボプラチン併用の抗がん剤治療)当日の流れとその時々の症状を時系列でまとめました。抗がん剤前の胃薬やアレルギー症状を抑える薬などの投与を含めて治療は6時間ぐらいかかりました。抗がん剤治療について卵巣がんになり、手術が可能な... 「乳がんステージ4」宣告から4年半経過した現在、治療が完了して再発や転移もなく元気に暮らせています。「延命」と言われる中、どのような流れで助かったのか?実体験として、がん発覚から治療フェーズごとの流れや生活のポイントをまとめました。乳がんステージ4に... 「症状が重くなって治療を中断せざるを得なくなる患者さんがいらっしゃる」という話や、「治療が終了してもしびれは残る」と聞いていた, 手足が完全に冷えきっていて「血行悪いなー。」と感じる日は、治療中にしびれをほとんど感じませんでした, 時期によりシャワーの回数を減らしたり、時間を短くしたり、お湯の温度を少し低めに設定したり、それでもしびれを感じたらまた冷たい水をかけたり.