ただし、信号無視とか逆走(車道の右端を走る)とかをすると、確実に悪い意味で目立つので、当然のことですがくれぐれもルールは遵守してください! 13ミリレンチでボルトを緩める。 前輪の外し方 柴犬と自転車を愛するakiboです。愛車のダホンk3で初めての輪行(といっても3駅程度のプチ輪行ですが)をしてきました。簡単コンパクトに収納できて輪行が楽でした。輪行袋はdahon(ダホン)のスリップバッグミニ私が使っている輪行袋は、ダホン オリジナルのサドル. 休日にロードバイクを楽しんでいる私が、 ちなみに、我が家のママチャリは、26イン... ロードバイクに乗り始めて3年半。 なんと私の個体は117gでした. 2020年7月8日. 今回のサドル交換だけで. WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". 豪雨災害の発生や新型コロナが増加傾向だったりと、輪行に出かけるべきか判断が悩ましい今日この頃。, あくまでも輪行キャンプなので、荷物をDAHON K3に積載して走る事と同時に、輪行時に荷物を担いで移動する事も考えなければならない。, ひと通り思っていた形になったものの、形にしてみると気になる事も多く、頭の整理を兼ねて現状を書いてみる。, 大型サドルバッグを2本使うつもりだが、問題になるのが下側のサドルバッグの振れ止め。, 対策として、ホームセンターで購入した木材とナイロンバンドでとりあえず作ってみたスタビライザー。, iruCarryは、サドルと後輪の間に吊り下げて荷物の自重そのもので支える、着脱式のリアキャリアです。, https://www.iruka.tokyo/accessories/irucarry, 荷台として使うなら強度が欲しいけど、あくまでも振れ止め(スタビライザー)なのでコストと加工のしやすさを重視。, 後は4本のナイロンバンドをリアハブ側とサドル側に張れば、ダイヤモンドフレームっぽい感じ?, 下側サドルバッグの振れ具合は一番振れる後方で補助しているので、スタビライザーとしては上出来。, 当初は大型サドルバッグ2本に荷物を詰め込む予定だったが容量が足りず、ハンドルに10Lドライバッグを追加する事に。, サドルバッグと同じメーカーでハンドルバッグもラインナップにあったが、微妙に大きい感じだったので欲しいサイズの普通のドライバッグを購入。, 満載時の荷室の大きさは直径18cm、長さ40cmぐらい。持ち手になるバックル部分を含めると長さ50cmぐらいになる。, 二重に巻いて固定すれば意外としっかりしている。マジックテープの間に反射材でも挟み込めば安全対策になりそう。, 仰々しく荷物を取り付けたK3だが、あくまでも”輪行”キャンプなので公共交通に乗る・・・と言うより自走で走り込む気はない。(´-ω-`), サドルバッグやドライバッグなど、細々とした荷物を一つにまとめるのに使用するのが背負子バックパックのカーゴ55。細かい事は下記の記事を参照。. 重ねてのコメントありがとうございます。せっかくなので、DAHON K3の試乗車を試されてはいかがかと!?, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, 【試乗レポ】DAHON Boardwalk D7をはじめての折りたたみ自転車として全力でオススメする. 大型サドルバッグを2本使うつもりだが、問題になるのが下側のサドルバッグの振れ止め。 対策として、ホームセンターで購入した木材とナイロンバンドでとりあえず作ってみたスタビライザー。 アクセサリ|iruCarry - iruka. 柴犬と自転車を愛するakiboです。愛車のダホンk3にオルトリーブのサドルバッグmを装着してみました。装着する際の注意点を交えて報告します。オルトリーブサドルバッグmサイズオルトリーブとは、ドイツの鞄メーカーです。完全防水の自転車専用バッグ Copyright © 2020 じこまん生活 All Rights Reserved. dahon k3でキャンプに行くために購入したrockbros(ロックブロス)大型サドルバッグ。 1個目の積載がする物がある程度決まっているので、外観や寸法の詳細と積載の雰囲気を書こうと思 … ダホンK3のタイヤは、ロードバイクのようなクイックレバーが付いていません。 ロードバイクは、楽に・早く・遠くまで移動するには最強の自転車です。 WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". 柴犬と自転車を愛するAKIBOです。 