display: inline-block; display: inline-block; 2020年9月に提供されたものです。 朝食. ), ドリンクの注文、あなたはどうしていますか?「ウィスキー」+「炭酸水」でできるものは?, スター・ウォーズファンに朗報!ANA「スター・ウォーズ」プロジェクト C-3PO機にピンポイント搭乗するチャンス!. *深夜便等、離陸後に軽食やドリンクのみを提供する便ではご利用いただけません。, (引用元:https://www.ana.co.jp/ja/jp/serviceinfo/international/optional_svc/paidexclusivedining/), 日本発のみが対象で、海外発日本行きの路線では利用できません。また、料金は大人でも子供でも同一額です。, 申し込みはANAウェブサイトからフライトの予約と合わせて行うことができ、出発時刻24時間前まで申し込めます。申し込み画面に遷移するボタンが表示されない場合は対象外の便ということになります。, 気になるメニューですが、和食と洋食が用意されています。羽田/成田、中部、関西の3拠点ごとにメニューが異なります。, こちらは2019年12月~2020年2月のメニューです。「アペタイザー」「メインディッシュ」「デザート」で構成され、メインは和食と洋食から選ぶことができます。成田・羽田発路線では、デザートに「ピエール・エルメ・パリ」とのコラボレーションメニューが用意されています。, 前半はイワシのつみれカレー、後半はオムライス。日系の機内食は見た目もキレイでおいしそうですよね。メイン以外は、ポテトサラダや葉物野菜のサラダ、チョコパイやおかきなど謎の組み合わせも機内食ならではですね。米、パン、ヌードルなんて炭水化物の組み合わせもよく見ますね。, 先ほどご紹介したメニューのうち、羽田/成田路線のものです。左は和食のすき焼き、右は洋食のマダイのポワレです。, 皿がプラスチックではなくなり、お盆も大きくなりました。アペタイザーはビジネスクラスと遜色なく、サーモンやエビなどのフレッシュな素材が使われています。ピエールエルメのデザートも見た目がいいですね。, これが、2500円の差です。これに2500円の価値があるかどうかは人それぞれでしょう。, まずはANAのウェブサイトから予約確認画面に飛び、「サービス」タブの中にある「機内食」をクリックします。, 機内食を通常のものから変更するページが出てきます。「申し込む/変更」ボタンを押して変更することができます。, これまでも宗教事情やアレルギーなどに対応した「特別機内食」を選ぶことができましたが、2019年3月のサービス開始時から同じ画面で「有料機内食」も選ぶことができるようになりました。和食か洋食の好きな方を選択でき、メニューを確認するリンクも用意されています。, 選択すると、決済ページに移ります。2500円の支払いは、クレジットカードもしくはPayPalで払うことができます。ただし、中国・韓国・ベトナム・インドネシア・インド・マレーシアサイトはPayPalは対象外です。ANAスカイコインやマイルを使用することはできません。, 今回は羽田から韓国に行った時に利用してみましたので、写真と一緒にレビューしていきます。, 搭乗すると、CAさんが席までいつもの挨拶に来てくれ、その時に有料機内食を頼んでいることを確認されました。, 手前から時計回りに、パン、メイン、アペタイザー、デザート(ピエールエルメ監修・デザートプレジールシュクレ)、クラッカー、チーズ、バターです。, アペタイザーは左から、こんにゃく柚子味噌掛け、蟹のサラダとスモークサーモントラウト、黒豆チーズパイ、鶏レーズン松風、エビ。冷製のプレートで、味は普通においしいです。ビジネスクラスなどで提供される機内食と同じところで作っているのでしょうから、どこか既視感もありました。, こちらがメイン。マダイのポワレ セップ茸のリゾット添えです。マダイはふっくらしていて大きく切られ、中までホクホクでした。そしてなによりも下に隠れているリゾットがめちゃくちゃうまかったです。お皿も熱々で、おいしくいただきました。, 国際線ビジネスクラスと同じく、食器はすべてプラスチックではなくなっています。テーブルクロスは敷かれませんが、シルバーを包んでいるこのクロスを自分でテーブルに敷いたり胸に掛けたりすることもできます。, 正直、2500円の価値があるかどうかについては、「食事自体には2500円ほどの価値はないが、経験コストとしての価値はある」というのがここしょーの見解です。