それどころか、もし与えた値がオブジェクトまたはnullの場合、

この記事では、JSONを使い始めるために必要な基本的な知識を実際のコードを紹介しながら解説していきます。, JSONとは「JavaScript Object Notation」の略で、その名前の通りオブジェクトを表記するための書き方の決まりごとです。もともとはJavaScriptと連携する他の言語とのやりとりをするために考え出されたものです。しかしJavaScriptだけでなく、複数の言語間のやりとりでも使えるため、さまざまなシーンでとても重宝されています。, ここで言うオブジェクトを表記するとは、オブジェクトの構造のままテキストとして表記することです。通信のために使うデータは、より軽量であることが求められますが、データの構造のなかでより軽量なのはテキストデータです。ですから、オブジェクトの構造になっているデータをより効率よく通信させるためには、テキストデータに変換することが必要です。, つまり、オブジェクトの構造との互換性を持ちながらテキストデータにすることが求められるのです。そこで登場したのがJSONです。テキストデータでありながらオブジェクトの構造のデータを持つことができ、さらに、テキストデータの軽量さを活かして、通信のためのデータとしても最適な形になっています。, JavaScriptの内部でJSONは、JavaScriptのオブジェクトであるかのように扱えます。JavaScriptのオブジェクトをJSONに変換したり、JSONとして定義した変数をJavaScriptのオブジェクトのように変換したりすることもできるからです。しかし、JSONはオブジェクトと非常に似ているものの、実際はテキストデータです。いったいJSONはオブジェクトとどう異なるのでしょうか。, JavaScriptのオブジェクトは、オブジェクトという形式の型の値です。ですから、オブジェクトである変数のメンバーとしてオブジェクト内の値を参照したり、代入したりすることができます。, しかし、JSONデータは、オブジェクトのメンバーを参照するときのように扱うことができません。また、JSONデータは、JavaScriptのオブジェクトと違って、オブジェクトを定義するときのプロパティをダブルクォーテーションでくくる必要があるという特徴も、違いのひとつです。, ただ、このままではまだJSONにはなっていません。 © 2005-2020 Mozilla and individual contributors. Why not register and get more from Qiita?

The source for this interactive example is stored in a GitHub repository. オブジェクトは new Object()、Object.create()、リテラル表記法 (initializer 表記法) を使用して初期化されます。オブジェクト初期化子はオブジェクトのプロパティ名と関連した値のゼロ以上のペアのリストです。中括弧 ({}) で囲まれます。 実は、"\\u0027"はJavaScriptによって"\u0027"と解釈され、それがJSON.parseの引数に与えれるため、JSON側で、Unicodeエスケープシーケンスとして解釈されているのだ。つまり前回のXSS対策の場合と同じ形のものがJSONに読み込まれており、むしろこちらの方が意図した動作となっているのである。JavaScript用のエスケープをする前は、実はHTML側でUnicodeエスケープシーケンスとして解釈されていたのだ。うーん、奥が深い。, 結局JavaScriptエスケープだったという地味なオチ。この連載を始めたときに、この記事を書きたいと思っていたので、とりあえず完結としたい。, ちなみに本記事のサーバ側の例で、WEBフレームワークを使わずにServletを使って説明している理由は、別にServletしか使えない、Servletを使いたいわけではなく、本記事のテーマに関係ない要素は除外し、本質的な部分のみにフォーカスしたかったためである。, 主にライフサイエンス分野向けサービス開発を行っています。これからはライフサイエンスの時代です。化学、AI(機械学習)を中心に、学んだこと、経験したことをシェアしていきます。. そのため、オブジェクトのリテラル内部でも同様の文法を使用することが可能です。, __proto__: valueまたは"__proto__": valueの形式によるプロパティの定義は、 JSON.stringify() – JavaScriptでJSONを作成する. (8) 私はJSONオブジェクトをAJAX呼び出しからRESTサーバーに受け取ります。 このオブジェクトは、TypeScriptクラスに一致するプロパティ名を持っています(これはこの質問の後続です)。 それを初期化する最良の方法は何ですか? 単純に「キー(key):値(value)」のペアを、カンマで区切ることでリストにすることが出来ます。

