料金としては、最も安い部類のタイプです。, 本当は、個室になってるツーリストSが欲しかったのですが、埋まっていて取ることができませんでした。 新日本海フェリー 小樽発着便(小樽市)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(136件)、写真(240枚)、地図をチェック!新日本海フェリー 小樽発着便は小樽市で15位(213件中)の観光名所です。 ドアがないとはいえ、完全にプライベートが保たれています。, 逆に、あると便利なのに無いものとして、電子レンジと製氷機です。まあ、その辺は、レストランとかの売上に影響を及ぼすので仕方ないのかもしれません。, あ、でも、グリルで売られていた注文してから焼いてくれるピザは、リーズナブルだったし、頼めばよかったかなと、ちと後悔。, 気ままに旅中NETはリンクフリーです。自由にリンクしてください。 12:00〜13:00 レストラン昼食 14:00〜16:00 カフェ営業 枕も、フェリーによくある四角の固い枕ではなく、ちゃんとした枕です。, 枕の横には、ちょっとした小物を置くことができるスペースがあります。  9:30〜11:00 売店営業 その時の、ツーリストAについての個人的な口コミというか、レポートです。, ツーリストAは、2段ベッドタイプの寝台です。 17:00〜18:00 売店営業, 日中にお風呂に入っておきたい場合は18:00までの間に入浴。お土産を買っておきたい方はタイミングを見計らって購入。クイズラリーをしたい方は14:30までに回答と、全てをこなすのは難しいくらいです。ゆっくりと過ごしたいという方は個室がいいと思いますが、そうでない場合はツーリストAで十分。退屈することはありません。私の場合はビンゴ大会と映画鑑賞、コンサートも参加したので、あっという間に到着したという印象です。, またスタッフの方はエントランスで案内をしたり、レストランの店員になったり、イベントの司会をしたりと、一人何役も掛け持ちされていて大忙し。お陰様で快適に船の旅を楽しむことができました。. 足元にも、金属パイプでできた棚があります。, 荷物は、部屋横にお向かいさんと共有で置けるスペースがありますので、貴重品以外はそこに置けばいいでしょう。 >私は窓側を一押し!!! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); もうひとつの対となっているフェリーが「らべんだあ」です。 16:00〜18:20 映画上映(2本目)  9:30〜11:30 カフェ営業  9:30〜14:30 クイズラリー 新日本海フェリー「フェリーあざれあ」のデラックスbに乗船する場合12歳(小6)が1人で乗船できますか? 子供1人で乗船できないとかいうルールは新日本フェリーにはあるんですか? なので、乗船日が決まったら、早めに予約することをおすすめします。, で、ツーリストAなのですが、結果として、これでよかったと思います。 あざれあとらべんだあは同じと造りと考えてもよさそうです。, 私は、小樽港発、新潟港行きのあざれあのツーリストAに乗船しました。 ツーリストa(二段ベッド×21室) - アウトサイド(窓あり) 2017年2月、ツーリストjより改装; ツーリストb(二段ベッド×10室) - インサイド; ツーリストj(大部屋×1室) - アウトサイド(窓あり) 2017年2月、改装により22室から大幅減; ドライバールーム(8室) 23:50〜 1:00 大浴場の利用が可能 Copyright (C) 2020 気ままに旅中NET All Rights Reserved. 2018/7/18, 新日本海フェリーのあかしあに乗船して、舞鶴港から小樽港へと行ってまいりました。私が乗船したのはツーリングシーズンに差し掛かるころ。バイクの方もけっこういらっしゃいました。ちなみに私のバイクは手前から2番目。フェリーターミナルに着いたのがけっこうギリギリで、ちょっと焦りました。