AirPods Pro から異音 (「パチパチ」という音など) がする場合 以下の手順で対処してください。 接続先の iPhone、iPad、iPod touch 、または Mac に最新のソフトウェアが搭載されていることを確かめ … Apple製のワイヤレスヘッドホン「AirPods」や「AirPods Pro」。ユーザーが続々と増えており、身の周りで使っている人をよく見かけるようになりました。, 筆者もAirPods Proユーザーのひとり。コードのないイヤホン(ヘッドホン)の便利さを、日々実感しています。, さて、AirPods Proにはマイクが内蔵されており、通話にも利用できることをご存知の方が多いでしょう。そこで、AirPods Proを耳から離し、録音のための外付けのワイヤレスマイクとして使えないかと考えました。, 以下、AirPods Proを外付けのワイヤレスマイクとして録音に活用する方法を説明しましょう。, あらためてですが、AirPods Proにはマイクが内蔵されています。つまり、音を発するスピーカーとしての機能と、音を集めるマイクとしての機能の両方を備えています。, そのため、通話の際にスマートフォン(スマホ)本体が離れた場所にあっても、AirPods Proを耳に着けていれば、普通に会話ができます。, マイクは右耳用にも左耳用にも内蔵されているので、両方を使うときだけでなく、どちらか一方を耳に着け、もう一方をケースにしまっていても、マイクとして機能します(詳細は後述)。, AirPods Proを外付けマイクとして使うには、耳から離してテーブルなどに置く必要があります。しかし、AirPods Proは標準で「自動耳検出」がオンになっており、耳から離すと動作を停止してしまいます。, そこで、iPhoneの設定画面からAirPods Proの「自動耳検出」をオフにしてみましょう(設定 → Bluetooth → AirPods Proの「!」マーク → 「自動耳検出」をオフに)。, こうすると、AirPods Proを耳から離し、テーブルなどに置いても、変わらずに動作しつづけます。もちろん、ボイスメモなどで録音を開始したあとも、録音しつづけてくれます。, 筆者も、AirPods Proをずっと耳に着けていると、湿り気を感じて外したくなるときや、意図せずに外れてしまうことがあり、そのたびに再生が止まるのが不快でした。「自動耳検出」をオフにしてからというもの、その煩わしさがなくなりました。, iPhoneにはじめからインストールされている録音アプリ「ボイスメモ」で、実際に録音を試してみます(ボイスメモの詳しい使い方については、iPhoneの録音アプリ「ボイスメモ」を徹底解説! ボイスレコーダーを便利に使おう【完全版】を参照)。, AirPods ProをiPhoneとBluetooth接続し、先ほど説明したとおり、AirPods Proの「自動耳検出」をオフにします。その後、右耳用と左耳用のどちらかをテーブルに置きましょう(もう一方はケースにしまいます)。, スマホとの距離については、Bluetooth接続が有効な範囲であれば録音しつづけますが、だいぶ離れた場所(5m以上など)に置くと不安定になる感じがしました。したがって、壁やドアで隔てていない同じ室内で利用するのがよさそうです。, なぜ片方だけで録音するのかというと、両方で録音しようとしても、どちらか一方のマイクだけが動作するからです。つまり、右耳用と左右用を離れた場所に置き、それぞれの方向から音声を録音する、という使い方はできません。, なお、両方をケースから出している状態で、マイクが動作しているほうをケースにしまうと、もう一方のマイクに自動的に切り替わって動作します。標準のマイクの設定で「自動的にAirPodsを切り替え」になっているので(設定 → Bluetooth → AirPods Proの「!」マーク → マイク)、このような挙動になりますが、「常に左のAirPod」や「常に右のAirPod」を選択している場合は、選択したほうのマイクで録音が行われます。これは、通話時のマイクの挙動としても同じです。, AirPods Proを外付けのワイヤレスマイクとして使う方法は、打ち合わせや会議の際、テーブルなどの真ん中に置く集音マイクとして使うのが、もっとも身近な用途です。, それなりの広さの部屋、それなりの人数の会議で、議事録作成や記録用のためにスマホで音声を録音する場合、スマホそのものを輪の真ん中に置いて録音することがありますが、手元でスマホを操作できないのが難点です。, このような場合に、スマホ本体ではなくAirPods Proを輪の真ん中に置いて録音をすれば、手元でスマホを操作できるので便利です。, なお、動画撮影時のワイヤレスマイクとして使おうとしましたが(ピンマイク的な利用)、iPhoneのカメラアプリでビデオ録画をする際は、スマホ本体のマイクを動作させるようで、うまくいきませんでした。, iPhoneには「ライブリスニング」という機能があり、iPhone本体で集音した音声をAirPods Proなどのワイヤレスヘッドフォンで聞くことができます。, つまり、iPhoneをワイヤレスマイクにし、AirPods Proでその音声を聞くことができるのです。, そもそも、ライブリスニング機能は、騒がしい場所で会話を聞き取りやすくする(AirPods Proのノイズキャンセリング機能や、iPhoneに対応したワイヤレス補聴器などを通じて音声を聞けるようにする)ためのものです。, まず、iPhoneの設定 → コントロールセンター → コントロールセンターをカスタマイズを開き、「聴覚」のプラスボタン(+)をタップします。, 次に、コントロールセンターを呼び出し、聴覚(耳のアイコン)をタップしましょう。「ライブリスニング」という項目が表示されるので、そこをタップし「オン」にします。, これだけで、iPhoneがワイヤレスマイクとして動作し、AirPods Proで音声が聞けるようになります。, AirPods Proのライフハック的な使い方は、まだまだたくさんありそうです。Voista Mediaでは、これからもAirPods Proについて役立つ情報を伝えていきます。, 宇都宮生まれ、餃子育ち