, そもそも、エコノミークラスは同じブロックに他人が座る可能性もありますし、人口密度の高い空間です。そんな中で、目立つ有料機内食を配膳されて食べるというのは気を使ってしまう部分があります。今回は横並び3席を家族で確保していたので比較的気を使わずに食べることができましたが、1人旅だったらと考えると、とてもじゃないけどここしょーは頼めません。プレエコならありかもしれません。, あと、2500円出してご飯を食べるなら、飛行機から降りておいしいものを食べたい、というのが正直なところです。, それでも、ANAの新しいサービスですから、一度は体験してみたいとは常々思っていました。ブログのネタにもなりますしね。笑, 「機内食を家族で交換して食べる」という機内での新鮮な経験もできたので、1回はやってみてよかったかな、とも思います。, 「機内で少しでもおいしいものを食べたい!」という方から、「新しい経験をしてみたい」という方まで、国際線のエコノミークラスやプレエコに乗る機会がある方は一考に値するかもしれません!^^, 空の旅をより快適に過ごすためのオススメアイテム、「イヤホンアダプター」をご存じですか?, 機内に用意されている音楽や映画などのエンタメプログラムを楽しむためには、イヤホンが必要です。イヤホンアダプターを使うことで、機内備え付けのノイズ軽減機能のないイヤホンではなく、普段自分が使っているイヤホンを機内でも利用できるようになります。, オススメはこちら、音響機器メーカー米大手"BOSE"(ボーズ)の機内用アダプター。一般的な3.5mmジャックを備えたイヤホン・ヘッドホン(BOSE製に限りません)であれば、問題なく利用できます。手のひらサイズのわずか約4cmで持ち運びも便利、価格も1600円程度で買えます。空の旅がより快適になるでしょう!. 国際線エコノミークラスの機内食、みなさんはお好きですか? あの、決して「まずい」わけではないけど「うまい!」と感動するほどでもない絶妙な機内食こそ、旅情を駆り立てられる欠かせないものだ、という方もいらっしゃるかもしれません。一方で、「ビジネスクラスに乗るほどのお金はないけど、機内食くらいもう少しいいものを食べてみたい」という方もいるかもしれません。ANAには、そんな方のニーズを満たす「有料機内食」サービスが2019年3月に始まりました。今回、利用してみたので、写真と一緒にレビューしていきたいと思います。, 日本を出発するANA国際線でエコノミークラスおよびプレミアムエコノミークラスを利用する方が、1食2500円で機内食をグレードアップすることができるサービスです。, 特典航空券での搭乗でも2500円を払えばもちろん利用できますが、深夜便など軽食やドリンクのみの提供便では利用できません。, 対象のお客様 border-color: #fff !important; →JAL国際線 東京成田⇔タイ バンコク エコノミークラス(B787-8)搭乗レビュー, →ANA国際線 成田/羽田⇔クアラルンプール プレミアムエコノミー B787-9(789)搭乗レビュー, JAL国内線を子連れ利用して気づいた点。子ども専用のサービスとおもちゃプレゼント。, JAL国際線 成田⇔クアラルンプール プレミアムエコノミー SKY SUITE 787(787-9)搭乗レビュー, ANA国際線 成田→クアラルンプール→羽田 ビジネスクラス B787-9(789)搭乗レビュー, ANA国際線 羽田→シドニー便 ビジネスクラス B787-9(789)搭乗レビュー, JAL国際線 成田→香港→羽田 エコノミークラス搭乗レビュー。新しいSKY SUITE 767-300と旧機材777-200の座席比較。, JALグローバルクラブ会員特典まとめ。JMBサファイア・クリスタルとJGC特典の違い。, 大韓航空 成田→仁川(ソウル)→羽田 エコノミークラス搭乗レビュー。B747-8(74H)とB737-900(739)の比較と違い。, JAL国際線 成田⇔クアラルンプール便エコノミークラス SKY SUITE 787(787-9)搭乗レビュー, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, →空港ラウンジクレジットカード 【ana公式サイト】特別機内食 7品目アレルゲン対応食。国際線の空港・機内でのサービスに関する情報はこちらから。海外旅行のお役に立つ情報が満載。