「ひたすら反省」 本記事ではフリークの使用感や購入前の注意点を紹介していきます。, 基本的にソロでやっている人は、「上手くなる」について永遠と悩んでいるんではないでしょうか? 「毎日10分の練習」です。 結論から言います。

フリークと一言に言っても様々な種類があり自分に合った物を使う事でより高いパフォーマンスを引き出すことができるので FPS上達論の前に、まずFPSのサウンド論を書かせて頂きます まずこの辺について解説、ついでに私見を話しておけば、今後のレビューなどもスムーズにいくと思います 壮大なテーマですが、... 【最強エイム練習】正確無比なエイム力を身に着ける為のエイム練習のやり方を解禁します【パッド,スマホもいけます】, 【FPS基礎講座】感度(センシ)の決め方 ハイセンシ、ローセンシってなんだ【PC&PS4】, 【FPS哲学】これからの「死体撃ち」の話をしよう 死体撃ちは許容されるべきか+私見, FPS上達の核心 ー競技志向のあなたへコーチングを受ける前に読んで欲しいnoteー. 周波数帯域が低いと低音域が出し、周波数帯域が高いと高音域が出せるので 銃声や足音を聞く際に周波数帯域の幅が狭いと足音などが聞こえない事があるので イヤホンを購入する際は周波数帯域を見てから購入しましょう。 銃声に関しては、HRTFなしなら100:0の音の鳴り方、ありだと音源の逆側から音量が減少した音が出ているのがわかる。 R6Sやマインクラフト、CoDBO4など他のゲームでも録音しているから、リクエストがあればTwitterに投稿するかもしれない と思う練習法です。 周波数の数値が小さいと振動がゆっくりで低い音、数値が大きいと振動が速く高い音として人の耳に届きます。 人の耳で聞き取ることのできる周波数は、20Hzから20,000Hz。「ASTRO Command Center」にて設定できる周波数は、80Hz 結論から言います。 これらを全体的に上手くなる方法を紹介していきたいと思います。 私が初心者の頃に知りたかったタルコフでの金策のコツを紹介します。 そんな方のために今回は、FPSで使うためのおすすめイヤホンを紹介します。イヤホンと単に検索しても膨大な種類のイヤホンがあり値段の高いものから安いものまで実に多くのイヤホンがあります。, なので本記事ではイヤホンをFPSで使う用として考えているあなたのためにFPS使うためのイヤホンを選び方の基準と私のおすすめを紹介します。, FPS用イヤホンを選ぶ際に最も重要なポイントとして周波数特性(Hz)というものがあります。周波数帯域とは簡単に説明するとイヤホンが出せる音の幅と覚えて下さい。, 周波数帯域が低いと低音域が出し、周波数帯域が高いと高音域が出せるので銃声や足音を聞く際に周波数帯域の幅が狭いと足音などが聞こえない事があるのでイヤホンを購入する際は周波数帯域を見てから購入しましょう。, またFPSの足音や銃声の周波数帯域をまとめた記事を有志の方が検証してくれているので是非こちらを参考にイヤホンを選んでみて下さい。, FPSをプレイする際に遮音性が悪いと外の音が入り込んでしまい足音や銃声が聞こえにくくなりパフォーマンスを落としてしまう可能性が高くなるのでイヤホンを選ぶ際は遮音性が高い方が良いと言えるでしょう。, そしてイヤホンを遮音性で選ぶのであれば2種類の遮音機能があります。それでは2種類の遮音機能について簡単に説明していきます。, ヘッドホンやイヤホンで一般的な遮音機能としてノイズアイソレーションというものがあります。簡単に説明すると物理的に雑音を少なくする事です。, イヤフォンの場合はフィット感を調整できるイヤーチップなどを使い遮音機能を高めるので外からの雑音を少なくし自分のイヤホンから発する音漏れも軽減してくれます。, ノイズキャンセリングはデジタル処理で騒音を打ち消すので音楽を聴いて着ない時でも雑音を打ち消してくれるので快適です。, とはいえFPSをプレイするだけならノイズキャンセリングはオーバースペックだと個人的に感じます。, 外で騒音に悩まされどうしても出先で集中しなければいけないのであればノイズキャンセリング機能付きのイヤホンをおすすめします。また室内で使うだけであればノイズアイソレーションで十分な性能だと感じます。, つまり室内でFPS用に使うならノイズアイソレーション外でも使いたくて雑音を消したい方はノイズキャンセリングと自分の使用用途を考え購入しましょう。, オーディオメーカーとして歴史ある企業で製品の信頼性が高く高品質のイヤホンです。