私が持っているサドルバッグはMサイズで、容量は1.3リットル、カラーはスレートカラーです。, 荷物の量に応じてロールの回数を調節すれば、バッグの大きさを自由に変えることができます。, 全体的には三角形です。下のプラスチック部分をサドルに取り付けたアタッチメントに装着します。, 装着方法はいたって簡単です。サドルレールにアタッチメントを二本のネジで取り付け、取り付けたアタッチメントにサドルバッグをワンタッチで取り付けるだけです。, まず初めに、サドルレールにアタッチメントを二本のネジで取り付けるのですが、ここが一番の難関です。, 本来であれば、サドルレールの平らな部分に取り付けるのですが、クリアランスが足りないので、やむを得ず立ち上がり部分に取り付けています。, アタッチメントからバッグを外す時は、指でアタッチメントのボタンを押さえる必要がありますが、サドルとバッグの間の隙間が狭くて押さえにくいです(;’∀’), 今回は、サドルのポジションを変えずにアタッチメントを取り付けましたが、サドルを後ろに下げれば、サドルレールの平らな部分にアタッチメントを取り付けることが可能になるのではないかと思います。, 上の写真の赤丸部分が長くなるので、アタッチメントを取り付けることが可能になるかと思います。, ロードバイクのようにシビアにポジションを出して乗る自転車ではないので、ポジションが気にならない方であれば、サドルを下げて取り付けてみてもいいかと思います。, 以前、ロードバイクにオルトリーブサドルバックMサイズを取り付けて、夏に1泊二日の旅行に行ったことがあります。, 100円ショップで買った圧縮袋で圧縮すると、Tシャツ、短パン、下着、タオルをサドルバッグに収納することができました。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 一気に 133g 登山やハイキングが趣味という訳では無いのに購入した、PAAGOWORKS CARGO 55(パーゴワークス カーゴ 55 ... https://jikoman-life.com/paagoworks-gargo55-loading/, これを担いでK3を輪行袋に入れて移動する予定だが、そもそも荷物多すぎなんだろうなぁ。. 当ブログでは自動車や電車を利用して寺社を周っていますが、電車と徒歩で寺社巡りをしていると半日近く歩き通しということがザラにあり、その度に「自転車を持ってこれたらなぁ...」と思っていました。, そこで、電車に無理なく持ち込める自転車を調べたところ、DAHON(ダホン)のK3(ケースリー)という機種が非常に輪行しやすく、費用対効果が高いことが解りました。通販でも買えるようでしたが実物を見てみたいので、DAHONを取り扱っているショップに下見に行った結果、そこで見せて貰ったK3が欲しくて仕方なくなり、翌日そのショップに再訪して購入してしまいました。, 購入後、ひとまず慣らしのために諏訪湖を1周し、翌週はK3を電車の中に持ち込んで帰省しつつ長野を観光してきました。まだ50kmほどしか走行していないですが、我ながら素晴らしい買物だったと思っているので、K3やその他の折りたたみ自転車の購入を考えている人のためにレビューを書いてみようと思います。, まず注意して貰いたいのは適正身長と耐荷重ですね。適正身長が1.5~1.8mなので、小柄な方には向きません。また、耐荷重も75kgなので、ある程度は痩せている人でないと乗れません。, 注目して欲しいのは総重量が8.6kgという軽さであることと、この軽さにもかかわらず変速が搭載されていることです。私の知る限りでは、変速のある機種の中ではK3が最も軽いです。カタログ値の重量は7.8kgとのことですが、体重計で実測したところ8.6kgでした。これは、カタログ値ではペダルなどの重さが入っていないせいです。, 折りたたみ自転車を検討する上で最も気になるのは折り畳んだときの寸法ですが、私の実測だと700×650×300mmでした。ブロンプトンと比べると数センチ大きいですが、折りたたみ自転車の中でも非常に小さい部類に入るでしょう。このサイズは、旅行によく使われるスーツケースにも入る大きさです。よって、電車に持ち込んでもそんなに邪魔になりません。, 折りたたみと展開に要する時間は、私がゆっくりめに作業しても40秒くらいです。買ってまだ間もないので、経験と回数を積めばもっと早く作業できるようになると思います。, 結論を言うと、折りたたみ自転車の購入を考えているなら、費用対効果(コスパ)が非常に高いK3は買いです。ブロンプトン取扱店が近所にない場合は、第一候補として考えて良いでしょう。