何より運転することがとても楽しくなりました。, 今回購入にあたり、ホンダフィット、スズキスイフト、トヨタヴィッツが候補に挙がりましたが、一番運転を「ちょうど良く」楽しめたのがデミオでした。 現行のdj型デミオの人気は非常に高いものがありますが、その前に販売されていたde型デミオのスポルトグレードも隠れた良いクルマです。ここではその走行性能について、スペックや評判などを参考に紹 … 平成20年式 マツダ デミオ スポルト DE5FS 5速MT1.5Lエンジンでキビキビ走るのでマニュアルミッションで走るのが楽しい車両ですこちらの車両はすでにカスタムされているので大変お買得車両でした, バケットシートに砲弾マフラー、各種補強パーツなどなどさらに当店でECUチューンを施工, 燃調、点火時期、スロットルマップなどを変更して全体的にレスポンスアップ、高回転の伸びもいい感じに高速道路での追い越しも5速でグングン加速してくれるトルク設定になりましたこのクラスは少しのパワーアップが体感できるのでECUチューンのコストパフォーマンスがいいですねDEデミオのECUチューンにご興味あるかたはお気軽にご相談ください~今回登録は三重ナンバーでしたので登録は三重陸運支局まで~, この度は当店車両をお選びいただき有り難うございました~マツダ車のチューニング、カスタム、メンテナンス、リフレッシュはC&E AUTOにお任せ下さい, 定休日 毎週月曜 レース等イベント時http://www.c-and-e-auto.com/, 【納車】マツダ デミオ スポルト 5MT DE5FS  | C&E AUTOのブログ. 自動車メーカーマツダ(MAZDA)のファンサイトです ということで、今日は新しくなったマツダ・デミオ1.5ガソリンに試乗しました。 外観・内装はほとんど変わりませんね。フトントのマツダバッジの左にセ… ブログとはいえない超長い文章ですので ご注意。 以下、アクセラと書いているのは、 初代アクセラ15Cのことです。 ちなみにデミオスポルトは標準が 195・45・16という扁平タイヤですが、 これは代車ということもあり、 マツダ車の写真や試乗レポート・インプレッション マツダ デミオ 1.5 スポルト 車カタログでお気に入りのグレードがきっと見つかる。マツダ デミオ 1.5 スポルトに関するスペックやクチコミ情報をゲット!リクルートが運営する中古車の情報サイト「カーセ … 何よりそのデザインと走りがすばらしく、大変満足しています。, 広島マツダ様が建設・運営に携わり、2016年7月11にプレオープン、9月23日にグランドオープンした「おりづるタワー」。, LOVE!MAZDAでは、おりづるタワーをもっと知りたい!という思いから、紹介ページを作成。コンセプトや施設情報を、公式写真とあわせてご覧いただけます。, LOVE!MAZDA pixiv≫管理人が描いたマツダ車や当サイトオリジナルキャラクターなどのイラストをご覧いただけます(ヒデ・ユーキ名義で登録しています)。, 管理人が描いたマツダ車や当サイトオリジナルキャラクターなどのイラストをご覧いただけます. 平成20年式 マツダ デミオ スポルト de5fs 5速mt 1.5lエンジンでキビキビ走るのでマニュアルミッションで走るのが楽しい車両です こちらの車両はすでにカスタムされているので大変お買得車両でした. 間違いいっぱいの自動車選び。マツダ・3代目デミオ(形式:DE5)1500ccスポルトの試乗インプレッション。1ページ目「該当とエンジン&ミッション評価」絶対的に気に入る長所があれば欠点は気にならず。辛口の評価評論と比較 Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 現行のDJ型デミオの人気は非常に高いものがありますが、その前に販売されていたDE型デミオのスポルトグレードも隠れた良いクルマです。ここではその走行性能について、スペックや評判などを参考に紹介します。, DE型デミオの数あるグレードラインナップの1つであるスポルトグレード(型式DE5FS スポルト)は、価格そして性能的に最上位グレードに値する車となっています。, エンジンはZY-VEという1.5Lの水冷直列4気筒エンジンを搭載、変速機はHパターン5速マニュアルまたは7速スポーツモード付きCVTの2種類です。当時発売されていたDE型デミオのその他のグレードでは、15Cグレードを除いて全て1.3Lのエンジンが搭載されていました。, 最上位グレードたる所以はエンジンだけでなく足回りやボディにもあります。ボディ補強が為されていて、サスペンションはスポルト専用のチューニングされたもの、純正タイヤサイズが16インチ(それ以外のグレードでは純正タイヤサイズが14インチ)でキャリパーも16インチ向けサイズ、エクステリア並びにインテリアも他のグレードよりもスポーティーに仕上げられているといった感じです。, DE型デミオの販売が始まったのは2007年の7月で、販売当初からスポルトグレードはラインナップに載っているグレードの1つでした。その後、2014年の9月に販売終了となり、現行の4代目デミオ、つまりDJ型デミオの販売がスタートしたという流れです。, DE型デミオ スポルトの当時の新車価格はおよそ170万円ほどとなっていました。DE型デミオの他のグレードでは、最安値で120万円くらいの新車価格だったグレードもあるので、当時のラインナップにおけるスポルトの上位グレード性がよくわかるかと思います。