またストリーマーのstylishnoob氏も使ってるのでFPSで使えるほかに音楽などでも高いパフォーマンスを発揮します。, SE215 Special Edition (SHURE)カナル型で低音寄りのイヤホン。耳にズッポリ入れるので周囲の音がかなり聞こえなくなり、イヤホンから出る音に集中できる。個人的な用途はゲーセンで音ゲーをする時用で、IIDXをガチる時は大抵これ。とにかく周りの音が小さくなるのが良い!お値段11000円くらい。, ゲーミングデバイスで有名なRazerが出しているイヤホンでデザインや機能性が十分にあり価格も比較的安価でおすすめのイヤホンです。またプロゲーマの けんき さんも使っているイヤホンです。, Hammerhead Pro V2いい感じヘッドセットと比べたらそりゃ劣るけど全然いい足音の方向もちゃんとわかる, ゲーム系オーディオと言えばHyperX安心と信頼で今回紹介するイヤホンの中で最も安価ですがスペックはほかに劣らないのでおすすめです。, イヤホン違うだけで音も全然違うね自分が使ってるHyperX Cloud Earbudsは高音がよく効いててちなみにiPhone付属イヤホンは低音が効いてる気がした, オーディオメーカーとして有名なBoseのイヤホンでのノイズキャンセリングが付いているので普段使いでも純分な性能を発揮するでしょう。またストリーマーの釈迦さんが使ってるので信頼性もあります。, BOSEのQuietComfort20、届いたから着けてみたけどノイズキャンセリングって凄い良い…, FPS,TPS,ソウルシリーズが大好きな変わり者。PS4からPCに移行、PS4時代は、オーバーウォッチでグランドマスターに行ったりBF4で大会に出たりと楽しんでおります。, 私が実際にAIM COVERを使ってみた感想を語っていきます。 この周波数で低音、中音、高音とおおまかに音が分けられます。dB(デシベル)というのはここでは音の大きさと考えてください。イコライザーはその音域バランスを変化させ、自分の好きなように強調することができます。音楽を聞く際に使用 「考えてプレイする」 この2つさえ出来ればなんとなく試合を回すより格段に上手くなれる事でしょう。, 初心者の方が上手くなりたい。具体的な上達法が知りたい また比較としてAmazonの激安アームカバーとAIM COVERを比較してみたので是非最後まで見てください。, FPSをやっているけどエイム力がなくて撃ち負けてしまう。 色々な上手くなるうえで色々な指標があります。 この2つです。 そんな方のために今回は、絶対にAIM力が良くなる練習法を紹介します。 「味方を使う事」

一言で上手くなると言っても「AIM」「立ち回り」「キル数」「勝率」など また本記事は3分で読み終えることができるので最後まで見てください。, これからフリークを買いたいと言う人に向けてメリットや買う前の注意点を紹介します。 ナイトモードは他のモードよりもデカい音が小さく聞こえるから、その分音量を上げてやれば足音が聞こえやすいってことね!. 当記事ではMIXAMP向けのイコライザーについて解説しています。専門用語から設定方法、オススメのイコライザーまで紹介しているので、これからミックスアンプを使って色々試したい方必見の記事になっております。 2018年9月1日 【R6S】PS4版レインボーシックスシージおすすめの感度を紹介 振動 振動には「有効」と「無効」2種類の選択肢があります。振動機能は射撃の精度が落ちたり手の感覚が鈍ったりと、FPSにおいて邪魔でしかないため、必ず「 無効 」にしておきましょう。 私は、FPS歴8年くらいやっていて私が今思う初心者の頃にやっていればよかった 今回はより実践的に、実際にFPSゲーマーはどうやって音を聞いているのか、という点について考える, 前回の解説はある程度人による部分だが、今回はおそらく多くの人にとってあてはまる普遍的なものだ, FPSに限らず3Dゲームをある程度やりこんでいる人ならわかると思うが、ほとんどのゲームにおいて足音の位置などの情報は、ほぼ無意識に、かつある程度正確に把握することができる(一部の音作りが下手なゲームを除いて), (二回目のほうは、Tweetで遅くね?と言われてすぐにDPIを適当に爆上げして撮った動画。