上に挙げた短所のほとんどは、ミニベロ(小径車)と折りたたみ自転車に共通する項目であり、K3に限った話ではありません。, 見知らぬ土地まで電車で行き、自転車であちこち寄り道しながらゆっくりと寺社を巡る。徒歩や自動車、ロードバイクではちょっと難しいことですが、K3では驚くほど快適かつ気軽にできます。, なお、購入をご検討のかたは、なるべく実物を見て店頭で購入することをおすすめします。K3は折りたたみ自転車のため独自のパーツが多く、部品の調達ルートがないと修理が難しいためです。通販だと数千円ほど割引されているようですが、長く使うことを考えるのなら、修理の腕に自信のないかたは店頭で購入するのが無難です。, 上記の「長所と短所」で短所を6つほど挙げましたが、うち4つは乗りかた・使いかたしだいで克服できることがわかったので、解決法を以下に記します。, 初めて乗ったときはハンドルが敏感すぎて「えらいものを買ってしまった...」と思いかけましたが、毎週のように乗っていたら1ヶ月足らずで慣れました。今は片手運転も余裕です。, そもそもK3はオフロードを走るような自転車じゃないです。路面の状況を見て、状況しだいで降りて歩くなりしましょう。この辺の判断も、一種の運転テクニックなのではないでしょうか。, K3はスピードを求める人が買うような自転車じゃないです。遠くに行きたいなら、輪行するなり車載するなりして距離を稼ぎましょう。そのための折りたたみ自転車です。. 輪行性をアップさせるため 304gの軽量化を目標に. ALL RIGHTS RESERVED. 突如の発表以来、多くの注目を集めているDAHON K3。スペックだけをみれば注目されるのもうなづける。14インチとタイヤが小さいけれど重量わずか7.8kg65mm x 59mm x 28mmとコンパクトサイズそれなのに3速の変速ありと驚きの DAHON K3でキャンプに行くために購入したROCKBROS(ロックブロス)大型サドルバッグ。, 1個目の積載がする物がある程度決まっているので、外観や寸法の詳細と積載の雰囲気を書こうと思う。, どの程度持つかは不明だが防水仕様。作りはしっかりしているので簡単には浸水しないだろうし、このバッグが浸水する状況なら、ヘタれて雨宿りしている自信がある。(´・ω・`), シートポストアダプターは一般的な丸型とエアロタイプのシートポストに対応した角型の2種類あり、シートポストの形状に合った物を使用する。, 内部はコの字型金属プレートになっていて、ここに固定されている。触った感じではバリ取りはしているようなので、入れた物を引っかけて破いてしまう事はなさそう。, サドルに近いチャコールグレー部分は内部に樹脂補強が底面以外に入っていて、形が固定される感じ。, 平面に伸ばすと長さは77cmほどで、中身を詰めてロールアップすると60cmぐらいになる。, 入り口部分は左右に縫い目があり少し小さくなっているが、平面に伸ばして図ると33cmほど。, 重量物があれば自転車の重心に近い場所に寄せるべきだろうが、荷物の重量は大きく変わらないので、使用順を考慮してパッキング。, 最大まで詰め込むと反射部分がほぼ上を向く残念な所。反射部分があと5cmぐらい長ければよかったのに・・・, このサイズの大型サドルバッグになると走行時にサドルバッグが左右に振れるので、シートバッグスタビライザーは必須。, シートポスト部分のマジックテープ2か所と、サドルバック底部にあるベルトをサドル下に通して2か所固定すれば取付完了。, サドル下から垂直に13cmぐらい下の部分を水平に測ると15cmぐらい。この当たりにフレームやタイヤがあると接触するので注意。, 荷物の重量分重くなっているのは確かだが、荷物と自転車の重心が同一線上にある為か操作性は大きく変わらない。, 但し、サドルバッグをサドルに固定するベルトだけでは左右の振れは抑えきれず、ダンシング時にバランスが崩れるので、シートバックスタビライザーは必須レベルで付けるべき。. 自宅の最寄り駅から高野山までを電車で輪行し、ダホンK3で高野山の町を散策した後、ふもとの和歌山県九度山町まで一気に下... 犬を連れていける世界遺産のお寺と神社に行ってきました。高野山の案内犬ゴンの慈尊院と弘法大師を案内した犬の伝説が残る丹生都比売神社。, ダホンK3(DAHON K3)で初めての輪行。簡単コンパクトに収納。K3は最強の輪行自転車です。ミニベロ輪行。, ダホンK3(14インチのミニベロ)のタイヤに空気を入れるときの注意点です。空気入れによってはコツが必要です。, POTA BIKE(ポタバイク)のシンプルフロントバッグの装着方法。