(C2R および MSI 形式の Office の更新方法については本サイトの下部にてご案内しております。), Windows インストーラー形式 (MSI) のファイルは Windows インストーラを利用しているため、従来通り Microsoft Update による更新やサポート技術情報 (KB) の更新プログラムの適用が可能です。, クイック実行の概要 次の表は、現在マイクロソフトでサポートされている Office のリリース、それらに関連するバージョン、およびすべての可能な インストール テクノロジを示しています。The following table shows Office releases that are currently supported by Microsoft, their associated version, and all the possible installation technology.

次の表は、各 LIP 言語の基本言語を示しています。. The remaining Office applications appear in the base Office 2016 installation language.  サブスクライバー ダウンロードへようこそ

(※ 2016 年 9 月 8 日に Japan Office Support Blog に公開した情報のアーカイブです。) こんにちは、Office サポート チームです。 本記事では クイック実行形式 (C2R) と Windows インストーラー形式 (MSI) を見分ける方法についてご案内いたします。 [はじめに] For example, if you installed a volume licensed version of Office, such as Office Professional Plus 2016. この記事の情報は、Microsoft 365 のアプリには適用されません。. Office 2016 の言語バージョンと言語インターフェイスパック Language versions and language interface packs in Office 2016. Windows インストーラー形式 (MSI) : [更新オプション] ボタンがありません, i. Excel を起動し、Excel ファイルを開きます。 過去 12 か月にリリースされた更新プログラãƒ, 2020 å¹´ 10 月のセキュリティの更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラム: KB4583503, Security and Non-Security Updates for November 2020: KB4583503, 2020 å¹´ 10 月のセキュリティの更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラム: KB4583495, Security and Non-Security Updates for October 2020: KB4583495, 2020 å¹´ 9 月のセキュリティの更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラム: KB4576653, Security and Non-Security Updates for September 2020: KB4576653, 2020 å¹´ 8 月のセキュリティの更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラム: KB4563408, Security and Non-Security Updates for August 2020: KB4563408, 2020 å¹´ 7 月のセキュリティの更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラム: KB4559453, Security and Non-Security Updates for July 2020: KB4559453, 2020 å¹´ 6 月のセキュリティの更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラム: KB4559448, Security and Non-Security Updates for June 2020: KB4559448, 2020 å¹´ 5 月のセキュリティの更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラム: KB4549680, Security and Non-Security Updates for May 2020: KB4549680, 2020 å¹´ 4 月のセキュリティの更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラム: KB4549670, Security and Non-Security Updates for April 2020: KB4549670, 2019 å¹´ 3 月のセキュリティの更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラム: KB4538705, Security and Non-Security Updates for March 2020: KB4538705, 2020 å¹´ 2 月のセキュリティの更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラム: KB4538704, Security and Non-Security Updates for February 2020: KB4538704, 2020 å¹´ 1 月のセキュリティの更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラム: KB4536554, Security and Non-Security Updates for January 2020: KB4536554, 2019 å¹´ 12 月のセキュリティの更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラム: KB4532624, Security and Non-Security Updates for December 2019: KB4532624, Office の更新プログラムをインストールする, Office 2010 のサポート終了ロードマップ, 以前のバージョンのドキュメント.

アゼルバイジャン語-ラテン文字, Serbian - Cyrillic script (Bosnia and Herzegovina), ウズベク語-ラテン文字のスクリプト, 展開に必要な LIP を入手する方法については、「, For information about how to obtain the LIP you need for your deployment, see, Office 2016 の複数言語の展開を計画する, Plan for multilanguage deployment of Office 2016, Office 2016 の言語のセットアップと設定をカスタマイズする, Customize language setup and settings for Office 2016, microsoft 365 アプリの言語の展開の概要, Overview of deploying languages for Microsoft 365 Apps, Office のボリュームライセンス版のための言語パック、言語インターフェイスパック、校正ツールをダウンロード, Download language packs, language interface packs, and proofing tools for volume license versions of Office, 以前のバージョンのドキュメント. この表に記載されている情報は、Project と Visio のリリースにも適用されます。The information listed in the table also applies to releases of Project and Visio.   If you haven't already begun to upgrade your Office 2010 environment, we recommend you start now. このページのリンクを使用して、永続的なバージョンの Office 2016、Office 2013、Office 2010 の最新の更新プログラムに関する情報を入手し、その更新プログラムをダウンロードできます。Use the links on this page to get more information about and download the most recent updates for the perpetual versions of Office 2016, Office 2013, and Office 2010. Visio 2016 と Project 2016 は、Office 展開ツールを使用して、クイック実行 バージョンの Office 2016 と同じコンピューター上に一緒にインストールできます。 上述の <クイック実行形式 のアカウント画面> 内の「更新オプション」ボタンから “今すぐ更新” をクリックしていただくことで、現在ご利用の Office バージョンのチャネルの最新版の更新プログラムをダウンロードし、インストールします。, Windows インストーラー形式 (MSI) の Office では、Office 2010 までと同様に Microsoft Update を使用して更新プログラムを適用します。 過去のパッチや改元対応パッチを適用する方法を調査しています。 管理している端末が数千台あるため、Office展開ツールで対応しようと Office 2019 製品バージョンは 2016 と同じです! Office 2019 (ビルド 16.0 ) Office 2016 (ビルド 16.0 ) Office 2013 (ビルド 15.0) 実は上記ナンバリングされていまして 内部ビルドという製品世代概念なのですが Office 2019 は 2019 という皮を被った 2016 です↓