... 本記事は、都内でウッドベース奏者、指導者として活動する星野徹(@jazzbassisttoru)が 使... C△7とかDm7とか、一体何なのか? →更に詳しいプロフィールはこちら. NOW`S THE TIME ブログと動画で発信していきます。動画は記事の下のほう... こんにちは、ベース講師の星野徹(@jazzbassisttoru)です。 動画の上に画像を掲載するやり方などを掲載しました。 今回は4ビ... ミューズスコアでベースのゴーストノート表記を作成する方法を書きます。 @jazzbassisttoruさんをフォロー それではベースの練習曲としておすすめの曲を紹介していきますが、まずは 初心者向け の曲から! 難易度はかなり低めで初心者がベースの楽しさを実感するにはぴったりの曲だと思います。 mongol800「小さな恋の歌」 ... 本記事は「ベース 3度」で検索された方が多いと思います。 楽譜製作に便利で、初心者から上級者にまでおスス... ライブのMCは大の苦手です…。がやらなければならない場面も数多くあります。 ベースを始めたばかりのときに困るのが、楽しく弾ける練習曲を選ぶことではないでしょうか。 ネットなどで「ベース初心者におすすめの曲」などの記事がたくさんありますが、紹介される曲が知らない洋楽だったり少し古めのj-popだったりして、練習のモチベーションが上がらない人も多い … Copyright© 元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5. ぜひ動画と一緒... 練習前に、ストレッチをするようにしています。 屋外で練習する際の効率的な方法をまとめ... 基本はルート弾きをしておけばベースラインは成り立ちますが、1曲ずっとルート弾きでは飽きます。 [CDATA[ !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? ↑日本一のウォーキングベースサイト目指してランキング参加中です! 楽器を屋外(公園など)で練習している人を時々見かけます。 2.Crossroads/Cream ... 本記事は、都内でベース奏者、指導者として活動する星野徹(@jazzbassisttoru)が 2015年3月よりブログを立ち上げ、現在もほぼ毎日ブログ更新中! ジャズの曲をこれから聴きたいと思っているけど何を聴いたらいいのかわからない。本記事ではジャズ好きの筆者がジャズ初心者におすすめしたいジャズスタンダードの曲を20曲ご紹介します。ジャズに興味があるかたは必見です! 「こ... 4弦ベースでフィンガーピッキングをするときの親指を置く位置に関してご質問がありました。 ジャズと言われてまず連想するのは、サックスやトランペットかもしれませんが、ベースはジャズにおいて、とても大事な役目を果たしています。 基本的にはジャズではベースは、ウォーキングと言って1小節に音を4つ弾きます。 このベー … 手首のストレッチ ベース初心者におすすめの練習曲.  ... http://basslesson.toruhoshino.com/jazz-standard-usually-played-in-japan/, 即興でウォーキングベースラインを弾けるようになるベースラインの組み立て方(枯葉編), 作ってみたウォーキング・ベースラインがしっくりこないって思うとき、見直したい5つのポイント. こんにちは、ベース講師の星野徹( @jazzbassisttoru )です。 今日は、個人的に初心者の頃によく練習したジャズスタンダードの楽曲を5曲挙げてみます。 比較的ウォーキングベースが作り易く、メロディーもキャッチ―で取り掛かりやすかったものとなります。 コードって何なのか? ジャズと言われてまず連想するのは、サックスやトランペットかもしれませんが、ベースはジャズにおいて、とても大事な役目を果たしています。 基本的にはジャズではベースは、ウォーキングと言って1小節に音を4つ弾きます。 このベー … こんにちは、ベース講師の星野徹(@jazzbassisttoru)です。今日は、ジャズスタンダードで良く演奏される、バイバイブラックバードのはじめの1-5小節のベースラインの組み立て方をサクッと解説していきます。BYE BYE BLACKBIRDのコード進行はじめの1-5小節黒本だとこ... こんにちは、ベース講師の星野徹(@jazzbassisttoru)です。この記事は、セッションでも人気の「イパネマの娘」ベースライン解説記事になります。 ジャズセッションでも定番曲ですのでぜひ押さえておいてくださいイパネマの娘・ベースライン弾いてみまし... 