ダホンK3にぴったり装着できました。, ダホンK3で輪行。高野山(後編)。標高867メートルからのダウンヒル。ミニベロ輪行。, ダホンK3で輪行。高野山(前編) 観光地を散策するのにとても便利な自転車です。ミニベロ輪行。, ダホンK3(DAHON K3)にオルトリーブ(ORTLIEB)のサドルバッグを装着してみました. ダホンK3用にPOTABIKE(ポタバイク)というメーカーのシンプルフロントバッグを購入しましたので、装着方法を紹介します。 今までいろんな所に行って楽しかったし、 3年半前に購入し、紀伊半島を中心にいろんな所へ行きました。 こんにちは。柴犬と自転車を愛するAKIBOです。 決して高い買い物でないということを判ってもらいたいのですが…, コメントありがとうございます。たとえルック車であっても結構な金額ですよね。格好いいor可愛いとおもえるものを購入できるといいですね♪, 近藤泰夫様 dahon k3 軽量化③~サドル交換~ dahon k3の . 柴犬と自転車を愛するakiboです。愛車のダホンk3にオルトリーブのサドルバッグmを装着してみました。装着する際の注意点を交えて報告します。オルトリーブサドルバッグmサイズオルトリーブとは、ドイツの鞄メーカーです。完全防水の自転車専用バッグ DAHON K3の基本情報. 柴犬と自転車を愛するAKIBOです。 Copyright © 2020 じこまん生活 All Rights Reserved. カーボン製で軽量化が図られています. 大型サドルバッグを2本使うつもりだが、問題になるのが下側のサドルバッグの振れ止め。 ... dahon k3で泊まりの輪行をすとる時は、ネットカフェで寝泊まりしている。 パ ... dahon k3 カートリッジbb交 … Dashシリーズは完全に底部を閉めることができません。 収納バッグはサドルレールにクリップを固定すれば ワンタッチで取り外し可能。 シンプルで軽いバッグです 数日乗ってみてのインプレッションを、ロードバイク、ママチャリと比較しながら報告します。 5ミリのアーレンキー(六角レンチ)を使ってタイヤを外します。 Dahon K3レビューの第2回、実走編をお届けします! 第1回は開梱の儀でした。関連 Dahon K3 開梱しつつ紹介。実はそこまで小さくはない?では実際に乗ってみた感想を書いていきたいと思います。独特の楽しさあり楽しい自転車であるのは間 こんにちは。柴犬と自転車を愛するAK... 柴犬と自転車を愛するAKIBOです。 輪行も出来なければ、カスタムネタも手詰まり気味な所で、自転車からちょっと離れた変わり種の紹介。(´ ... https://jikoman-life.com/paagoworks-cargo55-size/. dahon k3を購入してから9ヶ月、コツコツとカスタムしてきたものをまとめました。ド派手なカスタムではなく、実用的なカスタムが多いです。走行性能や走行中の快適性が上がるカスタムがメイン。とくにエルゴグリップ、togs、mksの脱着式ペダルがおすすめです。 250gでした. ROCKBROS(ロックブロス)サドルバッグ 大容量 シートバッグ ロードバイク 防水 TPU加工 大型 10l 収納力抜群 反射テープ サイクリング. 突如の発表以来、多くの注目を集めているDAHON K3。スペックだけをみれば注目されるのもうなづける。, しかし、スペック表だけではわからない折りたたみ自転車の性能。いつもお世話になっている橋輪さんに入荷された&試乗車あり!とのことなので、さっそく試乗してきた。, 標準モデル=試乗車じゃないのはカスタマイズ大好きな橋輪さんらしい。この試乗車を誰に遠慮するでもなく好き放題にレポート!, スペック表に記載されていた折りたたみサイズをみて分かっていたが、実際に見てみると、やはり小さい。, このコンパクトさがあれば、車のトランクに入れるのも容易だが、駅のコインロッカーに入れておくこともできるだろう。, BROMPTON > DAHON EEZZ D3 >= DAHON K3 という感じ。, 自転車は軽量であれば走行性能が上がるのが一般的。軽ければ加速しやすいし、上りも楽になる。折りたたみ自転車であれば、輪行するのも楽になる!, 私のDAHON Curve D7は10kgくらいで、なんとか片手で持ち上げることができるレベル。, DAHON K3の重量は、7.8kg。まあ、軽い。試乗車はカスタマイズされているので、ちょっと重いと思う(8.1kgほどか?), 利き手じゃない左でも容易に持ち上げることができた!しかし、この重量には注をつける必要がある。