50代のぽっちゃりさんの髪型のポイントも同時にご紹介していくので、しっかりと読んでみましょう。50代のぽっちゃりさんの髪型のNG行為のまとめになっています。この髪型は決してしてはいけないことをよく覚えておいて下さい。, 小野﨑 琉南(@runa._.323)がシェアした投稿 - 2019年12月月14日午前3時28分PST, 50代のぽっちゃりさんの髪型にぱっつん前髪はいけません。顔が横に長く見えてしまうので絶対に50代のぽっちゃりさんの髪型としてぱっつん前髪はしてはいけないのです。前髪は人の顔の印象に大きな影響を与える部分でもあります。 3位 さらさら感(54.3%), いつも同じ髪型だったり「よっぽど変じゃなければ」と思っていたりするそこのあなた、要注意ですよ。他を努力しても髪型に気を抜いてしまうともったいない!, 自分の第一印象、モテるためにすべきことを人に聞くことは難しいですよね。そんなときには第三者の視点からのアドバイスをもらえるだけでなく、抱えている悩みも相談できる電話占いがオススメです。, こちらもおすすめ:前髪ポンパドールは男ウケが悪い?男ウケが良い前髪・髪型を一挙紹介!, 髪型の印象が強いのですから、あまり失敗はしたくないですよね。失敗をしないためにも、まずはついやりがちなNGヘアスタイルを知っておくことが大事ですよね。いったいどんな髪型にしないように気をつければよいのでしょうか?, まず、ぽっちゃり女子の金髪はよく見かけるので問題ないように思えますが、これはNG。金髪に染めると、その後のお手入れが非常に大変。美容院に行くのもお金がかかるし面倒だからとケアをさぼると、不潔にみられてしまいます。, どんな長さでもやはり大切なのは清潔感です。清潔感に気をつかうべきなのは誰でもそうですが、ぽっちゃり女子はスリム女子よりも、ひょんなことでだらしなく見られてしまいがちです。, 体形が少し太めでも、身なりの管理ができていると印象は格段に良くなるはずです。そして、身なりの中でも特に目立ちやすい髪型をケアすることで、あなたの印象は大きく変わるはずです。, ぽっちゃり女子は醸し出す雰囲気からもゆるふわパーマが似合いそうですが、実はこれもさけておきたい髪型のひとつ。, パーマをかけることで髪が湿気でふくれあがり、頭が大きく見えてしまいます。ボリュームが増えすぎてしまうと、無造作でラフすぎる印象をあたえてしまいます。, ぽっちゃり女子の中でも、顔を少しでも小さく見せたいと思う人も多いでしょう。しかし、そこで髪をゆるっと膨張させてしまうと、逆に顔を大きく見せてしまうことも。, また、さきほど紹介した清潔感が出にくくなってしまいます。パーマの手入れは難しく、お手入れの仕方にもよりますが、ただの癖毛や最悪な場合寝ぐせとも見られてしまいます。, ぽっちゃり女子の中でも髪をロングにしている方もいるとは思いますが、これもなかなか難しいところ。, 束ねていないロングヘアはずぼらなイメージを与えてしまいますし、きちんとケアをしていないと「朝手入れの時間がなかったから束ねてきたのかな?」などと思われてしまいます。, ワイドバングとは、目尻からもっと外側のこめかみのあたりまで前髪をつくるスタイルです。ポップで個性的、可愛いくてオシャレという今人気のヘアスタイルですが、ワイドバングは面長さんに似合うスタイルですので、ぽっちゃりさんや丸顔の人にはあまりおススメできません。, その理由は、ワイドバングは顔の側面のラインが強調されるヘアスタイルです。サイドの髪の毛がありませんので、顔周りを隠すどころか、ぽっちゃりさんの丸い顔がより際立ってしまい、顔が大きくみえてしまいます。, 小顔効果があると言われているのがひし形シルエットです。正面から見た時に左右にボリュームがあり、ひし形に見える形のことを指します。ひし形のボブは小顔効果や頭の形をすっきり見せる効果があり、『黄金バランス』と言われています。, これはトップに高さを出して耳周りの髪に動きを作ることで「ひし形」が形成され目の錯覚効果により小顔に見せることができます。, 分かりやすいひし形シルエットとしてモデルの田中美保さんのような髪型が挙げられます。髪が顎のラインよりも短く、目の横あたりの髪にボリューム感があるショートヘアがまさにひし形ヘア。, ということが重要。なのでロングでおろしてひし形スタイルというのはあまりなく、コテで巻いたりハーフアップにしたりなどのヘアアレンジによってひし形シルエットになるんです。