旅の計画・準備はanaのホームページで。 return null; border-style: solid; border-style: solid; オーストリア旅行の帰国はanaのウィーン線、羽田への直行便です。帰国便はお昼発で機内食がしっかり出たので、機内食を中心に搭乗レビューを書いてみました! text-align: left; background-color: #E8EBED; ⇒https://t.co/uUpI6iPr4t pic.twitter.com/v2GmFijVRw, 2019年6月〜8月のメニューです。メインディッシュは共通でアペタイザー、デザートがそれぞれ異なっています。, 価格は1食あたり2,500円です。有料機内食は航空券の発券時、または搭乗の24時間前までならいつでも予約可能です。, ANAプラチナなので優先チェックインはできるのですが、自動でWebチェックインが完了していたようなので搭乗券はモバイルのものが使えました。預ける荷物もなかったので直接、保安検査場へ。, 搭乗記を見返したらほぼ1年前だった。昨年はSFC修行をしていて8月にKUL線プレエコに搭乗していました。その後は、11月にエアチャイナで修行締めくくりで解脱。東京からのANAフライトとしては8月以来となります。, なんだかんだブログでメモしておくとこういう時に読み返せますね。個人的には搭乗回数が多い人は何らかの記録をつけることを勧めます。忘れますよ…, この時間だと朝はそんなに早くないか。湾岸線混んでて到着遅れた。短いラウンジ時間。機内食いいやつにしたから朝は軽めに pic.twitter.com/KpW3nHscto, 定番のカレーと行きたいところですが、せっかくの有料機内食ですので軽めにしておきました。お蕎麦でもよかったな。好きなスクランブルエッグが目に入り、そこで思考停止してました。, しかし、私の番がきたら「ちょっと待って…」とすぐに入れさせてくれません。帰国便のエアチケットを確認させて欲しいと言われました。, 優先搭乗失敗(笑)海外発券の復路便。自動オンラインチェックインされていたからモバイルでゲートまで来たけど搭乗口で帰国便のチケット掲示求められ、すぐに取り出せずノンステの方々に追い抜かれた… (だったら自動有効にしないでよ… pic.twitter.com/pUicibRCFT, 実はこの便、マニラ発券していて戻りの便なんです。ANA側としては私がフィリピンから出国するチケットを保有していることを確認する義務があります。「自動ウェブチェックイン」とかいう気の利いた機能のせいで私もチケットをスクショするのすっかり忘れていました。, メールから探そうとしますがなかなか見つからず、エコノミークラスのノンステータスの方々に次々と抜かれてしまいました。まさかの優先搭乗失敗。, 自分も悪いのですが、うーん… この動線で事務確認はちょっと対応できない… 奇しくも便利な機能のはずの「自動ウェブチェックイン」が今回はよくない結果となってしまいました。カウンターに寄ればそこで確認していた訳なので。, ▲ 搭乗は8割くらいでしたかね。数年前に比べるとだいぶフィリピン人の搭乗が増えました。日本の観光政策により、旅行会社主催の観光ツアーであればフィリピン人も日本への渡航が可能となっています。, ▲ 座席に座るとしばらくしてCAさんが私の元へ来ました。エコノミー利用ですけど、きちんとお名前で読んでいただけました。, 有料機内食(洋食)の注文が間違いないか確認して、他の搭乗客と間違えないように座席にシールを貼っていきました。エコノミーだと座席数も多いし、仮に間違えて機内食が足りないなんてことに大変でしょうね(まぁ、一つや二つ余分にあるでしょうけど)。, ▲ こんな感じで配膳されてきました。若干ですが、トレーが一般のものより大きいような… その分、ドリンクの置き場に困りました。, ▲ (写真ブレ失礼)この日は洋食の国産牛ハンバーグを注文しました。メイン料理以外のアペタイザー、デザートは和洋で共通となっています。, 隣のフィリピン人になんでアンタだけ違うんじゃという視線があったとかなかったとか(苦笑, ▲ アペタイザーは茹でたエビやサーモン、生ハム、2種類の和え物がサラダ風に仕上げられていました。エビはプリプリして美味しかったです。サーモンは普通かな。, ▲ メインディッシュ。ハンバーグは小さめですが程よい肉汁を感じます。いきなりステーキのハンバーグに慣れすぎているのでどうもそれと比べてしまいますね。