, 私が今回利用した客室はツーリストA。一番リーズナブルな客室です。こちらはツーリストのフロア。, ツーリストAのベッドです。二段ベッドのようになっており、宿泊施設でいうところのドミトリーのような感じです。乗船中には様々なイベントがあり、ベッドにいる時間はほぼ寝る時だけ。ツーリストAでも十分に快適でした。他の客室を利用したことないので比較はできないのですが、個人的にコストパフォーマンはベストだと思います。, 今回、乗船したあかしあは小樽〜舞鶴間に就航している船。2004年の就航ということです。こちらはあかしあのエントランス。, カフェの前の通路には二人掛けのテーブル席がありました。プロムナードというそうです。ここではパソコンを使われている方もいらっしゃいました。, こちらは売店。大型船だけあって充実しています。営業時間は9:30〜11:00、13:30〜15:00、17:00〜18:00。, こちらは大浴場。利用可能な時間は乗船時〜1:00、8:00〜18:00まで。海を見ながら入浴できて気持ちよかったです。, ビデオルームもあります。個室の方は部屋でも見れますが、個室でない方もここでDVDを見ることができるのです。, 営業時間は9:30〜11:30、14:00〜16:00まで。うどんやそば、パスタ、カレー、中華丼、たこ焼、フライドポテト、チキンナゲット、ビール、ジュース、コーヒーなどがあります。, 途中で新潟〜小樽間に新しく就航したらべんだあ( or あざれあ)とすれ違いました。, 今回私は利用してないので中に入っていないのですが、グリル霞という高級そうなお店もあります。, レストランもあります。営業時間は朝が8:00〜9:00、昼が12:00〜13:00、夜が18:00〜19:00。, レストランの飲食スペースです。朝、昼、夜とそれぞれ1時間ずつの営業なので賑わっていました。, 海軍カレーの影響か、海の上の食事といえばカレーが浮かんだので昼食ではビーフカレー(700円)を注文。, こちらは夕食でいただいた十勝ホエー豚のジンギスカン風セット(980円)。お味噌汁に漬物も付いています。, これがホエー豚の底力でしょうか、脂身にも歯応えがあり、旨みがしみでてくる。時間とともにまろやかさが増してきました。, イベントとは少し違うかもしれませんが、クイズラリーというのがありました。船内に隠されている問題を探し出し、クイズに答えるというものです。問題は全部で5問。時間は9:30からで14:30までにこちらに投票します。15:30から当選者の発表。全問正解の方の中から抽選で3名様に商品が当たります。, 10:30からカフェホールで行われるビンゴ大会。船内利用券や焼き菓子セット、オリジナルグッズなどが当たります。, こちらのカンファレンスルームでは映画の上映があります。上映時間は13:00〜と16:00〜の2回。上映される映画は変わっていくでしょうが、私が乗船した時は「ぼくのおじさん」と「母と暮せば」で、両方とも鑑賞しました。, そしてなんと船上コンサートもあります。プロの音楽家の方が演奏されるのです。乗船中のメインイベントともいえるでしょう。カフェスペースで15:15からの開演です。, 自己紹介もありました。お二人ともお上品でお綺麗。まさしくお嬢様といった感じでした。, 今まであまりこういった音楽は聞いたことがなかったのですが、お世辞抜きに良かったです。船の上で聞く音楽は格別ですね。, 23:50     舞鶴港を出港  8:00〜 9:00 レストラン朝食 弊社サイトの現バージョンは、日本の日本語の利用者を対象としています。 別の国や地域にお住まいの場合は、ドロップダウンメニューから、国または地域別のサイトを選択してください。 詳細. 外からは、中の様子がまったく見えません。, 広さも、天井が低い以外は、かなり広いと思います。 15:15〜    船上コンサート 少々の荷物であれば、部屋内に十分おけます。, 私は、部屋内で飲みました。布団の上に座って飲んでいるといった感じです。 