, 肌が縦長に見えることが理想なのに、パッツン前髪にしてしまうと肌の縦と横の比率で横が勝ってしまう場合があるんです。なので前髪を深めに作り、ところどころに隙間があるように作ってもらうのがおすすめ。, パッツンやオン眉のように短すぎたりストレート過ぎたりする前髪は顔の丸みを強調させるので前髪を長く作り、軽くサイドに流す髪型がおすすめです。, 明るい色は膨張して見えます。なので髪型では収縮色にすることで頭を小さく見せましょう。収縮色として挙げられるのは黒やダークブラウンなど。ただし黒は重く見え、周りを強調する役割があるので、柔らかく見えるダークブラウン系がおすすめ。, もしくは一色ではなく色を混ぜて濃淡をつけることも良いです。その場合は顔の近くの髪を暗くすることで引締まって見える効果がありますよ。, ロングの場合、ストレートヘアよりも多少ウェーブががったヘアの方が小顔に見えます。理屈はひし形シルエットと同じ。しかしウェーブが大きいと顔全体にボリュームが出てしまうので耳の下あたりでコテで巻くくらいがおすすめ。, 磯山さやかさん……斜め前髪、前下がりボブ、ブラウン系 自分がなりたい印象をしっかりと意識した髪型にすることも大切です。そのイメージの写真を用意して美容室を訪れるのもおすすめの方法です。 赤ちゃんは生後しばらくは髪も短いですが、次第に伸びてきて目や耳にかかり鬱陶しいものの、いつ散髪すれば良いのか自分では上手く... 男子高校生の髪型って意外に難しいですよね。モテも流行も気になるけど爽やかにきめたい…そんな男子高校生におすすめのセットしや... 最近街中で着物姿をよく目にします。そんな時に欠かせないアイテムがかんざし。簡単なヘアアレンジとかんざしの使い方一つでグッと... 身だしなみとして使われるヘアワックスですが、正しい使い方を知っているでしょうか。ヘアスタイルが決まっていないと、せっかくお... メンズ向けのヘアオイルには、軟毛・剛毛・くせ毛におすすめのヘアオイルや香りのいいヘアオイルなど種類が充実しています。またレ... セルフカットとは、自分で髪を切ことです。うまくいけばかなり満足のいく仕上がりになる場合もありますが、今回は、メンズのセルフ... 皆さんは、ヘアワックスを使ったことがありますか?レディースヘアワックスにはさまざまな種類がありますが髪質や、髪の長さによっ... ゆるふわのボブパーマは女の子らしさが全面に出たおしゃれなヘアスタイル。前髪ありや強めのパーマなどバリエーションやアレンジも... 結婚式の髪型は、注目されるポイントの一つでもあります。自分でも簡単にできるセルフアレンジや、おしゃれに決まるアレンジ方法な... 「妖艶な女性」というような言い方をたまに耳にしますが、「妖艶」とはどんな意味なのでしょうか。「妖艶」という言葉の意味やその... 女性はもみあげについてコンプレックスを抱えている人も少なくありません。もみあげは生まれつき整っている人もいれば、濃い人や浮... 昭和顔の人もいれば、平成顔の人もおり、それぞれ特徴が異なります。お互いの顔に憧れを持つ人も多いですが、それぞれ良い特徴を持... ウエットな質感を求める人や外出する時、髪型を決めたい時、ジェルで髪型をセットする皆さんに人気のセット剤のジェルをご紹介いた... 証明写真は、履歴書の第一印象を決める大切な写真でもあります。証明写真では、服装や髪型・髪色・メイクなど様々な部分で判断され... 髪を染めるときに扱われるイルミナカラーが今利用者にとても評判です。特に、イルミナカラーは時間が経過した後、色落ちしても綺麗... メガネ美人という言葉を最近耳にする機会も多いですが、メガネ美人と言われる人には、特徴や条件があります。メガネはファッション... 友人や親戚の結婚式にお呼ばれしたら、セルフアレンジできるハーフアップのヘアスタイルが簡単でおすすめです。今回は、ミディアム... 結婚式にお呼ばれしたら、清楚で上品に見える髪型にするのがマナー。ロングヘアなら簡単なヘアアレンジもたくさんあるので、おしゃ... 結婚式にお呼ばれされたけど、髪型をどうきめたらよいでしょう。特にショートだとドレスアップするのに自分でアレンジしにくくない... 顔がでかいという悩みを持った人がいますが、顔がでかい人にはどのような特徴があり、どのような原因でそうなっているのか検証して... 