まぁ、機内食なので単純比較してはいけないですね。, というか、付け合わせのお芋が美味しかったです。時期的には新じゃがになるのでしょうか。熱々ではなかったので、ホクホクとした感じではありませんが上品な味で楽しめました。, ▲ 有名なパティシエさんが監修したというヨーグルト。酸味と甘みが結構強かったです。日本人だと好みが分かれそうな味でした。, ピエール・エルメ(Pierre Hermé, 1961年11月20日 – )は、フランスのパティシエ・ショコラティエ。「パティスリー界のピカソ」といわれている人物であり、自らの名前を使用した「PIERRE HERMÉ PARIS」(ピエール・エルメ・パリ)というパティスリーショップを展開している。, ▲ 私はあまりくわしくないのですが、マカロンで知る人ぞ知る洋菓子ブランドのようです。, 毎回、頼むか…と言われると微妙で機嫌が良い時、お祝い事がある時、今回のようにネタ探しとしてならありなのかなぁ…, そういえば座席予約もステータスや予約クラスで有料になってましたよね。ANAさんとしてはオプションでサービスを強化していく流れなのでしょう。, ▲ ミッション・インポッシブル6「フォールアウト」を鑑賞。新しいやつなんですけど、若干話が複雑ですね。人物関係が途中でよくわからなくなりました。, ▲ 定刻より10分早くのランディング。最近の搭乗は遅延ばかりだったので、さすがANA。帰国の便はフィリピン航空を使う予定です。, この往路便は、クラスMでアップグレードを狙ったもののアプグレは無残に失敗し普通のエコノミー搭乗になってしまいました。今のところはアップグレードポイントが20ポイントで未消化状態… 秋以降に使おうか考えていますが、東南アジアのマニラ以外で良さそうなところがない。, 東京への帰国はフィリピン航空を使う予定です。事前にステータスマッチにトライしてなんとか…成功しました。, 海外旅行・搭乗したフライトは数知れず。記憶を辿るのがもはや不可能となりブログを開始。2018年SFC解脱、2020年はJGC修行を行いひとまず解脱、JGPに触手を伸ばしています。, ツイッターは日常を投稿、インスタは写真中心に更新しているので気が向いたらフォロー嬉しいです。もちろんブログ購読も歓迎です, フィリピン航空へのステータスマッチ方法、音信不通でも淡々と。ANAプラチナ→マブハイマイルの上級会員へ. © 2020 とりあえずバンクーバー。 All rights reserved. var links = document.getElementsByTagName(“link”); ana国際線の有料機内食を実食してきたのでレビューします(食べた人からの口コミ投稿) 2019/7/14 2019/10/6 ANA787-8クレードル仕様ビジネスクラスで週末ゆりかご逃避行。 日本を出発するana国際線でエコノミークラスおよびプレミアムエコノミークラスを利用する方が、1食2500円で機内食をグレードアップすることができるサービスです。. display: inline-block; 機内食、座席など紹介!!! for (var i = 0; i < links.length; i++) { font-size: 11px; } width: 100%; 運行スケジュールをご確認の上、ご予約を!, 香港を拠点とする航空会社「キャセイパシフィック航空」に、機内食のこだわりについてお聞きしました。高度35,000フィート上空で味わえるこだわりのクラフトビール、羽田ラウンジで味わえる担担麺などをご紹介。, ご旅行中に持ち歩く電化製品はどれもコンパクトで便利ですが、気になるのが”充電”の悩み。そんなときにおすすめしたいモバイルバッテリーをご紹介します。, .tftable { }, .social__buttons { vertical-align: center; background-color: #fff; }. ana国際線の有料機内食を実食してきたのでレビューします(食べた人からの口コミ投稿) 2019/7/14 2019/10/6 ANA787-8クレードル仕様ビジネスクラスで週末ゆりかご逃避行。 padding: 6px; } } やっぱ、機内食ならjalかなと。 →jal国際線 東京成田⇔タイ バンコク エコノミークラス(b787-8)搭乗レビュー. 機内で博多のあのラーメン!?読んでから乗りたい、エコノミーもビジネスも必読のana機内食のこだわり。