そのため単純にエイムがおぼついていない), 音だけでそれなりの精度で敵の位置を把握できていることがわかる(ストッピングはしていないのでご了承), できる人にとっては簡単だが、できない人にとっては不思議なはずだから、解説していこう, だから実際に音が前後上下から聞こえている、と思っている人が多いがそれは勘違いの可能性が高い, 確かに3Dゲームの理屈的には前後上下から音が聞こえてもおかしくはないと思うが、現実問題としてそのようなFPSはまだ登場していない, PUBGやR6Sなどの最近のゲームは、初めからバーチャルサラウンドに似たHRTFを導入した音作りがされているが、まだまだ発展途上といっていい, 実際にいくつかのゲーム(BO3,BO4,BF4,CS:GO,Minecraft)で目を閉じた状態で銃声を鳴らしてもらい、前後どちらか当てるという実験をしたが、誰がやっても成功と失敗がほぼフィフティーフィフティという結果になった, 調べたところゲームによっては前後で僅かに音量が違うし、HRTF演算を導入しているゲームなら音の質感も違うから、事前知識をおさらいして検証に挑めば前後の判断ができる可能性は高い, しかし実際のFPSでは音量差はほんの少しの位置のずれで変化してしまうし、僅かな音の質感の違いで判断できる人間はほとんどいないと思われる, サラウンドを有効にすれば前後情報は比較的わかりやすく含まれるようになるが、FPSにおいて瞬時に使える実用的なレベルの精度かと言われるとまだその域には達していないし、 上下の情報に関しては7.1chサラウンドにも含まれていない, 基本的に今あるFPSにおいては、確実に情報が含まれるのは右と左だけで、前後上下の違いはわからないと考えておいて、それを前提に位置特定を行うのが『無難な選択』だ, 時々「自分は前後と上下がわからないんです……他のヘッドセットにするべきでしょうか……」という人がいるが、そもそも聞こえないのが当たり前という前提で考えてほしい, FPSに限らずほとんどの3Dゲームは、音源に対して真横 (この位置を90°とする) を向いた時に音源に近い側から聞こえる音量に比べると、反対側の音量が小さくなるように設定されている。, MinecraftやCS:GO(HRTFなし)では90°で片方の音量がゼロになり、, 最近のHRTF演算を導入しているゲーム、CS:GO(HRTFあり)、PUBG、R6Sなどでは若干音量が小さくなる程度に留まっている(後述), ※ここからの議論では便宜上、音源に対して近いほうを100、遠いほうを0として表記していく, 90°の時に100:0であれば、音源に対し0°もしくは180°になれば音量は50:50だし、斜めを向けば75:25のような聞こえ方をする, CS:GO(HRTFなし)では、 90°の地点で 銃声がまさに100:0のような聞こえ方をしているのに対し、CS:GO(HRTFあり)では逆側から音量が減少した音が出ていることがわかる。, PUBGの足音にはデフォルトでHRTFが導入されているから、90°の地点でも逆側から小さめの音が聞こえる。銃声に関しては、HRTFなしなら100:0の音の鳴り方、ありだと音源の逆側から音量が減少した音が出ているのがわかる。, R6Sやマインクラフト、CoDBO4など他のゲームでも録音しているから、リクエストがあればTwitterに投稿するかもしれない, この、音源の位置によって右と左の音量が異なるという知識を踏まえ、音源の方向を判断する方法を解説しよう, 最初の時点では、右左ともに音量が50:50で全く同じだから、前か後ろかはわからない, 前の選択肢が外れた瞬間すぐに後ろであると判断できるから、FPSであればそのまま振り向いて決め撃ちを行うことができる, (実際のFPSでは視覚情報があるのでもっと判断は容易だ。前に敵がいないのに左=右の音が聞こえたら真後ろに決まっている。そして、そういう場面の時は『音が本当に後ろから聞こえる』), すなわち、最初の音量差の情報+移動後の音量差の情報 という最低二つの音量差パラメータがあれば、理屈上は方向を特定可能なわけだ, (現実的にはさすがに二つだけでは難しいし、そのゲームの音の鳴り方に慣れている必要がある), 当然、自分が動かなくても相手が移動して相対的な音量変化パラメータを作ってくれればそれでもいい, 最初のパラメータとして30:70のように音が聞こえた場合、音源が右側の斜めのうちどちらかにあることは想定できる, その状態で右側に動かしていき、すぐに音量差が50:50になれば右斜め前、右斜め前を通過した場合は右斜め後ろということになる, 一応これをトレーニングするCS:GOのワークショップもあるから、リンクを貼っておく, https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=697998669, 