Copyright © 2019 BOKUTABI All Rights Reserved. (e in b)&&0=b[e].o&&a.height>=b[e].m)&&(b[e]={rw:a.width,rh:a.height,ow:a.naturalWidth,oh:a.naturalHeight})}return b}var C="";u("pagespeed.CriticalImages.getBeaconData",function(){return C});u("pagespeed.CriticalImages.Run",function(b,c,a,d,e,f){var r=new y(b,c,a,e,f);x=r;d&&w(function(){window.setTimeout(function(){A(r)},0)})});})();pagespeed.CriticalImages.Run('/mod_pagespeed_beacon','https://materials-edge.net/2019/02/12/post-9928/','bfgHp_XldL',true,false,'QnDSIeujf9k'); !(テレビ朝日、2016年10月2日)MC今夜はナゾトレ(フジテレビ、2016年11月8日)ジンギス談(北海道放送、2017年4月18日)MC発見!タカトシランド(北海道文化放送、2017年5月5日)MC有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?(テレビ東京)吉本坂46が売れるまでの全記録 シーズン2(2019年4月3日)MCなど、多くのレギュラー番組があります。, 生年月日: 1974年2月22日生まれ: 兵庫県 加古川市相方: 西口圭(コンビ時代)コンビ名: リミテッド(1992年 - 1995年)配偶者: 松村未央 (2017年から)、 藤原 紀香 (2007年 - 2009年), 現在のレギュラー番組は、ノンストップ!(フジテレビ)- 水曜隔週レギュラーヒルナンデス!(日本テレビ、2015年10月2日 - ) - 金曜レギュラー超ハマる!爆笑キャラパレード → ネタパレ(フジテレビ)痛快TV スカッとジャパン(フジテレビ)などに出演されています。, 活動開始: 1989年出身: NSC大阪校8期ネタ作成者: 藤本敏史同期: 千原兄弟、バッファロー吾郎、なだぎ武などメンバー: 藤本敏史; 原西孝幸現在の活動状況: テレビ・ライブなど, 雨上がり決死隊、ナインティナイン、バッファロー吾郎とともにお笑い第四世代として数えられています。1997年関西ローカルのバラエティ番組『吉本超合金』(テレビ大阪)にレギュラー出演し関西を中心に本格的にブレイクを果たしました。, 結成年: 2007年ネタ作成者: 誠子現在の代表番組: ウチのガヤがすみません!事務所: よしもとクリエイティブ・エージェンシーメンバー: 誠子渚現在の活動状況: テレビ・ライブなど, コンビ名“尼神”は2人の出身地“尼崎”と“神戸”の頭文字を取っているそうです。誠子が中国人とのコンビで活動していた頃、渚に「あいつとは別れろや」と言われたことで誠子がグッと来たことがきっかけでコンビを結成したそうです。芸風は基本的に漫才だが、コントも行うこともあります。, 出身: NSC大阪校21期(村田); 大阪校22期(久保田)ネタ作成者: 久保田かずのぶ結成年: 2002年事務所: よしもとクリエイティブ・エージェンシーメンバー: 久保田かずのぶ村田秀亮出会い: 宮崎日本大学高等学校, 高校時代の同級生で、卒業後2人でNSCを受けようと約束し、結成されました。M-1グランプリでは、ラストイヤーとなった2017年大会(第13回)で決勝初進出を果たしました。M-1グランプリの常連コンビであり、最終的には優勝を果たしました。キングオブコントでも2008年に準決勝に進出しています。. 2019/2/13 まず初めに謹慎処分となったのが2019年6月24日に発表された「雨上がり決死隊」の 宮迫博 之さんなど11人でした。. 06-6643-1115 06-6643-8500 住みます芸人についてはこちら 06-6633-3170; 東京イベント営業センター 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-21. 東野幸治が吉本興業に所属する芸人の序列で「俺はNo.5」と発言したことで、吉本芸人の格や順位が話題になっています。この記事では明石家さんま、ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)、岡村隆史らの序列についてまとめてみました。 [CDATA[ 吉本総合芸能学院(よしもとそうごうげいのうがくいん)は、吉本興業が1982年(昭和57年)(東京校は1995年(平成7年)[1])に創立した、おもに新人タレントを育成する目的で作られた養成所。通称はNSC(エヌエスシー)(New Star Creation)である。, 大阪校第1期生のダウンタウンをはじめとして、数多くのお笑い芸人やタレントを輩出している。卒業後、多くの生徒は吉本興業(旧・よしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属となるが、吉本を退所し、ほかの芸能事務所へ移籍して活動を続けている者も多くいる。, 中退者や中途入学者も卒業後はほかの卒業生と同期(芸歴に差はないもの)として扱われる。しかし大阪校や名古屋校では過去に1年2期制の時期があり、「よしもと内では厳密に言えば半年先輩・後輩」というように活動開始時期が重んじられる場合と、「年単位で言えば同期」というように他事務所所属のタレント同様に扱う場合がある。, 吉本における養成所の歴史は、戦前の1938年ごろに漫才作家の秋田實(吉本文芸部所属)が新設した「漫才道場」に始まる。講師には奇術研究者であった保田春雄、漫才作家の長沖一らがいた。秋田Aスケ・BスケのAスケらを輩出したが、1941年に秋田が新興キネマ演芸部に移ったことにともない閉鎖になった。戦後では吉本新喜劇で研究生を募集し、岡八郎や藤井信子といったスターを生み出している。, NSC開講の契機になったのは、1980年ごろの漫才ブームである。NSCの初代校長・冨井善則は「漫才ブームが起こって開講を考えた。ブームで出た漫才師はセンスも違っていた。紳竜なんて、われわれの考えていた漫才を超えていた。そこで若いお客さんが欲している感覚の芸人を育てないとアカンと思った」と創設の経緯を話している[2]。冨井はまた、師匠連が経済的理由から弟子を取らなくなり、タレントの供給源が枯渇しつつあったことも影響したと語っている[3]。, なんばグランド花月がまだボウリング場だったころ、1階にあったゲームセンターの一角を教室として板で囲ってNSCは誕生した[4]。当時の入学金は3万円、月謝は1万円であった。, 赤字でスタートした1期生は70人[3]とも90人[2]ともいわれる。第1期のカリキュラムは、一般講義のほか、漫才、コント、発声練習、ジャズダンス、演技、殺陣、フラメンコ、日本舞踊などの実技授業から成り立っていた[4][3]。実技授業は生徒にとって、お笑い芸人になるにあたって直接無関係なもので、とりわけジャズダンスは不興を買った[4]。このころは確たる教育方針が決まっておらず、何を教えていいのか吉本の誰もよく分かっていなかったという[4]。しかしその後、ダンスを積極的にイメージ作りに取り入れた吉本印天然素材や、ダンスをコントなどに取り入れている芸人も少なくないことから、現在はダンスが芸人としての活動に無意味・無関係ではなくなっている。, 1期生は以降のNSC存続のため、スターを生み出さなければいけないという会社の至上命令があり、ダウンタウン、ハイヒール、トミーズ、銀次・政二の4組を主に、新人ゴリ押し作戦が行われた[4]。生徒は在学中は2、3か月に一度にNSC寄席を開き、卒業後は定期的に新作漫才や芝居のイベントに出演した。, NSCができたことによって、芸人を目指す間口が広がったと同時に、従来の師匠連も弟子を取りやすくなった。その反面、これまでの「師匠と弟子」という関係に見られた上下関係のしつけ、芸人となる覚悟を持つ者が減り、NSC出身者を気嫌う芸人もいた。対してNSCではこれまで師匠が弟子に教えていた「芸能界のしきたり」も授業の一環に取り込み、NSC出身者が芸人の世界に違和感なく溶け込めるよう配慮していた。また笑福亭仁鶴のように、自ら多くの弟子を持ちながら、NSCの入学者に対して激励を送る師匠もいた。また吉田ヒロのように、NSCを卒業したあとに、先輩芸人に弟子入りしたケースもある。, 1988年、ダウンタウンの『4時ですよーだ』出演による人気の影響で、この年(7期生)から入学希望者が飛躍的に増えた。, 1990年、9期生の宮川大輔、矢野勝也は中途入学であり、ナインティナインの二人(岡村隆史、矢部浩之)や15期生の西田幸治らは中退している。, 卒業資格自体がないため、出席日数に関係なく卒業はできる。そのため中退は学費の滞納以外では発生しておらず、月謝時代には大量の中退者がいるものの、学費が入学時全納になってからは途中から出席しない者は多数いるが、中退はいない。, 1992年、第二次ベビーブームの時期と重なり入学希望者が増え、約800人が入学し約400人が合格した。教室クラスも高卒組と、大学生・社会人組の2組に分けられた。, かつては入学希望者に対して24歳までという年齢制限を設けていたが、少しずつ上限年齢が引き上げられていき、2005年入学者(大阪29期・東京11期)以降年齢制限は完全撤廃された。