全日本空輸株式会社 (ana) 商品戦略部のみなさんに機内食の特色について直撃取材を敢行しました… document.getElementsByClassName(“social__buttons”)[0].innerHTML = social_row; vertical-align: middle; }, .fb_iframe_widget span { if (links[i].rel.toLowerCase() == “canonical”) { JAL国際線 東京成田⇔タイ バンコク エコノミークラス(B787-8)搭乗レビュー, ANA国際線 成田/羽田⇔クアラルンプール プレミアムエコノミー B787-9(789)搭乗レビュー, 往路:NRT 17:00 → BKK 21:40 NH807, ボーイング787-9 (789), 復路:BKK 13:55 → HND 22:15 NH878, ボーイング787-9 (789). color: #34363D; vertical-align: top; line-height: 0; line-height: 18px; (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); iPhoneなどiOSをお使いの方は、専用アプリをインストール後にこちらのボタンを押すと新着記事がプッシュ通知で受け取れます。詳細はこちら。, こんにゃく柚子味噌掛け、蟹のサラダとスモークサーモントラウト、黒豆チーズパイ、鶏レーズン松風、エビ, iPhoneなどiOSをお使いの方は、専用アプリをインストール後にこちらのボタンを押すと新着記事がプッシュ通知で受け取れます。詳細は, 年間最優秀ラウンジ賞受賞!タイ・スワンナプーム空港「ミラクルファーストクラスラウ…, Bose QuietComfort headphones airline adapter 機内用アダプタ, 【保存版】ヒルトン上級会員制度「ヒルトンオナーズ」徹底解剖とヒルトンダイヤ入手方法, 【追記あり】ヒルトンVISAカードが新規受付終了!2021年春に別ブランドとの提携カード発行へ!. color: #ffffff; border-color: #fff !important; color: #34363d; display: inline-block; vertical-align: middle; social_row = social_row.replace(/news_url_inj/g, news_url); var news_title = document.getElementsByTagName(“title”)[0].innerHTML; function getCanonicalUrl() { border-color: #fff !important; position: relative; font-size: 11px; 対象クラス(予約クラス) social_row = social_row.replace(/news_title_inj/g, news_title); border-width: 1px !important; 中華航空ビジネスクラス(桃園⇒関空)レビュー!!機内食、座席など紹介#a330. }, Well we'd love it if you left us a review. →海外旅行保険の選び方と注意点 →海外キャッシング向けカード, →海外旅行保険が優れたカード font-size: 11px; }, .fb_iframe_widget { position: relative; color: white; 7品目アレルゲン(小麦、蕎麦、乳製品、卵、落花生、えび、かに)を使用しないスペシャルミール。 長年アレルゲン対応食品に取り組んできた会社で取り扱われている商品を使用しており、当社のキッチンでは一切調製致しておりません。, 特別機内食をご希望の場合はフライトをご予約後、別途ご予約が必要です。詳しくは特別機内食(スペシャルミール)をご確認ください。, ※製造過程においてはアレルゲンの混入防止に努めておりますが、大気中の浮遊物など、超微量の混入についてまでの確約はできません。, ※事前にご予約いただいたアレルゲン対応食をお召し上がりいただけない場合は、市販のアレルゲン対応食も機内にご用意しておりますので、ご希望の場合は、客室乗務員にお申し付けください。