||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; むしろ、暗記することなんてありますか?

大学の講義で世界に目を向けた内容を習っていく方向でいいのでしょうか。

世界史を選びましょう。日本史や数学が気になるなら、それもやっておきましょう。どうしても受験には日本史を使いたければ、世界史A(近現代史)だけはやっておきましょう。日本史は中学の歴史の延長であり、世界史は新しい視点を導入するものであり、日本史は守りの科目、世界史は攻めの科目だと思います。

などいろいろな意見があったのですが質問してたひとが選択に3日もない人だったりしたので 英国で高得点が見込めるのなら比較的安定する歴史を推奨! 私も世界史のほうがいいとは思うのですが、

(和田式要領勉強術)","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/51yurlO2CTL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/4893088300","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1779473","rakuten":"1779471"},"eid":"VYgw7","s":"s"}); 例えば、山川の用語集には解説がついている単語が6600単語、解説がついていないものは10000単語あります。, 出やすい単語をまず覚え、それを覚えた上で問題集や過去問で演習を繰り返し、知らない知識を集めていけば大丈夫です。, このように「暗記→演習」を繰り返す作業でかけた時間に比例し知識が積み上げられ、「安定」するようになります。, 数学でも「確認」できるよね?と思った人いるかもしれませんが、復習重視の勉強法に書いたように、数学において「手を動かさない勉強」など、ほとんど意味がありません。, また、隙間時間は「英単語・熟語・古文単語をやるんだけど…」という人もいると思います。, 私が今回言っている「隙間時間」とは、「毎日決まって発生する隙間時間」ではありません。, どういうことかというと、そもそも「英単語や熟語」は隙間時間とは言っても、基本的には「一日何ページ」「一日何個」って決めてやってますよね。, 逆に言えば、英単語や熟語などは、毎日発生する隙間時間(決まった時間)に(ルーティンとして)やっているはずです。, 今回言っている「隙間時間」とは、「英単語が早めに終わった時」「ご飯がなかなか出てこない時」「友達がなかなか来ない時」など「偶然できた隙間時間」のことを言っています。, 私がここで言いたいのは、「そのような偶然できた隙間時間に、選択科目の勉強ができる」ということが大きなメリットだということです。, 一方数学はどうなのかというと、文系のMARCH数学はそこまで難しいわけではありませんが、社会系の科目よりは手がかかるでしょう。, 15分ですべて解き終わるなんてことはないですし、年代・学部によっては平均点がとても低かったりします。, ③に書いたように、過去問がすぐ終わるので、「日本史の回答時間+丸付けする時間」が「数学の解答時間」より短いなんてことになります。, (ただし、早慶上智の日本史は別です。特に、上智の過去問は日本史でも時間ギリギリでした), 現役生の場合、学校がある日は数学2年分やったら塾が閉まる時間になる、なんてこともあるかもしれません。, また、①にも書いたように、日本史は過去問をやるたびに知識が深まり、基本的には点数が上がっていくので、そういう意味でも楽だったりします。, 私も浪人する際に、「選択科目を数学から日本史にするかしないか」で散々迷った挙句、日本史を選択しました。, 前回の記事と合わせて読んでいただき、「自分は社会系の科目にした方がいいかどうか」を考えていただければと思います。, これ以外で質問などありましたら、Twitterなどで聞いていただければと思います。. b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript

「まず大学に合格」ってのはもっともです。 私が世界史について一番難しいと思ったのは、世界史ではあちこちの地域を取り上げるため時代の流れを把握するのが困難だということです。同時代に他の地域で何があったのか、ということを整理する必要がある分、日本史よりも難しいかもしれません。 数学なら教科書傍用問題集や青チャートの例題は解けるレベル、 何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。 →ヨーロッパ史とかは、日本史とかより面白そう。

経済学部にすすみたいので政治経済は自分の中でほぼ有力です。

まず、日本史・世界史どちらが「有利か」に関しては、入試の難易度は変わらないと思います。  特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

国際政治経済学科だと経済が入ってきますし、必修科目も多いんです。  リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか? 世界史は予備校の春期口座を利用し先週から勉強し始めました。

最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。 2年後にセンター試験を控えてるわけなのですが、希望の学部は文型・経済学部と決まっていて 適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。

Aさん:「使ってるよ! 私の専攻は美術史だから、高校での知識がそのまま大学での勉強の基礎になってる。美術一つを解釈するにも、その作品が生まれた時代の理解が不可欠なんだ」 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 今回も選択科目を「数学」にするか「社会系の科目」にするかで迷っている人向けの記事になります。. 国内だけじゃなく、外国との関わりもしっかり見るようにしてた。」, きりりん:「Aちゃんは文学部だよね。大学でも日本史の知識って使うの?」 (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");