, 2005年、インターネットを介した通信講座を開講するも、翌2006年2月28日をもって閉講された。, 2011年、大阪34期・東京17期より、年度末に東西で開催される「NSC大ライブ」の優勝者が優先的に仕事を割り振られる「首席」制度が設置された。, 2018年4月、福岡校開校。5月、2011年から設置していたよしもと沖縄エンターテイメントカレッジ(YOEC)を沖縄校として改組。, 2019年4月、2005年に閉講していた仙台校、名古屋校、広島校が復活。2020年より札幌校が開校。, 13期(1994年4月期)から20期(1997年10月期)までは4月入学と10月入学の2期制。, 2005年、インターネットを介した通信講座を試験的に開講するも翌2006年2月に閉講した。, サンドウィッチマンの富澤たけしは仙台校への所属を目指し[要出典]てアマチュア活動をしていたが、実現前に吉本が仙台から撤退してしまった。しかし、2019年4月から再び開校することが決定した。, 吉本興業ホールディングス - 吉本興業(札幌・東京・東海・広島・福岡) - よしもとアカデミー - よしもとエンタテインメント沖縄よしもとデベロップメンツ - よしもとミュージック - よしもとアドミニストレーション - よしもとエリアアクション - よしもとブロードエンタテインメント岩井コスモホールディングス - 岩井コスモ証券 - Bellrock Media - キャスティ - ニューキッズ・イン・ザ・よしもと - よしもとセールスプロモーションよしもとラフ&ピース - よしもとミュージックパブリッシング - よしもとBS - KYORAKU吉本.ホールディングス - ユヌス・よしもとソーシャルアクションShowtitle - よしもとロボット研究所 - きょうのよしもと - KATSU-do - LAPONEエンタテイメント - LIVE FORWORD - YDクリエイションよしもとスタッフ・マネジメント - よしもとファイナンス, よしもとファンダンゴ - エス・エス・エム - Rojam Entertainment - アイ・ティ・エス - ワイズビジョン - よしもとビジョン - キャスティゾフィープロダクツ - ニューキッズ・イン・ザ・よしもと, なんばグランド花月 - YES THEATER - よしもと漫才劇場 - ルミネtheよしもと - ヨシモト∞ホール - よしもと幕張イオンモール劇場 - NMB48劇場 - よしもと祇園花月 - よしもと沖縄花月 - 沼津ラクーン吉本劇場 - 大宮ラクーン吉本劇場 - よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場, うめだ花月 - なんば花月 - 心斎橋筋2丁目劇場 - baseよしもと - よしもと西梅田劇場・ポストよしもと - 京都花月劇場 - 銀座7丁目劇場 - 渋谷公園通り劇場 - よしもと浅草花月 - 神保町花月 - 伝馬町劇場(静岡) - 広小路小劇場 ・ 栄3丁目劇場 (名古屋) - 三丁目劇場(岡山) - 京橋花月 - よしもとプリンスシアター - ヨシモト∞ホール大阪 - 5upよしもと - よしもと紙屋町劇場(広島) - 吉本ゴールデン劇場(福岡) - あるあるYY劇場(北九州) - よしもと天神ビブレホール(福岡), YES-fm - ヨシモトファンダンゴTV - casTY - Y∞Y動画 - よしもと劇場 - JOOKEY - OmO - YNN - ゼロテレビ - Kawaiian TV - 大阪チャンネル, 日本お笑い史 - 吉本総合芸能学院 - よしもと沖縄エンターテイメントカレッジ - 吉本新喜劇 - 九州新喜劇 - よしもとザ・ブロードキャストショウ - 劇団乙女少年団 - マンスリーよしもと - ヨシモトムチッ子物語 - J'd - ヨシモト・ベースボール・クラブ - よしもとゲームアミュージアム - よしもとグラビアエージェンシー - つぼみ大革命 - よしもとおもしろ水族館 - YOSHIMOTO DIRECTOR'S 100 - LIVE STAND - YOSHIMOTO WONDER CAMP TOKYO 〜Laugh&Peace 2011〜 - NMB48 - よしもとドラマ部 - 沖縄国際映画祭 - 京都国際映画祭 - 吉本坂46 - PRODUCE 101 JAPAN, YOSHIMOTO WONDER CAMP TOKYO 〜Laugh&Peace 2011〜, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=吉本総合芸能学院&oldid=80434208.