, 上述したとおり搭載されていたエンジンはZY-VE型エンジンです。1.5Lの水冷直列4気筒エンジンになります。最高出力は83kW(113PS)/6,000rpm、最大トルクは139N・m(14.20kgf)/4000rpmです。使用燃料はガソリンとなっています。ちなみに、13Cというグレードに搭載されていた1.3Lの水冷直列4気筒エンジンは最高出力67kW(91PS)/6,000rpmの最大トルク124N・m(12.60kgf)/3,500rpmです。, スポルトの足回りですが、フロントがマクファーソン・ストラット方式でリアがトーションビームとなっています。つまりフロントが独立懸架でリアが車軸式という、コンパクトカー定番の仕様です。このサスペンションの組み合わせはスポルトだけではなくDE型デミオ全てのグレードで採用されています。その中でもスポルトの足回りは専用に作られていて、各部の剛性なども他グレードより優れているのが特長的です。なお、現行のDJデミオの足回りもフロントがストラットでリアがトーションビームとなっています。, デミオスポルトの純正タイヤサイズは前後共に同サイズで、195/45R16となっています。そして、スポルトには純正の専用アルミホイールが採用されています。なお、その他のグレードでは14インチタイヤの採用です。15Cに16インチタイヤを装着することができれば、スポルトに14インチを装着することも可能ですので、走り方や予算に応じてタイヤサイズを変更するのも良いでしょう。, デミオ スポルトに限らず全てのデミオではフロントがベンチレーテッドディスクブレーキ、リアがドラムブレーキとなっています。ブレーキは後述する16インチタイヤに対応して大径化されていて、14インチホイールにも対応しているので非常にお得です。, というわけで、今回紹介しているデミオ スポルトは他のDEデミオよりもスポーツ走行向け、つまり走行性能を高めている車ということが分かったかと思います。とはいえその車の判断をするのはエンドユーザーですから、ここでは走行性能の側面から見たデミオ スポルトの評判・評価をチェックしてみましょう。, 1つ目の評判は全体的にかっこいいということです。上述したように外装や内装にはスポルト専用のものが採用されているので、他のグレードよりもよりスポーティーなでざいんとなっています。ホイールも専用アルミホイール(しかも16インチ)が使われているなど、さすがは価格差最大50万円といったところではないでしょうか。, コンパクトカーとしては良く走るという点もポイントです。軽い車両重量や専用の足回りに1.5Lエンジンが合わさって、軽快に走ることができるとして評価されています。特に1人または2人で車に乗って走っているときにそれを感じるとのことです。, ちなみに、5MT仕様に乗っている方の意見ですと、シフトフィーリングが良くてとても気持ち良いそうです。このような点はワインディングやスポーツ走行に置いて非常に大切なポイントとなります。, 内装が地味という意見は比較的多く見受けられました。つまりは高級感がない・安っぽいということです。これも物は言い様で、シンプルで良いとも言えるのではないでしょうか。, また、後部座席が狭いという評価も出されています。慣れてしまえば問題ないとは思いますが、より広いスペースをコンパクトカーの後部座席に求めているのであれば、あまり期待しないほうが良いです。, DE型デミオ スポルトの走行性能について、スペックや足回りの仕様及びユーザーの評価などを参考に紹介しました。この型のデミオは今でも街中でよく見かけるタイプで、部品も新品・中古ともに豊富です。発売後12年近くたっていますが、ほどほどに街中で使えてスポーティーに走ることのできる車を探しているのであれば、おすすめします。, CARTUNE(カーチューン)は、自動車のカスタム・ドレスアップ・整備やDIY、パーツのレビューや口コミ・評判を共有しあう、クルマ好きが集まるコミュニティサービスです。, 事業用として使用されることの多い日産NV350キャラバン。DIYカスタムによって快適な車中泊が可能です。今回はキャラバンのキャンパーカスタムを紹介します!. バケットシートに砲弾マフラー、各種補強パーツなどなど 最新情報、イラストなどでマツダの魅力をお伝えします!, 2010年2月にデミオを購入してから早約1年。見た目の印象。通勤や休日など日常の利用で感じた事をレポートします!, 以前マツダのユーザーボイスに投稿した内容をベースに複数回に渡りインプレッションを掲載します。, いざレポート!と行きたいのですが、そもそも乗っているデミオの仕様が分からないと参考にもならない。という訳で、簡単ですが自車の紹介を致します。, 長距離を運転する事が多いのですが、気持ちよい走りとしっかりとしたシートのおかげで疲れ知らずです。 2010年2月にデミオを購入してから早約1年。見た目の印象。通勤や休日など日常の利用で感じた事をレポートします! 以前マツダのユーザーボイスに投稿した内容をベースに複数回に渡りインプレッション … 元々初代デミオ(エアロアクティブ)に乗っており、その使い勝手に大変満足していましたので、トランクの使い勝手等が気になっていましたが、現在特に不便は感じておらず、むしろシンプルな方式なのでより使いやすく感じます。