理由②数学も結局レベルが上がってくると、「暗記に近い作業」になります。, ②に関して言うと、「数学」はレベルが上がってくると初見じゃ解けない問題って沢山あります。, この感覚が分からない人は青チャートなど、難しめの問題集を何ページかやればわかると思います。, そのような問題が解けるようにするには、何度も解きなおして書けるようにするしかないです。, 日本史の暗記は知らない知識を足すだけなのですぐにできますが、この数学の暗記は時間がかかります。.  したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。 感想としては、色々な国にスポットを当てて時代が進んでいくので、プツプツときれ、ストーリー性が感じられず、時代の流れをつかみにくいのではないかと感じています。今のところ、講師が非常に良いということもあり、楽しんではいますが教科そのものに対する魅力はまだありません。 の違いが解りません。何が違うのですか?? 当然それ以外の学部や大学も受験しますが、

あとは細かい知識を問うものが大半を占め、

最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。 長文乱文、失礼しました。, 4月から受験生になる者です。

しかし、私文専願で数学を選択するのはマイナーであること。 と思う人も多いですよね。今回は世界史を選んだ私(先輩チューターきりりん)と、日本史を選んだ友人Aさんで日本史・世界史選択のメリット、デメリットについて話してみました。, Aさん:「私が日本史を選んだのは、もともと小学生のときから日本史が好きだったから!あと中学生の頃から趣味でお寺や神社に行くことが多くなって、知っている建物や美術館が文化史で出てくることも多かったからかな〜」 高校のときは世界史を選択していましたので、世界史推奨の意見を述べさせてもらいます。 つまりなにが言いたいかといいますと (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; ただ、世界史だと当然カタカナの地名・人名が多くなるため正確に記憶するのが難しく、一方日本史だと将軍の名前や地名が混同しやすいという難点があります。 長文・乱文ですみませんが、文系で大学受験をした方、

世界史なら教科書に載っている重要用語は答えられるレベルという感じですね。

公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。

といった具合で、かなり決めかねてます。

まだ詳しいことも習っていないので、全然わからないですが、抽象的なイメージでは

→掘り下げてやるので、面白そう

また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。 受験者数が多い私大では採点の都合もありましょうが。 All rights reserved.

自分みたいな選択までに1年あるつまり学習時間がまだ努力によってはたくさん取れる人は

世界史にはタテ以外もヨコがあります。 「一つの国のことなので流れがよみとりやすい」

どちらを選んでも、同じくらいの魅力があると思いますから、単に受験のためだけではなく、少しでも面白さを感じられるといいですね。

「大学入ってから役に立つ」

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。 まっとうに勉強した受験生なら、アイルランドの経済発展は知らなくても、インドの経済発展は知っているでしょう。それで例えば、「(インドと同じく)英語を話せる人が多いから、外資系の企業が進出しやすかった」というのが一つの答え。 高校1年生の時に世界史をやったのですが… イメージとして定期試験前の猛勉強を1年間、間違いなくしんどい道程です。 現時点で正確な予想はできないので英国は合格ラインを少し超える程度と仮定してください。 あとは大河ドラマをよく見てて、日本史を勉強し始めてから時代背景がわかるようになった!」, きりりん:「世界史はセンターだけで使ったんだけど、頻出の同時代史がまぎらわしくて覚えられなかった…。

 それから、ひとつ注意点を。 Aさん:「私は逆に漢字のほうが覚えやすくて日本史にしたよ(笑)人によって違うんだね〜」, きりりん:「世界史の知識は全然なかったから、知らないことを学ぶのが本当に楽しかった!  範囲が被ってる。 ・日本史は物語感覚で勉強できるか。(そうなのであれば多少暗記する量が多くても耐えられます。) しかし模試は模試。

→詳しすぎて、どうでもいいことまで覚えさせられそう でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む, 高校1年で文系に進もうと思ってます。 自分の通う高校では歴史の選択は今から約1年後になって3年時から歴史を学習します。