18:00〜19:00 レストラン夕食 ツーリストSは、個室タイプなのとリーズナブルなツーリスト価格なので、かなり人気だと思います。 新日本海フェリーあざれあのツーリストaの乗船レポートです。 あざれあは、新日本海フェリーが運航する小樽港と新潟港を結ぶフェリーの一つです。 もうひとつの対となっているフェリーが「らべんだあ」です。 あざれあとらべんだあは・・・ ロールカーテンを閉めると、においもあまり漏れませんので安心です。, いや、想像以上に快適なスペースとなっています。 おそらく、前後2mくらい、幅80㎝~90㎝くらいあるのではと思います。, そこに布団が敷かれていています。シーツもあり、清潔です。 ただし、アダルトサイトや公序良俗に反するようなサイトからのリンクはお断りいたします。. ツーリストaのベッドに行くと、ふわっと新日本海フェリーの匂いがしたよ。 何か、そういう匂いが有るのですよね。 あ、新日本海フェリー!っていう感じの匂い。 決して、不快な匂いでは無く、懐かしい … フェリーしらかば, 新日本海フェリー/1万8000総トン型フェリー「ゆうかり」が進水。「らいらっく」に次ぐ第2船、来夏、小樽-新潟航路へ投入, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ゆうかり&oldid=74173688, スイートルーム(ツイン×4室) - バス、シャワートイレ、洗面所、専用テラス付、食事サービス, デラックスルームA(ツイン×20室) - バス、シャワートイレ、洗面所、専用テラス付, デラックスルームB(ツイン×6室、和室×4室) - バス、シャワートイレ、洗面所付, ステートルームB(二段ベッド2台×24室、和室×20室) - 洗面所付、アウトサイド(窓あり), ツーリストA(二段ベッド×21室) - アウトサイド(窓あり) 2017年2月、ツーリストJより改装, ツーリストJ(大部屋×1室) - アウトサイド(窓あり) 2017年2月、改装により22室から大幅減. ガラス細工、新鮮な海の幸、スイーツや蒸溜所で知られる美しい海辺の街、小樽を訪れてみませんか。 

午前中は、世界的に有名なニッカウヰスキーが製造されている余市蒸溜所に向かいます。  

その後は、運河や歴史のある堺町通りをのんびりと散策したり、海鮮料理に舌鼓を打ったり、小樽の街を見学します。

最後に、天狗山のロープウェイに乗って、小樽港と石狩湾のパノラマビューをお楽しみください。  入力された日にはオンライン予約可能なツアーやアクティビティがありません。 別の日付をお選びください。, お盆休みの北海道旅行、新潟~小樽(12:00発04:30着 16時間30分)で利用しました。 6月にステートルームAで予約しましたが、急遽GoToキャンペーンが始まりグレードアップしてスイートルームに、最高の船旅になりました! 新造船(2017年製造)「あざれあ」のスイートはかなり広く、ソファー・バスルームから海が眺められ、テラスのチェアーで心地よい風を感じながら、海をボーっと眺めながらのビールは最高でした!(夏は暑いので西日の差さない右舷部屋がおすすめです。夕日を見たいなら左舷で), スイートルームは昼食・夕食のコース料理が料金に含まれています、船内なので期待していませんでしたが、美味しくかなりの満足度でした。 快適すぎて、16時間30分があっという間でした!!, 若い頃から何度も利用しているが、最後に乗ったのは10年前に海側の和室。久々の北海道ツーリングで今回は「ツーリストS」を利用しました。 ツーリストSは、カードキー付きの個室ですが、内開きの扉の上に5cm程度、下に10cm程度の隙間があります。完全な密室ではないのでご注意を。 部屋の中にはシングルベッドにシーツと毛布付き。部屋は横長のテーブルと、背もたれの無いスツールが1脚、テレビ付きです。新潟~小樽間はほぼずっとテレビを見ていられます。, イヤフォンジャックにイヤフォンを指して使うタイプなので音は出せません。