50代でやってはいけない髪型と避けたい髪型をまとめました。50代にはやってはいけない髪型と避けたい髪型があって、これを外せ... 髪の毛を茶色にしたいけれど、染めるのは嫌だという人もいるでしょう。そのような人はどのように髪の毛を茶色にすればいいのかを解... 髪型の種類は男女ともに様々な種類の髪型があることを知っている方は意外に少ないのではないでしょうか。髪型の名前を知っておくこ... なかなかイメージ通りに仕上がらないソフトモヒカンの頼み方のコツ、教えます。ソフトモヒカンを頼んだけど、頼み方を間違えて全然... イエベ秋にピッタリの髪色は、定番のブラウン系やゴールド系、オレンジ系などです。今新しいトレンドの色でイエベ秋にピッタリの髪... 旬なトレンドの刈り上げ女子のヘアスタイルは、カッコ良くクールな印象で、個性豊かに表現が出来ます。刈り上げが伸びてきたら、お... 最近は、メンズ用ヘアカラーグッズがたくさん市販されています。ドラッグストアなどで販売されている商品でも質の良いものが多くな... 女性におすすめのセルフパーマのやり方をまとめました。その日の気分やお金をかけずにパーマを楽しみたい女性もいるでしょう。この... ヘアカラーをパーソナルカラーで選ぶと、初心者にも失敗ない髪色に仕上がります。今回はブルベ冬に似合う髪色をご紹介します。ブル... 金髪は他のカラーと比べてみても、かなり目立つ色になります。果たして男性が髪の色を金髪にする心理は、どういったものなのでしょ... イルミナカラーという言葉を聞いたことはありますか?美容室で染められる透明感が出ると人気のカラー剤の事なんですが実はセルフカ... アッシュグレーは、おしゃれ女子注目のヘアカラーです。今回はそんなアッシュグレーの市販の人気ヘアカラーをご紹介します。市販の... カラーリングを楽しみたくても会社で禁止されている場合、バレない隠し方ができるインナーカラーがおすすめです。インナーカラーが... 今ウルフカットは、ふんわり丸めのスタイルが主流です。ウルフカットのアレンジで、髪を結ぶとスッキリおしゃれなスタイルになりま... 近頃、男女問わず「ツーブロック」というヘアスタイルに注目が集まっています。少し個性的な髪型なので、床屋や美容院で頼み方に戸... 髪を洗うのは日常的に行うことではありますが、中には面倒に感じている人もいるのではないでしょうか。実は髪の質を保つには、毎日... ナチュラル感のあるヘアカラーは、秋冬カラーとして人気の髪色ですが、そんな秋冬にぴったりな髪色の中から、ココアブラウンが、男... 癖になる歌声と、美しいスタイルで人気の倖田來未さんの髪型を徹底的に調査してきました。倖田來未さんもしている髪型の中でも、お... 50代のぽっちゃりさん向けの髪型!ロング・ショート別のヘアスタイルを紹介!のページです。Kuraneo[クラネオ]は暮らしの知識やファッション・恋愛や生活雑貨に関するライフスタイルメディアです。, 50代になるとどの様な髪型や前髪がおすすめなのか知りたいと思う方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。いつまでも若々しく居たいと願う50代の女性の悩みに応えるべく今回は、髪型と前髪の作り方をはじめとし、様々な髪の悩みの対策方法をご紹介していきます。, 碧花(aoka)【cosplay・portrait】(@_ao_2013)がシェアした投稿, ボブ/ショート/ストレートスタイル/カットが上手い(@houle_komoda)がシェアした投稿. 小顔見せを叶える、ぽっちゃりさんにおすすめの髪型を年代別・長さ別にご紹介します!, ぽっちゃりさんには、小顔効果のあるヘアスタイルが似合います。サイドを長めに残した前下がりショートは、全体のシルエットがひし形になってすっきり見えがかないます。ふんわりとした浮遊感のあるスタイリングで、イマドキ風にアレンジしてみましょう。, ぽっちゃりさんがショートにするときは、フェイスラインをさり気なくカバーしてくれるスタイルにしてみましょう。肌面積も少なくなるので前髪ありがオススメ。さらにサイドヘアで頬のあたりをふんわりカバーすると、ナチュラルな小顔スタイルになります。, お顔の丸みが気になるぽっちゃりさんは、ショートヘアを避けてしまいがち。