日本マイクロソフト株式会社 フォーラム オペレータ 佐伯 玲, 申し訳ありません。リクエストされたコンテンツは削除されています。すぐに自動的にリダイレクトされます。, http://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb896645.aspx). ※Windows キー + [R] キーを押し、「ファイル名を指定して実行」画面に iexplore.exe -extoff と入力して [OK] をクリックすると、IE をアドオンなしのモードで起動できます。 1: イントラネット ゾーン 2. 調べてみると、IE ではすべての Web サイトが各セキュリティ ゾーンへ自動的に割り当てられるようですが、手動で追加するときの制限や動作についての情報を見つけることができませんでした。 返信、お待ちしていますね。, ​Hebikuzure さん、藤田 香さん、コメントありがとうございます。 ・マイクロソフトコミュニティでの画像の挿入法 Windows10 でユーザーアカウントを「Windows の設定」や「コントロールパネル」からで追加作成できないときは、「netplwiz のユーザーアカウント設定」または「コマンドプロンプト」を使った別の方法でもユーザーの作成ができます。 [イントラネット]もしくは[ローカル イントラネット]ダイアログ ボックスの[詳細設定]ボタンをクリックします。 [このWebサイトをゾーンに追加する]ボックスに、先に調べたIPアドレスを入力し、[追加]をク … 今回のご質問については、追加できない状況をもう少し確認したいので、以下の点を書き込んでみてください。 ある種の自動構成スクリプトを使うと(正確には「return "DIRECT"」を実行すると)、本来「インターネット ゾーン」となるべきサイトが「イントラネット ゾーン」となってしまうのは、IEの仕様なのだろうか、それとも何か重大なセキュリティ上の脆弱性なのだろうか、気になるところである。そこでこの件をMicrosoft Security Response Center(Microsoft社の総合的なセキュリティ担当部署)に問い合わせてみたところ、これは“仕様”であるとの回答を得た。にわかには信じ難いかもしれないが、これに … IEで「信頼済みのサイト」にローカルファイルを指定する方法IEのバージョンは8を使っています。OSはWinXP SP3です。ローカルにあるhtmlファイルからファイル書込みをしたいと思っています。で、「fso = new ActiveXObject("Scripting.Fil - [イントラネット サイトを互換表示で表示する] ポリシーが有効の時: チェックが外れ、グレーアウトし設定の変更ができないようになります。 つまり、[イントラネット サイトを互換表示で表示する] の設定は無効が強制されます。 2020/6/16追記:この手順はEdgeの正式リリース版でも使えました。 Chromium版Edge(Dev版)でIEモードを有効にするための手順を残しておきます。 少し前のDev版では、「その他のツール」メニューか … windows server 2008 R2 にパワーユーザーでログインすると、IE9のインターネットオプションでローカルイントラネットのwebサイトにゾーンを追加しようとすると, このゾーンに追加したサイトはhttps://プレフィックスを使用する必要があります。このプレフィックスはセキュリティで保護された接続を保証します。と表示されてしまい, ゾーンの追加ができません。「このゾーンのサイトにはすべてサーバの確認(https:)を必要とする」のチェックははずしています。, windows server 2008 R2 にadministratorでログインすると、上記のメッセージは表示されないで、ゾーンの追加は正常にできます。, "power users" という obsoleted なグループを使用する理由があるのでしょうか、という疑問はさておき、何かの権限の問題と推測されるので、Process Monitor (http://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/bb896645.aspx) のようなツールでそれぞれのユーザーで操作した時の挙動の違いを追いかければ、どの権限が問題なのか判明するかと思います。, Hebikuzure さんより寄せられた情報はご確認いただけましたでしょうか? いよいよ最後の設定です。 「このWebサイトをゾーンに追加する」のテキストボックスに共有フォルダの情報を入力 … ※「アドオン」とはアプリを拡張する追加の機能のことです。 2: 信頼済みサイト ゾーン 3. ■セキュリティ対策ソフトを一時的に停止して追加できるか確認する。 信頼済みサイト、制限付きサイトに含まれておらず、ローカルイントラネットと、自動判定されなかったサイト。 つまり、ローカルイントラネットの自動判定ロジックが肝になります。 ローカルイントラネットの判定基準. 1 「イントラネット サイトを互換表示で表示する」の設定変更; 2 レジストリ:イントラネット サイトを互換表示で表示する. 「信頼済みサイト」と「制限付きサイト」に登録していない、すべてのWebページの閲覧に適用されます。 ローカルイントラネット 組織内に設定したプライベートネットワーク上のWebページの閲覧に適用されます。 信頼済みサイト 元来 "ローカル イントラネット" ゾーンと判断される url を "信頼済みサイト" ゾーンに明示的に登録している場合は、"互換表示設定" における "イントラネット サイト" かどうかの判断結果は "ローカル イントラネット" となり互換表示となります。 今回の話の一番重要なところです。 3: インターネット ゾーン 4. セキュリティのタブでは、「インターネット」「ローカル イントラネット」「信頼済みサイト」「制限付きサイト」という4系統のゾーンに対して、セキュリティレベルを設定することができます。それぞれのゾーンは、下記の意味を持ちます。 ・画面の取り込みを行う (PrintScreen) 4: 制限付きゾーン 設定したポリシーの内容が反映されると、IE の [インタ… 上段に「インターネット」「ローカルイントラネット」「信頼済みサイト」「制限付きサイト」という4つのアイコンがあります。 これらのアイコンの意味は、それぞれに異ったセキュリティーレベルが設定されたグループ(ゾーン)だということです。 