私がよく行っているワンポールテントにタープを接続する方法をご紹介します。ワンポールテントにポールを1本足すだけで立てられるので、相性抜群!ぜひ参考にしてください。今回登場するタープはこちら。接続方法は3パターンあります。①テントのベロを使う Coleman’s Tarp makes comfortable and enjoyable outdoor. コールマンのタープまとめです。気になる張り方、豊富な種類だからこそ可能な色々な連結例、おすすめをタイプ別にご紹介。キャンプからちょっとしたお出かけ、公園での使用などバリエーション豊かなタープからぴったりな製品を見つけましょう! テントとタープの間にすき間が出来てしまうので、雨が降るとコ... こんにちは。コメントありがとうございます。 ソロキャンプしたことないんで挑戦してみようかな, こんにちは。メーカーやブランドにこだわりがなければ、キャンムーも悪くないと思いますよ! 重量:約15.5kg 耐水圧:1,500mm . テントとタープの連結は読んで字のごとく,テントとタープを連結させ,一体とすることです. どうしても雨の日などテントとタープのわずかな距離だけでも濡れてしまったり,テント入口でもたついてしまったりなど 「テントの前室がもっと広ければいいのに…」 と感じられたこともあるかもしれません. たしかにテントとタープ一体型のドームタイプでしたら前室がリビングスペースの様な使い方もでき非常に使い勝手はいいと思います. ですが,やはり大掛かりになりますし,価格も高価となります. … ケースが安いのが一番助かってたりします。, CAMPANDA×tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン) パンダタープ レッド 【PANDA ヘキサタープ ソロ ツーリング オートキャンプ】, ワンポールテント用アクセサリー ゆうパケット DOD トンガリハット TG1-768-TN タン ディーオーディ アウトドア キャンプ 送料無料【SP】, tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン) パンダTC タープ 用 スチールポール(オプション品). ワンポールテント(モノポールテント)にタープを連結する場合、テントによっては接続するためにポールに金具などを取り付けて連結するなど工夫が必要になる場合があります。例えばこのメガホーンの場合には・・・,趣味で月に数回のキャンプと、キャンプ用品の自作を楽しんでいます。 私がよく行っているワンポールテントにタープを接続する方法をご紹介します。ワンポールテントにポールを1本足すだけで立てられるので、相性抜群!ぜひ参考にしてください。今回登場するタープはこちら。, 真っ先に思いつくのがこの方法ですが、正直この方法はお勧めしません。このベロをタープと接続することを禁止している物が多いからです。テントの取説を確認し、禁止されていれば②の方法へ。タープは風を受けやすいので、ベロにも大きな負荷がかかります。風がなくとも、タープを張るテンションにベロやテントが耐えられるかは分かりません。出来るだけこの方法は避けましょう。(・・・と言いつつ、私は過去にこの方法で何度も接続していました。), テントの頂点と、タープの端を重ねた位置でロープを張ります。パンダタープなどがこの方法。①のように、ベロやテントの生地に負担がかかりません。ただし、タープ側の重なる部分に十分な強度が必要です。パンダタープはこの部分に当て布がされており、強度を高めてありますね。, 3つ目が専用のアダプターを使う方法。私はこの方法で落ち着きました。アダプターは円錐状の布に3か所穴があり、カラビナとロープ2本を取り付けます。, ①や②のようにテントやタープの生地に負荷はかからず、被せるだけで作業も簡単です。風があっても問題なし。唯一、このタープアダプターを入手するのが大変なことくらいでしょうか。楽天やAmazonで売っておらず、そもそも市販品ではありません。私はメルカリでどなたかが自作されたものを購入しました。もうそれしかないでしょう。「タープアダプター」「タープコネクター」で検索!, 2020/6/3 追記DODからついにアダプターが発売されました。トンガリハットという商品です。構造は全く同じで、お値段も4,000円以下とそこまで高くはありません。, それでは、③の方法について詳しくご紹介していきます。写真ではパンダTCとミニタープHXで行っていますが、基本どんなテント・タープでも同じです。, まず通常通りテントを立てます。この時、後ろ側のペグはタープと共用するので長いものにしておきます。長いペグが無い場合は、タープ用で新たにペグダウンすればOK。そのペグに①アダプターから伸ばしてきたロープを引っ掛けます。まだロープは長くてOKです。②アダプターを被せます。ここでロープの長さを自在で調整して、若干のテンションを掛けておきます。強くかけすぎると外れてしまうのでほどほどに。, テント正面側に回り②アダプターとタープを接続します。着脱しやすいようにカラビナを使うと便利です。カラビナの強度に注意。これで、常に片側を保持したままタープが張れるようになります。風があっても1人で楽勝です。, ③タープ側のポールを立てます。