動かしていき、と記述しているが、実際はこれを0.5秒程度で行うわけだから、かなりの速度が要求される(もしかしたらそれだけの速度感を持ってできる人は限られているのかもしれないと思い始めてはいる), バーチャルサラウンドやHRTFをオンにすると、本来100:0で聞こえていた音が、65:35のような聞こえ方になってしまう, もちろん5方向7方向の音があるから、単純な左右の波形だけで判断することはできないし、より自然なサウンドを求める場合、HRTFやバーチャルサラウンドのほうが良いかもしれない, しかしゲームで敵の位置を判断する際どちらがよいかは、、、皆さんの判断におまかせする, トロッコは必ず一定速度で半時計周りに回転するという性質を持っている為、自分が一定以上の速度をもって右に回転すれば、トロッコが自分の前を通過するときは左<右 → 左=右の音量変化となり、トロッコが自分の後ろを通過する時は左>右→左=右 の音量変化となる, だから、自分が右に回転する中で、左<右 → 左=右になる瞬間に耳を傾ければ、そこが正面であると特定できるわけだ, 後は、常に左=右の音量差になるように調整すれば常に正面にトロッコを捉え続けることができる, とはいえ実際にこんなことを考えているわけではなく、音を聞けば普通にトロッコの位置が頭の中で見えてしまう, これくらいなら当然他の人もできると思っていたから、これを机上の空論と言われたときは心底驚いた(複数人からふざけるな机上の空論野郎と言われたので、なかなかまいったものだ), 別に二つ目のトロッコ動画ほどのスピード感はなくていいから、マイクラを持っている人はできるかどうか確かめてほしい(私と同条件でやってほしいので、ステレオでお願いしたい), やってくださった方は私にリプを飛ばしていただければ、ちん○ん、など何か一言添えようと思う, CS:GOの動画はもっと簡単だ。常に50:50の地点に視点を向け続ければいいだけだ(CS:GOは足音を立てず移動できるので、当然常には無理だが), これは非常にシンプルな話だが、単純に近い敵ほど音が大きいし、遠い敵ほど音が小さく聞こえる, それでは、聞こえたサウンドは同じ音量でも、毎回敵の位置がバラバラになってしまうため、いつまでたっても正確な音聞きは不可能になる, このゲームをするときはこの音量!という風に必ず固定することが重要だ(どのFPSでも同じ距離感の音量設定をできればなおよし), プレーヤーに対する射線はAとBとCの三か所があり、プレーヤーはA地点をケアしている, となれば左側から銃声が聞こえた場合は必ずBからの発砲だし、右から聞こえた場合必ずCからの発砲だと判断できる(相当ガバガバな斜線管理ではあるが……), マップ構造(特に射線)を把握していれば、相乗効果で音聞きの精度を格段に高めることができるわけだ, その時、明らかに一階に敵がいないのに足音が聞こえるのであれば、敵は二階にいることが消去法的に判断できる(当然1階と2階では音量差もあるし、後述するが音の質感も異なるから、それで聞き分けることも可能だ), 当然1階と2階の把握などでも、壁を隔てると若干にぶい音がしたり、上階は乾いた音がするなどの特徴がある場合がある, 最初に音の上下はわからないといったが、実際にはこのような情報を複合的に脳みそが判断している為、『本当に音が上から聞こえる』という現象は当然のように起こる, 銃声がやたら大きいくせに足音が小さいゲームや、音作りが下手で足音が真横から聞こえるゲームもある, こういったゲームごとの特性になれていくことも、音聞きを上達させる上で非常に重要なことだ, 特にR6Sのような非常に複雑な音システムのゲームでは、より慣れの要素が重要になってくるのだろう, ・マップ把握、音の種類の把握、ゲーム固有の音の性質への慣れにより、音聞きの精度を上げよう, 次回サウンド編最終章では、具体的にどういったデバイスが音聞きに適しているのか、という点について考察する, 当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。. © 2020 せけしらッ All rights reserved. 結論から言います。 足音を聞きやすくする設定やガジェットの上手な使い方ができる設定などを紹介していますので、設定なんか気にしたことないや!という方は、是非みてください!, それぞれの違いは音の大きさにおける最大値と最小値の幅であり、Hi-Fi>TV>ナイトモードの順番で音の幅が広くなっています。