しかし、普通の受験生はこんな事は知りません。そもそもアイルランドが経済発展をしたこと自体、知らない人が大半でしょう。でも、「推測」する事により、答えは出せるのです。 なるほど、大学ではどちらも知識として必要なのですか。参考になりました。 歴史は物語を読むような感覚で勉強できるので、世界史、或いは日本史が勉強しやすいのではないかと思っていたのですが、世界史に関しては少し期待と違ったようです。(カタカナも非常に覚えづらいし^^;) 色々な人に意見を読ませていただきましたが、地理を進める人が断然多いようです。その理由として、地理は歴史より暗記量が遥かに少ない、ある程度常識で解ける、というものがありました。暗記量は少なくても、その分何か別のことを要求されるんじゃないかと思うのですが、どうですか。例えば、図やグラフを分析する力とか、短期間では身につかないものを問われると正直辛いです。また地理は点は取りやすいが確実性に欠け、9割取るのは意外と難しいようなことも聞きました。確実性といった面では歴史がいいようです。 書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。 取ってきた事を後悔しました。

世界史の本の方が少ないっていうのは意外でした。, 回答ありがとうございます! いいのかなと思っています。 センター試験では国立を中心に考えているので受けるものはほとんど決まっているのですが

それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。

でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。 要するに、どちらも多少は役に立つということです(笑) 二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。

こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?  日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む, 最近ニュースで騒がれていますがこの「世界史A」と「世界史B」  農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。 ふと思い出した単語を書き込む事はできたものの、 暗記量も大差ないはずです。

最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。, 模試の対策をする必要はありません。 現段階ではストップしています。 世界史にはタテ以外もヨコがあ...続きを読む, 経済があるし必修も多いから国際政経は敬遠し、タテヨコで複雑そうだから世界史は敬遠する、ですか。 これでますます分からなくなりました。 教科書の本流ばかり出題しては満点が続出してしまうのもわかりますが、

みたいな判断基準もあるのかもしれませんが、 ・世界史を選ぶメリット

確かに世界史はあちこちの地域、時代に話が飛ぶためわかりにくいのですが、それを繋げて理解することが要求されているし、それができるようになれば世界史の勉強はグッと楽しくなります。   ですが、受験では「その逆」を突いた出題がしばしばなされます。

 興味を持ってます。), 「大学 メリット」に関するQ&A: 新聞のメリットを大学生の僕に紹介してください!デメリットは目に見えてるので結構です。いま、朝日が学割, 「日本史 おすすめ」に関するQ&A: 日本史、世界史、地歴どれがおすすめですか?, 「世界 紛争」に関するQ&A: 世界の紛争地域などに武器を輸出している国はどこ?, 「明治維新 本」に関するQ&A: 明治維新時日本は主にどの外国に何の内容を習ったか?, 「外国語 おすすめ」に関するQ&A: 法学部法律学科でおすすめの外国語の授業は?, 「覚え方 カタカナ」に関するQ&A: 来年小学生になります、カタカナの覚え方, 回答ありがとうございます! 受験なされる大学が、国立か私立かによります。ちなみに私は、地理は国立のみで使用し、世界史は国立・私立両方で使いました。もっとも、最近は私立大学では地理を受験科目として扱わない所が多いので、注意が必要ですが。 Aさん:「私は逆に、今まで名前しか聞いたことのない人がどういうことをしたのか知れたのがよかったかも。  経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

msmaflink({"n":"増補2訂版 数学は暗記だ! 私が世界史について一番難しいと思ったのは、世界史ではあちこちの地域を取り上げるため時代の流れを把握す...続きを読む, 自分は国際政治や国際情勢、マスコミに興味があります。

ならばいっそのこと全問題論述にして差をつけてくれた方が勉強のし甲斐がありますよね。 その点数学は解けない問題を解けるようにすることに楽しさを感じられますし

 歴史の方が運に左右されるので、実力がない人が逆転を狙う科目として使うのはいいですが、しっかり合格したいならお勧めできません。

確かに、受験の時期に覚える事の多い世界史を 基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。 入試も全て記述で回答する形式なので単なる知識で終わらないやり甲斐もあります。 現在高校1年生、4月高校生2年生の女子です。文系を選択したので、来年日本史か世界史のどちらかを選択しなければならないのですが、期限が過ぎてるのにまだ決められません。(先生に無理を言って待ってもらいましたが…)小学生・中学二

親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが… 実は生物、政治経済、歴史これらの三教科を

では暗記以外に何が問われるのか?というと、世界史と同じく「断片的な知識を結びつける」能力です。もうちょい言うと、「自分の知っている少ない知識をもとに、地理的な様々な事柄の関係を『推測』する能力です。」 まず、日本史・世界史どちらが「有利か」に関しては、入試の難易度は変わらないと思います。