あらかじめロープの長さを測ってペグダウンしておくとさらに楽になります。この辺はタープの立て方の基本ですね。, あとは通常通り⑤タープのサイド側もペグダウンすれば完成!簡単でしょ?慣れれば+5~10分ほどでタープを追加することが出来ます。, ①または③の方法だと、どうしてもテントとのすき間が出来ます。これを無くしたければ、②の方法をするしかありません。, とはいえ隙間はわずかなので、雨が入ってきたとしても少しだけ。この日も雨にあいましたが、吹き込んできて困るようなレベルではありませんでした。気にされる方は、強い雨の日は気をつけた方が良いでしょう。, いかがだったでしょうか?ワンポールテントにタープを接続するのはめっちゃ簡単です。タープ単体で張るよりラク。これがあるから、ワンポールテントはやめられない!いずれの方法で接続するにしても、テントのポールへの負荷は大きくなります。強風時は諦めるか、強度のあるポールへ換装することをおススメします。, パンダやパンダTCでは、タープ接続時の負荷に耐えられるスチールポールがオプションで用意されています。ポールはテントの命!曲がって悲惨なことになる前に準備しておきましょう。それでは!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. (高さはテントと合わせています), 我家は子供がまだ小さいので,ロースタイルのキャンプはシートの広さを確保すれば乳幼児がいてもゆったりできます., また,テントと連結することによってロースタイルであれば,テント内とシートが一体化した様な状態になりますので,小さいテントとタープでも居住スペースがとても広く感じることができます., タープ連結タイプは比較的高価な商品であるかと思いますが,自作で連結させればその分費用も節約できます., *あくまで私自身が行っている方法ですので,実際に行われる際は安全に留意し,自己責任にて行ってください., 爬虫類飼育者に向けた総合情報サイト【51Base】.初めて爬虫類を飼育する人にもわかりやすいと好評です. コールマンのタープまとめです。気になる張り方、豊富な種類だからこそ可能な色々な連結例、おすすめをタイプ別にご紹介。キャンプからちょっとしたお出かけ、公園での使用などバリエーション豊かなタープからぴったりな製品を見つけましょう!, テントやタープをはじめとしたアウトドア用品を広く扱うコールマン。種類も豊富なため、自分にあったギアが見つかること間違いなし!ここでは何かと便利なタープについてご紹介します。, キャンプはもちろん、フェスやBBQ、公園へのお出かけなどにも役立つタープ。その種類も形もさまざまです。日よけや虫除け、軽い雨よけはもちろん、プライバシーの確保やリビングスペースの確保にもぴったりです。, 様々な種類のタープがあるため、立て方もさまざま。でもご安心を!公式HPにて紹介されています。目的のタープをクリックすると、説明書がダウンロードできますよ。, また、youtubeの公式チャンネルでも動画が紹介されています。よりわかりやすいですね!該当の製品でない場合も参考になるので、事前に設営方法を予習しておきましょう。, コールマンでは、修理も受け付けています。コールマン製品取扱店に持ち込むか、直送も行っている様です。, タープは単体でももちろんリビングスペースの確保として便利ですが、テントと連結するとさらに便利に使用できます!ここでは様々な連結例を見ていきましょう。, 簡単連結が可能なウィンズライトドーム270 2とウインズライトヘキサ/M2のテントタープセットです。初心者の方でも簡単に連結に挑戦でき、快適に使用することができちゃいます。, 残念ながらすでに廃盤となっていますが、3ポールスクリーンタープという商品が非常に人気でした。頑丈な反面、重さがあるのが印象的でしたが、現在はさらにブラッシュアップされた製品がリリースされていますよ!, 設営がキャンプ最大の山でしたが、無事できました。最初は大きいと感じましたがこれくらいあったほうがいいと思います。大満足です。, 設営も簡単でテントの連結もスムーズにできました。雨にも降られたんですがとても快適でした!, 他の人のレビューにもありますが、重たいです。しかし、この重さだからこその安定性はあります。秋口の北海道でのキャンプで使用しました。気候は風が少し強く、テントの種類によっては生地がヨレる位の強さでした。設置は2人で初めての設置で約15分。慣れれば10分程度でいけそうです。強風にもビクともせず、安定します。大人7人でも余裕の広さでした。夜間、真ん中にランタンを吊るし、使用しました。コールマンの1000ルーメンのLEDランタンを使用。丁度良く反射し、夜も安心です。今後も活躍するアイテムになると思います。, このタープは良いです!二本足のポールは使い勝手が最高です。ポールの根本が刺せるのもグットです。, キャノピーやタープのアップライトポールとして最適なポールです。高さも170~190cmと使用状況にあわせて調整が可能となっています。, コールマンのタープはシェードタイプのものから、テントに連結等、居住空間を自分好みにカスタマイズできるものまで様々な種類の商品が販売されています。コールマンにはテントとタープの連結セットの商品も販売されていますので、初心者の方でも安心して快適にアウトドアを楽しめちゃいます。.