TypeError: Reduce of empty array with no initial value, TypeError: X.prototype.y called on incompatible type, TypeError: can't access property "x" of "y", TypeError: can't assign to property "x" on "y": not an object, TypeError: can't define property "x": "obj" is not extensible, TypeError: can't delete non-configurable array element, TypeError: can't redefine non-configurable property "x", TypeError: invalid 'instanceof' operand 'x', TypeError: invalid Array.prototype.sort argument, TypeError: invalid assignment to const "x", TypeError: property "x" is non-configurable and can't be deleted, TypeError: setting getter-only property "x", TypeError: variable "x" redeclares argument, Warning: -file- is being assigned a //# sourceMappingURL, but already has one, SyntaxError: "x" is not a legal ECMA-262 octal constant, Warning: Date.prototype.toLocaleFormat is deprecated, Warning: JavaScript 1.6's for-each-in loops are deprecated, Warning: String.x is deprecated; use String.prototype.x instead, Warning: expression closures are deprecated, Warning: unreachable code after return statement. JavaScriptでJSONを扱う場合にはJSONオブジェクトを利用します。JSON形式のファイルをパーシングする場合はJSONオブジェクトのparse()メソッドを呼び出します。また、JavaScriptでJSONを取得するため、XMLHttpRequestを利用します。

__proto__という名前のプロパティを作成しません。 その例で使用しているコンテンツの単語や文章などを日本人向けに変更しいてる場合があります。, MDNの更新頻度が高いため、元のコンテンツと比べ情報が古くなっている可能性があります。, "訳注:"などの断わりを入れた上で、日本人向けの情報の追記を行っている事があります。.

© 2017 Mozilla Contributors 関数(function)またはgetter、setterのメソッドを参照することも可能です。, ECMAScript 6では、略記記法が利用可能であるため、"function"のキーワードが不要になります。, ECMAScript 6からは、オブジェクト初期化子の文法は、算出プロパティ名をサポートします。 ここからは、実際にJavaScriptを使ってJSONデータの入出力をしてみましょう。サンプルコードを示しますので、動作を確認できるWEBサービスなどで、実際に実行して、動きを確認してみてください。 下記のコードは、"foo"、"age"、"baz"をキーとする3つプロパティを持つオブジェクトを作成します。 作成されたオブジェクトの[[Prototype]](プロトタイプ)をその値に変更します。 What is going on with this article? JSONを使う場合、JavaScriptからAjax経由でデータの送受信を行うケースが多いと思う。しかしながら、サーバからHTMLを受信したタイミングで、JSONデータを受け取ってJavaScriptで利用したいケースもある。この場合、サーバから返却するHTMLの中にJSONデータを埋め込んで、それをJavaScriptのオブジェクトとして読み込むことになる。PHPを利用した場合は、HTML に JSON データを埋め込んで JavaScript から利用するに記載の事例があったが、我らがJava(Servlet/JSP)による事例がなかったため、悪戦苦闘した結果をここに残しておく。, サーバ側は以下の通りとした。"<"や">"については、前回同様、HTMLのタグとして解釈される恐れがあることから、Unicodeエスケープシーケンス変換はそのままとしている。前回までとの違いは、JSON文字列を、HttpRequestのパラメータとして保存し、それをJSPに処理させている点だ。詳しくはクライアント側の方で解説する。

Java 1.8; Tomcat 8.0.53; Jackson 2.10.1; まずは何も考えずにやってみよう⇒失敗 サーバ側. または試験的に導入されているようなAPIや機能については、省略していることがあります。, 例やデモについて、実際にページ内で動作させる関係で一部ソースコードを変更している場合や、 また、意地悪データとして、"Programmer"⇒"Programmer\"のようにデータの最後に\を入れてみた。, クライアント側はjspに処理を記載している。HttpRequestのパラメータとして設定されたJSON文字列を一旦Javaの変数に保存し、それをJavaScriptの中のJSONのParseの引数に設定している。 JavaScriptでよく使われる、JSONについて解説する記事です。JSONとは何なのか、JavaScriptのオブジェクトとどのように異なるのか、などのJSONの基本について詳しく解説します。JavaScriptでJSONを使うためのエンコードとデコードの仕方も紹介します。 初心者向けにJavaScriptで配列を初期化する方法について解説しています。ここでは配列の基本と初期化を行う場合の書き方について、簡単な例で説明します。何度も使うことになるので仕組みを理解しておきましょう。