(ちなみに進路はまだ決めてないのですが、 改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので 国際系興味あるなら世界史やれよ!と思われるかもしれませんが、受験のこともあります。 ・世界史は舞台がいちいち移動するため、物語としての面白さはないのではないか。(そうでないのなら今のまま続けて見ます) もちろん、モチベーションが維持~などと言っている数学にしても

 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

単語帳は相性次第です。 感想としては、色々な国にスポットを当てて時代が進んでいくので、プツプツときれ、ストーリー性が感じられず、時代の流れをつかみにくいのではないかと感じています。今のところ、講師が...続きを読む, 大学入試で地理と世界史を使用した者です。(日本史は大学受験終了後、教養のために独学で学びました。) 流石にハリウッドスターの名前を覚えられないほどではないし、

ですが、受験では「その逆」を突いた出題がしばしばなされます。

 また、あなたが早稲田を第一志望とすることなので書きますが、(これも入試問題や早稲田出身の友人の話などから考える持論ですが)早稲田は「自分たちは○○と主張する」ことを大学の存在意義にしていることです。 対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

私はいま国外をベースに仕事をしていますが、世界史の素養がないと困るというより「恥ずかしい」ですね。理系ですが世界史は受験でも使ったしやっててよかったと思います。というほど真面目にやってもいないのですが、少なくとも記憶の引き出しにあるのは大きいです。若いときに得た知識は案外忘れないものです。

国際系興味あるなら世界史やれよ!と思われるかもしれませんが、受験のこともあります。

あるいは、同じくインドからの類推で、「アメリカとの時差が8時間程度なので、アメリカの企業からソフトウェア開発などの事業を受注しやすかった」というのも答えになります。(なぜ時差が8時間あると、ソフトウェア開発に有利なのか?それは地理の教科書に書いてあります。興味があれば地理を学んでみてください(笑))

小学生・中学二年生の時に日本史を、 来週に歴史科目を日本史・世界史どちらかを選択しなければなりません。 早稲田大学の政経学部に入りたいと思っています。

神戸大国際文化学部 先輩チューター きりりん そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、

現時点では両教科とも合格点に届きませんが、やりたいと思っているのは数学です。 よろしくお願いします。, 今まで海外の学校で勉強していたため、日本の高校で習う地理、日本史、世界史は勉強したことがありません。 ですが、「大変」には面白さ(funnyではなくinteresting)を含む大変と

高校受験で文系の方なら恐らく経験する世界史と日本史、どちらを選択するべきか、両社の違いや難易度という問題について解説します。基本的には早稲田、慶応、上智、関関同立あたりの難関私立を目指したいという人は世界史の方が簡単なので世界史を選択する人の方が多いみたいです。 その上で参考書、です。 日本史、世界史どちらがいいんでしょうか? 確実性の点では世界史といったところでしょうか。 世界史を選びましょう。日本史や数学が気になるなら、それもやっておきましょう。どうしても受験には日本史を使いたければ、世界史A(近現代史)だけはやっておきましょう。日本史は中学の歴史の延長であり、世界史は新しい視点を導入するもので...続きを読む, 経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか? 例えば、

全主要科目ともに校内では1位~10位(230人中)をうろうろする程度ですが、

こういった世界史の知識があると、歴史小説を読んでも、美術品を見ても、テレビのクイズ番組(世界不思議発見とか)を観ても、面白さが深まります。

高得点が難しかったりすると意味がいないのでずっと迷ってテキストを買うのも やはり受験のためには日本史を選択して、 高校レベルで「世界の歴史」をしっかり勉強するのは日本ぐらいで、ほとんどの国は自国中心の歴史しか学ばないのだそうです。せっかく日本という恵まれた環境にあるのですから、世界史を勉強する方がおトクといえるかもしれません。 根性決めて書店に「通って」ください。 (地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。) 現在大学で世界史が役に立っている方などに 長くなりましたが、知りたいのは以下の点です。 歴史自体は嫌いではなく歴史小説や大河ドラマ等は大好きなのですが、 どちらかを選択しなければならないのですが、

最後に世界史の魅力ですが、非常にダイナミックでロマンがあるということです。

日本史は細か過ぎる所がありますよね… あるいは、2つの教科別の魅力などあれば教えてください。, 大学生(法学部)です。 (と言うと先生のせいにしているようで申し訳ないのですが) 学生が社会人になるまで役に立つ、プラットフォームのようなサイトを目指します。 自分の通う高校では歴史の選択は今から約1年後になって3年時から歴史を学習します。 皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。  なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。  結論を書くと「数学がおすすめ」です。