本記事の内容 本記事は、都内でウッドベース、エレキベース奏者、指導者として活動する星野徹(@jazzbassi…. フライミー... こんにちは、ベース講師の星野(@jazzbassisttoru)です。 ギタリストは宇田大志くん。あまりにも有名過ぎて恐れ多いっす^^; ジャズセッションでもよ... 「amPlug」こと「アンプラグ」はアンプから音を出さなくてもヘッドホンやイヤホンでアンプの音を聴くことが出来... ベースの練習をしていると腱鞘炎になってしまうことがあります。 ジャズの名曲をご紹介します。一度は耳にしたことがあるであろう曲ばかりです。また、ジャズミュージックの歴史やそれぞれの楽器ごとに名プレーヤーも解説。まずはここで紹介する曲をおさえて、ジャズミュージックを楽しんでみてください。 ドレミファソラシドと何が違うのか? エレ... 度々当ブログで活用しているMP3の埋め込み再生。クリックすればその場で音楽が聴けるので、簡易デモ音源での解説に... 2014年くらいの動画ですね。 ベース講師・ベース演奏者・ブロガー ... ウッドベースレッスンシリーズ、本日6回目。 バンド・アーティスト・ユニット・ソロ・アイドルなどのオススメの名曲や神曲を紹介しています。. ベースブログ定期更新中!元パンクロッカーで現在ジャズベーシストの著者が、ウォーキングベースライン・ジャズベースラインの作り方を伝授します!難しい理論も学歴も不要!, 今日は、個人的に初心者の頃によく練習したジャズスタンダードの楽曲を5曲挙げてみます。, 比較的ウォーキングベースが作り易く、メロディーもキャッチ―で取り掛かりやすかったものとなります。, 枯葉のウォーキングベースラインの練習のやり方は、以下の記事に動画といっしょにまとめました。, フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーンのウォーキングベースラインの練習のやり方は、以下の記事に動画といっしょにまとめました。, ただ、1小節目から4小節目までずっと同じFのコード進行なので、そこのアプローチをどのようにするか、はじめのうちはよく迷ったのを覚えています。, Bye Bye Blackbirdベースラインの練習のやり方は以下の記事に動画といっしょにまとめました。, 「イパネマの娘」ベースラインの練習のやり方は以下の記事に動画といっしょにまとめました。, 「Fブルース」というタイトルの曲があるわけではないのですが、以下のような12小節のコード上に成り立つ曲のことをいい、, BAGS GROOVE 折角お客様に見て頂い... 本記事は、都内でベース奏者、指導者として活動する星野徹(@jazzbassisttoru)が ベースが印象的で誰もが1度は聴いたことのある名曲と言えば、この曲を真っ先に思い出すかたも多いのではないでしょうか。ジョン・レノンや山下達郎など著名アーティストもカバーしております。. こ... 押弦するとき、左手の親指の付け根痛くなってませんか? ベースの3度についてはこちらの記事の方が的確に... 本記事は、都内でベース講師、指導者として活動する星野徹(@jazzbassisttoru)が 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs'); // ]]> スポンサーリンク 2015年、約70本(週1回から週2回)の、演奏活動をしました。 30日のセッションで終わります。今年の演奏者の心構えとして意識していた5つのことを書き出してみました。   ... スポンサーリンク 楽器を屋外(公園など)で練習している人を時々見かけます。 屋外で練習する際の効率的な方法をまとめてみました。 このページの目次1 追記 2019年11月 公園練習の掟8か条2 たまに ... スポンサーリンク ジャズスタンダードってなんですか?って聞かれました。 このページの目次1 ジャズスタンダードってなんですか?2 ある日のライブでの演目3 ジャズスタンダードが掲載されているアイテム3 ... スポンサーリンク ベースを部屋での練習する時道具の位置や使うもので工夫していることをまとめてみました。 このページの目次1 ベースを部屋での練習する時道具の位置や使うもので工夫していること1.1 椅子 ... スポンサーリンク セッションは、ウォーキングベース上達の為のモチベーションを維持する為に一番お勧めの方法です。 少し弾けるようになったかな?と思ったら、セッションに参加してみましょう。 このページの目 ... 星野徹 //