めちゃくちゃ幸せになれた回... 「恋愛ドラマな恋がした2」略してドラ恋2!も折り返しに差し掛かりましたね。 凄く嬉しかったってことを、ちゃんと自分の言葉で伝えたくて。, ペア二人で主演やって達成してキスもして、キスしてる途中に泣いてたんですよ。佐分利が。, まさきくんといるときはドラマの時とかデートの時とか、すごい楽しくて幸せな気持ちにさせてくれました。, こんなにも誰かのことを追いかけて、こんなにも自分の気持ちを誰かにぶつけて最後まで飽きためたくないなって思ったのはまさき君が初めてです。, 私は自分に自信がなくて、自分なんかに好意を寄せてくれる人っていうのは、どこか怪しいんじゃないかなって疑ってしまって。, だけどこの番組で毎回ほんとに辛くて、その時にいつも気にかけてくれて優しくしてくれたのはいつもまさき君で、気づいたら私はまさき君のことが好きになっていました。, かのんちゃんとは一番長い時間一緒におって、スゴイ俺も楽しかったし、スゴイ可愛いなって思う部分もいっぱいあった。, けど、その可愛いって思うのが、妹みたいな感じの可愛さに見えちゃって、恋愛感情出は見れなかったってところがあります。, スゴイ嬉しかったし、とりあえずお互いをもっと知りたいよねって俺もあって、なんか、なんて言ったら良いんじゃろうね。うまく話まとまらん。, かのんちゃんがまさき君にちゃんと想い伝えてて、わかってて応援するってちゃんと言ってたんですけど、いざその場に自分もいるってなったらやっぱ辛かったなって思います。, けど、それは自分が本気で好きでいれたから、かのんちゃんのことをこういう風に想えたんだろうなってその分。, いっぱいオーディション一緒に受けて、何回も落ちちゃって、でもいっぱいそれでも一緒に組んでくれてありがとう。, りく君はいっつも誰か困ってるときに一番すぐ助けに行ったりとかしてるの知ってるし、自分が欲しいものがあっても、ほかの人が欲しかったらすぐあげちゃうし、, だから逆に私がりく君が困ってたら助けてあげたいなって思うし、一番美味しいものがあったらりく君に一番にあげたいって思う。, 俺もほんとにドラ恋でその時間がとてつもなく好きな時間で、だんだんそれが時間が好きなんじゃなくて、ミケが好きなんだなって。, 美味しいもの食べたいけど、大好きに人にあげたいって愛です。子供に一番おいしいものをあげたいと思う母の気持ちくらいの愛ですね。, 「俺はもかが俺を選んでくれたこととか、好きになってくれたことを後悔させんようにもかを大事にする」, 私が稽古で演技のアドバイスをした際にいつも一番敏感に反応して新しい演技プランにトライしていたのはあなたでした。, その素直さ、恐れず挑戦する姿勢はこれからの人生においてきっとあなたの大切な武器になると思います。, あなたがいるだけで、みんなが楽しい気分になる天性のハッピーオーラの持ち主だと思います。, メンバー最年長で長いキャリアを持ちながらなかなか主役を取れず苦しい想いをしていましたね。, そして最後のオーディションでの佐藤さんとのエチュード、もし私が主役を選べたのだとしたら、内緒ですが、あなたたちを選んでいました。, その素晴らしい才能を活かすことができるかどうかは、これからのあなた次第だということを忘れず、頑張ってください。, 初めてあなたの演技を見たとき、奥底にある不安や自信のなさ、それを隠そうとするプライドの高さが演技の邪魔をしているように見えました。, きっとあなたは自分の失敗ともいえる経験さえも役者としての糧に変えたのだと感じました。, この3か月、誰よりも自分の気持ちに正直に向き合っていたのはあなただったように思います。, これからも傷つくことを恐れず、演じることにたいしても気持ちをむき出しに挑んでほしいと思います。, あなたの演技の中で、演じる役柄とあなた自身との境界線が曖昧になる瞬間を何度も見せてもらいました。, ドラ恋2の時もそうでしたが、最初は前回のほうが良かったとかなかなか新しい人になれずに比べたりしていましたが、始まってみていくうちにその魅力にどんどんハマっていくんですよね。, 終わったばかりで、多少ドラ恋2ロスになりそうですが、また春まで楽しみに待ちたいと思います。, クラウドウォークでスゴイ風と雪の中、寒い寒いとお互いを温めあうように抱き合います。, 「ずっとじゃないよ。最初は好きになったけどいろいろあって自分の中でぐっちゃぐちゃになって・・・」, まさきくんはずっともかちゃんってかんじだったけど、それでも吹っ切れなかったからずっと追いかけてた。とのことでした。, 「恋したね、いっぱい。でもデートしたかった。北海道で。」と言う本音で締めくくりました。, 哀、哀、哀、哀、哀、哀・・・・・でもそれだけ思えたってのはかのんちゃんのおかげだし。, 結果こんなふがいない感じで終わったけど、やって良かったなってめちゃくちゃ思う心の底から。しかもこの8人で。, コウも言ってたけど、この8人だから良かったと。この8人が作るドラ恋2が最高だったんですよね。, 仲いいし、可愛いし、優しいし、相手のことを気遣えるのがよくわかって本当に素敵な人たちでした。, ずっと一人のことを想い続けていた縣やうみちゃんが身を結ばなかったり、お互い想いあっていても結局離れることを選んだテジュ&姫のように一筋縄ではいかないのが恋愛です。, それでも人は一途な思いが結ばれるとおおーーーーー!!ってなるし、そういうドラマが見ていて気持ち良いんだなって今回のドラ恋2を見て思いました。, これから8人がたくさん活躍していろんなところで主演をはるような俳優、女優になることを心から願っております。, 今度のドラ恋3はどんな人がどんな恋愛をするのか、そしてどんなドラマを、どんなキスをしてくれるのか今から楽しみにしたいと思います。. スポンサーリンク 色んな涙をメンバーそれぞれが流して波乱の展開が続いたドラ恋5。 ドキドキしたりキュンとする場面ももちろん多かったですが、それ以上に予想外の流れになったので色んな意味で印象に残りますよね(゚Д゚;) シーズン5は7人のメンバーが居ますが、最終回で告白成立したのは2組のみ。