。本業はウェブ制作やウェブマーケティング。毎日欠かさず、インターネット番組でニュースや時事問題を聞く生活を5年以上続けている。最近、AirPods Proを入手し、クオリティ・オブ・ライフが急上昇。好きなインターネット番組は「虎ノ門ニュース」。心の師匠は山本夏彦。, Appleから2019年10月30日に発売された最新型のワイヤレスヘッドホン「AirPods Pro(エアポッズプロ)」 。 新たにノイズキャンセリング、外部音…, テレワーク(リモートワーク、在宅勤務)が中心で、音楽や動画の音声を聞き流しながら仕事をしている人も多いでしょう。 Appleのワイヤレスヘッドホン「AirPod…, iPhoneには標準の録音アプリ「ボイスメモ」がインストールされています。 もしアイコンがホーム画面になければ、フォルダの中を探してみてください。削除してしまっ…, プロではない個人でも、YouTube動画や音声を配信できる時代です。 屋外で収録したロケ的な内容も多くありますが、たまに風切り音や騒音が耳ざわりに感じることはあ…, Voista Mediaがおすすめする

AirPods Proを使用中に雑音が入るというトラブルを受けてAppleに相談し、交換対応を行なった記事です。 ... 2020-04-11 2020-04-13. All rights reserved.

どうも、フォネットです!あなたはiPhoneでの通話中に、こんな経験はありませんか?電話をかけた相手に 「雑音で聞こえない」 「ノイズが酷い」反対に、こちらの会話で雑音が入ってなくとも「相手の音にいつも雑音が入ってて聞きづらい!」という さて、AirPods Proにはマイクが内蔵されており、通話にも利用できることをご存知の方が多いでしょう。そこで、AirPods Proを耳から離し、録音のための外付けのワイヤレスマイクとして使えないかと考えました。 結論を先取りすると、「できます」。 AirPodsの調子がおかしい?ワイヤレステクノロジーにはよくあることですが、時々、どうすれば直せるのか、すぐにはわからないことがあります。ありがたいことに、ほとんどの問題は … iPhoneの録音アプリ「ボイスメモ」を徹底解説! ボイスレコーダーを便利に使おう【完全版... iPhone用の外付けマイクの効果は? 録音した音声に歴然とした差が。動画撮影にもオススメ, 縁を切れない相手のハラスメントトークはこうやって切り抜けろ! すぐに使えるキラーテクとは?, オンライン会議や面接で、相手の心をつかむ7つの会話テクニック。好印象を与える秘訣とは?, フリーランスに欠かせない日々の商談や打ち合わせの録音。3つのケースからその必要性を考える. AirPods Proを外付けのワイヤレスマイクとして録音に活用。こんな使い方があったのか!, iPhoneの録音アプリ「ボイスメモ」を徹底解説! ボイスレコーダーを便利に使おう【完全版】, AirPods Proの使い方とレビューを公開。最新型のワイヤレスヘッドホンで快適ライフ!. こういうところがAppleさんの強さだなー!#Apple#AirPodsPro pic.twitter.com/0pMttZU9WW, — Madoka Sawa / 澤 円 (@madoka510) January 16, 2020, チャットサポートオペレーターと動作確認状況について写真を送りつつやりとりしていたので、的確に伝えられたのがよかったのかもしれません。, 私と同じように装着した際に雑音が入る方、またはそれ以外の不具合が発生している方、まずはAppleサポートに問い合わせてみてください。, ひとつおすすめしたいのは、安価(¥3000程度)なのでApple Careは入っておこう!ということですね。, アイリスオーヤマの電気圧力鍋(KPC-MA2)を半年ほど使用した感想と商品レビュー, 強くオススメするブラウンの低価格電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB プラックコントロール」. AirPods Proを外付けのワイヤレスマイクとして録音に活用。こんな使い方があったのか... 音楽や音声を聞いている途中で、AirPods Proを一時的に外したときに、再生が止まってしまうことを避けたいとき. 【2019年11月版】AirPods Pro 第一世代と第二世代との違いとは?最新徹底比較まとめ, 【ご購入はこちらから!】 Windows 10搭載パソコンでマイクが使えない、認識されない、音を拾わない、といった場合の設定・対処方法をご紹介します。マイクが使えない原因としてはWindows 10の設定から接続端子の確認まで様々にございますので、順番にご紹介いたします。 目次 ノイズキャンセリング機能を搭載したAirPods Proですが、使用中にノイズ音・雑音が生じる場合があるとして、問題の解決方法を記載したApple公式サポートページが公開されました。 また、AirPods …