はじめに、質問を編集した場合、スレッドを見ている他の方が修正内容を見逃す場合がありますので、今後は編集ではなく返信ボタンから訂正をお願いできればと思います。 初めて投稿致します。 AD環境のWindows10クライアントにて「ローカルポリシー」-「ユーザー権利の割り当て」-「システムのシャットダウン」を変更したいと思っていますが、グレーダウンになっており変更出来ません。 そのため、どこに要因があるのか判断が難しい状況ですが、以下を試して見るのはいかがでしょうか。 試しても変化がない場合、差支えなければ「ローカル イントラネット」にサイトを追加したい理由もわかると、他のアドバイスも寄せられやすくなるかと思いますので、書いてみてくださいね。 「ローカル イントラネット」をクリックし、「サイト」をクリックします。 「詳細設定」をクリックします。 「この Web サイトをゾーンに追加する(A)」に統合Windows認証プロバイダのURLを入力し、「追加」をクリックします。 [ユーザーの構成] – [ポリシー] – [管理用テンプレート] – [Windows コンポーネント] – [Internet Explorer] – [インターネット コントロール パネル] – [セキュリティ ページ] – [サイトとゾーンの割り当て一覧] から設定する方法です。 ここでは、KB2507767に記載されている URL を入力しています。 なお、入力する値に対応するゾーンは以下となります。 1. 「ローカル イントラネット」でサイトが追加できない状況なのですね。 ■アドオンなしで IE を起動して追加できる確認する。 ローカルイントラネット設定手順書 Step1. IE9よりIE11へ変更しました。(OSはWIN7) インターネットオプションの セキュリティ・タグ ローカルイントラネットのサイト(正) ローカルインターネットのサイト(誤) 詳細設定 により、 ”このwebサイトをゾーンに追加する” で追加しようとしましたが、入力できません。 Windows 7/Vista では、1台のマシンで複数の Web サイトを構築することができます。Web サイトの追加の手順は、IIS マネージャで、「サイト」を右クリックすると以下の図のような画面が表示されます。 ・「追加しようとしましたが、入力できません」というのは、具体的にどのような操作か 画像を投稿いただき、ありがとうございます。 ローカル イントラネット ゾーンにサイトを追加する はい その他の Internet Explorer での操作は、サーバー管理者がユーザー アクセスをより厳しく制限しない限り、すべてのユーザー グループが実行でき … ※Windows 7 + IE 11 の環境で試したところ、こちらでは OCN のトップページを 「ローカル イントラネット」に追加することができました。 __________________________ できないでしょうか? インターネットでいうダイナミックdnsみたいなことを社内のネットワークでできないかなと。 (できればローカルpcだけの設定で何とかしたい) ローカルpcはwin7で、ワークグループを使用しています。 「イントラネットのネットワークを自動的に検出する」にチェックがない状態が「0」 IntranetName 「ほかのゾーンに指定されていないローカル(イントラネット)のサイトをすべて含める」にチェックが入っている状態が「1」 2.1 レジストリ設定値; 2.2 レジストリ設定手順; 3 ローカルグループポリシー:ローカルイントラネットでInternet Explorer標準モードを有効にする ​mao_shigechan さん、こんにちは。 ​mao_shigechanです。, ​mao_shigechan さん、こんにちは。 IEの8〜11では、イントラネットゾーンで互換表示(IE7との互換動作)を有効にする機能を持ちます。イントラネットとは、企業システムをWebベース(Internet Explorerの利用)で構築した場合に、企業内と企業外のネットワークで別のポリシーを適用するために作られたWindows固有の考え方です。 ・エラーが表示される場合は、エラーメッセージ全文 また、可能であれば現在「この Web サイトをゾーンに追加する」の画面がどのようになっているか、画像も投稿してみてください。 フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。, ​Hebikuzure さん、コメントありがとうございます。 試した結果の返信、お待ちしています。, このスレッドはロックされています。質問をフォローすることや役に立つと投票することはできますが、このスレッドに返信することはできません。. 目次. Internet Explorerが異なるゾーン(「インターネット」「ローカル イントラネット」「信頼済みサイト」「制限付きサイト」)によってセキュリティーモデルが異なるために起こります。 参考になる情報だと思われたので勝手ながら私のほうで「回答としてマーク」とさせて頂きました。, ご確認いただいてわからぬ点やうまくいかない点があれば引き続きこちらのスレッドをご活用くださいませ。, 宜しくお願いいたします。 ローカルイントラネットの詳細画面が表示されます。 ローカルイントラネット 詳細設定. マイクロソフト コミュニティをご利用いただき、ありがとうございます。 インターネット(Internet Explorer)を開き、メニューバーの [ツール]-[インターネットオプション]を順にクリックします。 ※メニューが表示されていない場合は、キーボードのAlt キーを押すと表示されます。 Step2. (例) 「この Web サイトをゾーンに追加する」欄にアドレスが入力できない、アドレスは入力できるが [追加] ボタンを押すとエラーが表示される など ゾーンの追加ができません。「このゾーンのサイトにはすべてサーバの確認(https:)を必要とする」のチェックははずしています。 windows server 2008 R2 にadministratorでログインすると、上記のメッセージは表示されないで、ゾーンの追加は正常にできます。 インターネットオプション画面に戻りますので、改めて「信頼済みサイト」に登録できるかお試しください。 (3) 上記(2)の手順にて、 「制限付きサイト」に該当のurlが登録されていない場合は、「イントラネット」に登録されている可能性があります。