周囲の部屋に迷惑にならない程度の小さい音に限られますが、ジャック対応のミニスピーカーがあると楽かも。 部屋は天井部分に小さなエアコン吹出口があるだけなので、共有部と比べると確実に温度が高いです、暑がりな人は風呂上がりに苦労するかも。 ベッドの上にハンガーラックが1つ、部屋にタオル掛が1つありますが、服をかけたりするのには結構苦労しそうです、トラベルハンガー必須。 バイクなんかだと汚れたり濡れたジャケットをベッドの上に掛けたく無いですしね。 まさにコロナ禍のさなかですが、レストランやロビーなど共用部では皆さんマスクをされて楽しまれていました。, 今回再び利用して、以前書いた口コミとは正反対の評価をした。 何度か乗るといろいろと見えてくるものだ。 ステートルーム、デラックスルームの個室に乗る価値はないと痛感した。 個室というのはなにがなんでもプライバシーが守られていないと個室ではないが、これは船という乗り物のせいか、それを期待することができない。 まず、以前も書いた館内放送。 レストランの開店・閉店時間は部屋に貼りだしてあるのに、なぜプライベートな部屋にそんな放送を押し込んでくるのか。 スタッフがただマイクを握りたいだけだろう。 Wifiはつながらない時間の方が長い。, 衛星経由にすれば常時可能だろうが、コストがかかりそうだしやむをえないだろう。ただ、常時つながっていれば、16時間の過ごし方にもっと幅ができるだろう。 新型コロナの影響でビンゴは中止になっていたが、催し物がビンゴというのも情けない。もっと各個人それぞれの過ごし方を尊重する考え方が必要だ。 部屋は特に広いわけではなく、寝具もデュベスタイルではなく快適な睡眠というわけにはいかない。 女性で、大部屋やドミトリータイプは安全のため避けたいというのであれば、ツーリストSで十分。犯罪が起きたということも聞いたことがないので、その必要もないと思うが。 以上、ツーリストAがおすすめ。 新型コロナの防疫のため隔離された場所を望むのならツーリストSで十分、 というのが結論だった。, 舞鶴、小樽と往復のりました。一番低いランクの部屋(大部屋)でしたが、一つ一つカーテンと壁で仕切られ、カーテンを閉めるとプライバシーが確保されていました。  レストラン、カフェ、売店と開く時間が少しずつ異なり、また大道芸やビンゴなどレクリエーションもあり、飽きずに楽しめました。また、お風呂が長い時間空いているのもうれしかったです。何度も入りました。レンタルのタオルもあります。, 舞鶴発小樽行きフェリーに乗船しました。お昼はレストランで、塩ラーメンとミニカレーライスのセットを頼みました。お腹一杯になりました。, 認可ガイド付きのプライベートツアー - ニッカウヰスキー蒸溜所を含めることができます. 2017/7/3 新日本海フェリーのあかしあに乗船して、舞鶴港から小樽港へと行ってまいりました。私が乗船したのはツーリングシーズンに差し掛かるころ。バイクの方もけっこういらっしゃいました。今回、乗船したあかしあは小樽〜舞鶴間に就航している船。2004年の就航ということです。 10:30〜    ビンゴ大会 なぜなら、想像以上に快適だったからです。, まず、ベッドスペースは、ロールカーテン式で閉じることができ、ほぼ個室状態にできます。 13:00〜14:50 映画上映(1本目) 20:45     小樽港に到着, 全てのイベントに参加しようとすればですが、ご覧の通りけっこうスケジュールがびっしりです。さらに以下のスケジュールもあります。, 8:00〜18:00 大浴場の利用が可能 13:30〜15:00 売店営業 旅をする時は、使い捨てコンタクトがとても便利です。当サイトの管理人である私も旅の間は使い捨てコンタクトを使っています。. 敦賀港から新日本海フェリーで北海道に向かう旅。 このフェリーでの窓側の重要性を記載してみます。 それは個室感覚で寝泊まりできる事もあるが、 ハイドラ的にも重要な訳である(笑)。 今回、私の部屋はツーリストa7であった。