だって、, 私がDAHON Curve D7で利用しているそれらの重量を加算するとプラス1.0kgくらいか?, ただ、これだけサイクリングに必要なものを追加しても非常に軽いことに変わりはないだろう。, 予想していたことだが、ハンドルポストが伸縮しないタイプなので、自分にぴったりと思えるハンドル高さに調整ができないのは辛いところ。, DAHON (アキボウ)2018年モデルにおいてハンドルポスト高さ調整が可能なのは次のモデルのみ。, ある程度の距離(10km以上?)をサイクリングしようとしたときに、ポジションがあっていないと疲労しやすい。DAHON K3のポジションが合わないなら、短い距離限定とするか、カスタマイズして調整をする必要があるだろう。, サドルからハンドルまでの距離はDAHON Curve D7が67cmくらい。それよりもハンドル一つほど遠いので、70cmくらいだと思われる。, 実際に走行テスト。14インチはとても小さい。が、Schwalbe Big Appleに変更されていたので、実際は16インチに近い。, 走行中は14インチであることを忘れる安定した走りだった。14インチにしては想像以上に安定していると言っても良いだろう。, DAHON Presto SL >>> BROMPTON >> DAHON K3 >> DAHON EEZZ D3 = DAHON Dove Plus > Renault > DAHON Dove Uno, この安定感は他の14インチモデルよりもホイールベースが長いこと、先に述べたサドルからハンドルまでの距離がある程度離れているのが影響していると思われる。, 「結構スピードでるなぁ」と思って走っていると、実はまだミドルギアだった(^_^;), ハイに変速すると、ペダルが一気に重くなる。よってガンガン踏み込んでしまって、グングンとスピードが出てしまう。30km/hくらいはでていたかも。それでもフラつく感じはしなかった。, ただし、9-13-17Tとワイドなギアなので、変速すると、急に重くなるor急に軽くなるという印象を受ける。, 走行距離は10kmに満たないが、それでもワイドであることがとても気になった。中間の11Tなどが欲しいと感じてしまう。, また、変速そのものはカチンカチンと変速する感じ。ヌルッとは変速しない。シフターのトリガーが片側にしか押せないのは慣れるまでに時間がかかりそう。, フレームの剛性感もしっかりしている!……らしい。剛性感は割とあるような、ないような(^_^;) 市街地では気にならなかった。, とおもっていたが、結構違う? ワイヤーを緩めて走ってみると確かに違いを感じることができるかもしれない。, 軽量コンパクトということであれば、輪行利用や車載搭載(6 Wheels)での利用が想定される。ちょっと走って、コンビニで止まるみたいな走りもあるだろう。, だとすれば、やはりキックスタンドは必須アイテムと思われる。試乗させていただいた橋輪さんもキックスタンドを搭載していた。, キックスタンドを搭載するときは、注意が必要。キックスタンドによっては、内折れのハンドルポストと干渉してしまうことがある。, 橋輪さんが行なっているようにタイヤを太い&大きいSchwalbe Big Appleにするのは安定して良いと思う。16インチのSchwalbe Big Appleだと重いので、加速性能が落ちてしまう。しかし、14インチのDAHON K3はあまり気にならない。, ハンドルポストは伸縮タイプに変更したい。ちょっと重量増しになるけれど、伸縮タイプであれば、ポジションも自在に選べるようになる。, クランクとBBも変更してはどうだろうか?標準装備のものは重いだけである。キックスタンドとハンドルポスト交換で重量増となったものを相殺できるはず。, キックスタンドがないと不便なので搭載したいが、折りたたみ時に干渉しがちなので注意。, 走りは14インチにしては素晴らしい安定味!しかしあくまでも「14インチにしては」である。20インチと比べれば安定味は全く違う。, 3速は有ると無いでは大違い。しかし、ワイドなギア比であるために足への負担が気になった。, 「走行時の安定味は14インチにしては想像以上に○。3速でよいかは十分考えて購入するべし! 」, 今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。購入したら、ライトはしっかりつけたい♪, K3良さそうですね、友人がDahonを見て欲しがっているのですが、ちょっと漏らした言葉から安物のルック車を買ってしまいそうで心配しています。