, ではここで、音の最大値・最小値をゲーム内の音に例えて、各モードの聞こえやすさを比較してみましょう。, 爆破音や射撃音などの大きい音は、Hi-Fiが1番良く聞こえ、ナイトモードが1番聞こえにくく、TVがその中間となっています。, そして、爆発音などが大きく聞こえてしまうHi-Fiの場合、音量をあまり上げられません。, つまり、ナイトモードは大きい音を抑えられるため、音量の上げ幅を大きく取れることから、足音が聞きやすいベストな設定なのです。, モニタとゲームのフレームレートの関係上発生する、ティアリング(処理不足により映像がところどころ飛んでしまう現象)防止のために垂直同期の設定が存在します。, ティアリング対策はPC版であれば必要かもしれませんが、PS4版はせいぜい60fpsしか出ないため考える必要はないでしょう。, 逆に、V-SYNCを「オン」にしてしまうとフレームレートが極端に落ちるため、ゲーム内でカクツキが発生します。, また、V-SYNCはテロハントおよびシチュエーションのみに反映される設定であるため、マルチプレイと同じ感覚でプレイするためにも「オフ」にしておいた方が良いでしょう。, Y,X軸感度、左,右スティックのデッドゾーン(%)、エイムについては、自分に合った数値が良いです。, 振動機能は射撃の精度が落ちたり手の感覚が鈍ったりと、FPSにおいて邪魔でしかないため、必ず「無効」にしておきましょう。, エイムアシストはその名の通り、敵への照準が合わせやすくなるようにゲーム側の機能で補助してくれるものです。, しかし、このエイムアシスト機能はテロハントのみで有効なため、たとえエイムアシストを「有効」にしていても、カジュアルやランクマッチのマルチプレイでは自動的に無効となります。, テロハントとマルチプレイを同じ感覚でプレイするためにも、エイムアシストは「無効」としておいた方が良いでしょう。, 「長押し」の場合、ガジェットボタンを押すと即使用となるため、ガジェットの使用を途中でキャンセルすることができなくなってしまいます。, ガジェットボタンを押せばヒートチャージをそのまま貼り付ける動作に移りますが、もしバンディットが補強壁の裏で餅つきをしていた場合には、ヒートチャージを貼った音を聞いてショックワイヤーを設置するため、ヒートチャージを剥がす前に破壊されてしまいます。, ここで「切り替え」していた場合、ヒートチャージを貼っている最中でもキャンセルが可能となるため、バンディットがショックワイヤーを設置する音が聞こえたと同時にキャンセルをすればヒートチャージが破壊されずにすむというわけです。, デフォルトでは「スタンダード」となっているため「アドバンス」に変更しておきましょう。, 「スタンダード」の場合、ドローン展開ボタン(デフォルトでは十字キー→)を押せばそのままドローン操作画面に移行します。, それに対して「アドバンス」の場合には、ドローン展開ボタンを押してもドローン操作画面には移行せず、ドローンを投げただけの状態でオペレーター操作画面のままです。, カメラボタン(デフォルトでは十字キー↓)を押すことで、ドローン操作画面に移行します。, ドローンを操作したい場面において敵が近くに潜んでいた場合、ドローンを操作する音を聞いて敵が飛び出してくる可能性があるからです。, 「Y軸感度」「X軸感度」「エイム」の項目は、自身が動かすオペレーターの視点移動のスピードと射撃時の狙いを左右前後に動かすスピードを表した数値です。, 簡単に言えば、数値が高いと右スティックを少し倒しただけで視点移動ができるのに対し、数値が低いと右スティックを深く倒さなければ視点移動ができないという感じ。, 数値が高すぎると制御しにくいし、逆に低すぎても敵の動きを追えないというデメリットがあります。, この数値にはこれといった正解はなく、それぞれ自分にあった感度を見つけるのが大切です。, 「左スティックのデッドゾーン(%)」「右スティックのデッドゾーン(%)」の項目は、スティックの傾きに対する反応度合いです。, それに対してデッドゾーンが高い場合には、ちょっとスティックを倒しただけでは反応せず、少し深くまでスティックを倒さないと反応しません。, レインボーシックスシージでは、とっさに敵に反応して応戦しなければならない場面が出てくるため、デッドーゾーンは低めに設定しておくことをおすすめします。, アニメ、ゲームのことを中心に興味を持ったものについて紹介しています。好きなことを好きなように発信したことが、世界の誰かの役に立てればそれはとってもうれしいなって。.