でもトップを丸みのあるシルエットにすることで、フェイスラインを出したベリーショートもすっきり仕上がります。トップが重くならないよう、スタイリングのときはエアリー感を意識しましょう。, ※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。, 無造作な毛流れがイマドキ風なボブスタイル。ゆるふわパーマでふんわり感を出すのもおすすめです。軽くレイヤーを入れると、パーマがきれいに見えます。ボリューミーなぶん、襟足はタイトにするとバランスが良くなります。, ぽっちゃりさんのコンプレックスを解消してくれる、顎ラインのワンカール。女性らしいエレガントな印象になって、顎や首のあたりがすっきり見えます。, 視覚的に小顔効果が期待できるくびれシルエットもぽっちゃりさんにおすすめの髪型です。ナチュラルなレイヤーボブは、顎ラインに少しのくびれをつくると◎。首周りがすっきりとして見えます!, 長さのあるセミロングやロングは、顎や首元のラインでくびれができる髪型を意識してみましょう。ぽっちゃりさんは細かいカールより、ぷるんと大きめのJカールやCカールの巻き髪にすると小顔効果もよりアップ。, ぽっちゃりさんがヘアアレンジするときは、無造作なお団子アレンジがおすすめです。結ぶ前にヘアアイロンで軽く波ウェーブをつくっておきましょう。あとはざっくりと高い位置でルーズお団子をつくるだけ!, 前髪を伸ばしておくと、ヘアアレンジするときに便利です。その日の気分によってダウンスタイルにしたり、ハーフアップにしたりといろいろなスタイルを楽しめます。アップスタイルにするときは、前髪はふんわりとシースルーにするとかわいく仕上がります。, シースルーバングは、小顔見せ効果があって、ナチュラルな抜け感をプラスできるスタイルです。前髪を下ろして縦長ラインをつくりましょう。毛先は空気を含ませるイメージで、ふんわりと巻いてあげると大人かわいい印象になります。, ぽっちゃりさんがショートボブにするときは、トップからサイドにかけてボリュームの出るスタイルがおすすめです。毛先にヘアアイロンでカールをつくると、毛束感のあるフェミニンなスタイルの完成です。, フェイスラインを自然にカバーしてくれるミディアムレイヤー。レイヤーを重ねることで毛先に動きを出して軽さをプラスします。トップからサイドにかけては、ボリュームを残しておくとバランスが良くなります。, 大人の女性らしいエレガントさが際立つ前下がりボブ。フェイスラインに長さを残すことで、小顔効果が期待できます。髪の量が多いひとは、明るめハイライトを入れてみましょう。ストレートヘアでも全体に立体感が出て、すっきりとした印象になります。, 顔の輪郭が目立ってしまがちなショートヘアは、ぽっちゃりさんは避けてしまいますよね。でもフェイスラインをやわらかく包み込むようなニュアンスショートなら、輪郭にメリハリが出ます。お顔周りをすっきり見せたい人におすすめです。, ワンレンベースのロングヘアの人は、重く見えないように、くせ毛風のウェーブをつくりましょう。前髪は自然に流れるくらいの長さにして、サイドへつながるようにスタイリングします。大人の女性らしいこなれ感のある印象になります。, 前髪なしさんや前髪を伸ばし中の方におすすめのスタイルです。額を出している分、サイドにかけて流れるようなグラデーションをつくります。大人っぽさと女っぽさをUPしてくれます。, どんな顔型の人にも似合うマッシュショートは、ぽっちゃりさんにおすすめのヘアスタイルです。丸みのあるふんわりフォルムで、大人かわいさもアピール。明るめのヘアカラーにすると、軽さがUPします!, 暗髪ロングの人は、美髪に見える透明感カラーで大人っぽく仕上げましょう。毛先にかけてバレイヤージュをオンして、軽やかな動きを演出。ウェーブもきれいに見えるカラーです。, ぽっちゃりさんに似合う髪型をご紹介してきました。小顔効果や全体のシルエットを意識することで、ぽっちゃりさんに似合うスタイルになります。ぽっちゃりをカバーしてくれる髪型で今よりもっとかわいくなりましょう!, HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。, [PR] ダメージやエイジングによって発生する、後天性のくせ毛に特化したスタイリングとケアを同時に叶えてくれるアイテム。