, ゆかりご飯(米、ゆかり)、 豚の生姜焼き(豚肉、つゆ、てんさい糖、調味料、生姜、なたね油、塩、パプリカ)、ほうれん草ともやしのナムル(ほうれん草、もやし、人参、なたね油、塩、コンソメ、胡椒、にんにく), 鱈、赤・黄パプリカ、蓮根、食塩、コーン、オリーブオイル、米粉唐揚げ粉、カレー香辛料、和風ドレッシング(牛蒡、玉葱、人参、セロリ), 洋なし果汁、ぶどう糖果糖液糖、砂糖、寒天、蒟蒻、クエン酸、クエン酸Na、香料、酸化防止剤(ビタミンC), 米粉、マーガリン、コーンフラワー、砂糖、ライスショートニング、ストロベリーペースト、コーンスターチ, コーンライス(米、コーン、中華スープ、人参、てんさい糖、ベジタブルコンソメ、食塩)、メバルのハーブ焼き(メバル、つゆ、オリーブオイル、ベジタブルコンソメ、にんにく、バジル)、ナムル(もやし、ほうれん草、人参、なたね油、食塩、ベジタブルコンソメ、胡椒、にんにく), ぶどう果汁、ぶどう糖果糖液糖、砂糖、寒天、蒟蒻、クエン酸、クエン酸Na、香料、酸化防止剤(ビタミンC), 米粉(国産)、てんさい糖、ココナツミルク、ショートニング(パーム油)、オリゴ糖シロップ、カカオマス、澱粉(サゴ椰子)、ココアパウダー、塩、ベーキングパウダー, キヌア、てんさい糖、澱粉(サゴ椰子)、有機ショートニング、トレハロース、重曹、食塩、珊瑚カルシウム, 澱粉(サゴ椰子)、タピオカ、有機ショートニング、かぼちゃパウダー、てんさい糖、重曹、食塩, ホキ、玉ねぎ、つゆ(酵母エキス、ビート糖蜜、食塩、昆布エキス、しいたけエキス)、人参、しめじ、粉末スープ、てんさい糖、生姜、発酵調味料、ベジタブルコンソメ、カレー粉、にんにく、トレハロース、増粘剤(加工デンプン), 澱粉(サゴ椰子)、てんさい糖、なたね油、カカオマス、かぼちゃパウダー、ココア、食塩、重曹, きのこ(ぶなしめじ、エリンギ、エノキ茸)、野菜(玉葱、人参、じゃが芋、にんにく、生姜)、トマトピューレ漬、有機ブルーアガベイヌリン、食用油脂(パーム油、なたね油、オリーブ油)、米粉、砂糖、香辛料、米醗酵調味料、ベジタブルコンソメ. }, .social__buttons-item { border-width: 1px; 私が搭乗した便は 羽田7:30→那覇10:10は 朝食 那覇11:00→羽田13:25は 昼食 羽田15:40→那覇18:10は 軽食 那覇21:05→羽田23:30は 夕食 となりました。 プレミアムクラス機内食の内容. letter-spacing: .375rem; line-height: 26px; padding: 6px; height: 20px; →航空便遅延保険の使い方. ANAで東京からマニラに渡航、有料機内食を食べてきたので搭乗記がてらに記事投稿します。ANAでは4月1日から国際線プレミアムエコノミー/エコノミーの有料機内食メニューを新設しています。, GWにもANAに搭乗はしていましたが、このサービスの存在に気付いてませんでした…NH869は過去に数回搭乗しているおなじみの便なのでブログ記事にしてもあまり…ということでネタ探しにANAさんのサイトを眺めていて偶然この有料機内食が目に入りました。, 価格は2,500円とちょっとお高い。でも食べてみないことにはその良さやイマイチさもわからないので、今回の便で実食してみることにしました。, ググっても食べている人少なくない?有料機内食が新設!って記事は山ほどでる割に食べている人がいない件について。, ANAでホテルと航空券をセットに手配するならリーベイツ経由がお得です。最大4%もの楽天スーパーポイントがポイントバックされます。JALと違い、航空券のみがないのがちょっと...という部分もありますがホテルセットの「旅割」使うなら忘れずにリーベイツを経由したいところです。, キャンペーン時には通常時の数倍、高いところで10%程度のポイントバックがされることがあり、注目度の高いサービスです。楽天アカウントがあれば登録は簡単♪ Rebates会員登録してから30日以内に、Rebates経由で合計金額3,000円以上(税抜・送料別・クーポン、ポイント利用別)購入すると500ポイントの楽天スーパーポイントを獲得できます。, ~機内食?がより自由に~日本発国際線プレミアムエコノミー・エコノミークラス✈にて、有料機内食メニュー(和食・洋食)をお選びいただけるようになりました?食材、味付け、見た目にこだわったお食事を空の上でお楽しみください?