©Copyright2020 ロボットプログラミング教室体験談と小学生の習い事ブログ.All Rights Reserved. 極端に言うと本の丸写し簡略版と言う感じ。, ちょっと頭の回る生徒に多いのですが、自分で考えても、どうまとめていいか分からなくなり、解説文を読んでいるうちに、なるほどなるほどと納得してしまい、なんとなく自分の考えと勘違いしてしまったのでしょう。, 読者のことをまったく意識せずに、ストーリー展開も説明せず、思いつくまま感想を並べる。, まぁ、これは極端な例ですが、シンデレラを読んでいない審査員には、何のことかさっぱり分かりませんから、当然、感動も伝わりません。, 感動表現として、すごいと思いますとか、感動しましたとか、ホッとしましたなどと感想は書いてあるのですが、その理由が全く書かれていない。, 何故、どうして、すごいと思ったのか、感動したのか、その理由というか背景が書かれていない感想文も悪い例です。, 実際には、宿題だから先生が与えてくれた本を読んだだけだとしても、その本を読む前の気持ちの状態や、読後の変化などを書くべきなのですが、淡々と事実だけを述べる。, 150ページの本なので、読む前は大変だと思いましたが、実際に読んでみたら、難しい漢字も多くないし、文章が分かりやすいので、意外に早く読むことが出来ました。, 順番はともかく、このような要素をバランスよく配置すれば、高評価の読書感想文となります。各項目の後ろにつけた文書量は、大体の目安です。面白いから、丁度項目番号に合わせるように10・20・30・40%としましたが、別にふざけたわけでもありません。大体の配分として、このくらいがちょうと良いのです。仮に。400字詰め原稿用紙5枚(2000字)の課題だとすると, もちろんこれが多少崩れても問題ありませんが、目安として捕らえておくと、良否の判断がしやすいです。内容論を詳しく書き始めると、ここでは書ききれなくなりますが、基本的な考え方だけを書いておきます。, しかし、これを許したら感想文の根底が成り立ちません。 1e3)g=1e3;else if(~~g<200)g=200;f.height=g}if("link"===d.message)if(h=b.createElement("a"),i=b.createElement("a"),h.href=f.getAttribute("src"),i.href=d.value,i.host===h.host)if(b.activeElement===f)a.top.location.href=d.value}else;}},d)a.addEventListener("message",a.wp.receiveEmbedMessage,!1),b.addEventListener("DOMContentLoaded",c,!1),a.addEventListener("load",c,!1)}(window,document);//-->