=  display: none !important; })(120000); リボンには取り消し線が標準で表示されていないので覚えると便利です。セルに入力されているテキストに取り消し線を引いたり解除したりするショートカットキーをお伝えします。WindowsとMac両方紹介しております。 八 ©Copyright2020 ホワイトレイア.All Rights Reserved. エクセルにおいて【可視セルのみの範囲選択】をするショートカットキーは以下の通りです。 {Alt}+{;}非表示にした列・行をまたいで範囲選択した場合は、非表示データも選択対象となります。非表示データを選択の対象外とするには「検索と選択・条 【Excel】画像や図をまとめて選択できる「オブジェクトの選択」のON/OFF切り替えショートカット, 下図では、B6セルにカーソルがある状態で、Shiftを押しながらD9セルをクリックしようとしています。, もっと広範囲を選択したければ、マウスのホイールやスクロールバーなどを動かして、選択したい範囲まで行った後にShiftを押しながらクリックです。, CtrlとShiftを押しながらのショートカットキーは、いっきに広範囲を選択できます。, 値の入っていた一番下のセルと、一番右のセルが含まれるよう、いっきに選択できるのが、Ctrl+Shift+Endです。, 一番右下のセルの値を消した場合、エクセルファイルを開きなおさなければ、一番右下まで選択されます。, まずは、9行目の値のある行でShift+Space。「値のある行で」というのがポイントです。, もしも最初に行選択するとき、値のないA5セルでShift+Spaceをしていたらどうなるか。。。Ctrl+Shift+↓をしたときに、エクセルの最下行まで行ってしまいます。, もし1行目で列選択してCtrl+Shift+→など押してしまうと、エクセルの右端まで行ってしまいます。, なので、とりあえず、まずは1つ。Shiftを押しながら、何かやってみることをお勧めします。, Shift+矢印やShift+クリックなど、範囲選択のショートカットキーはShiftだらけです。, そこから少しずつ出来ることを増やしていけば、自然とたくさんのショートカットキーが身についているもの。, アラサーの独身で、都内でシステムエンジニアをしつつサイトを運営しています。 function() { テーブルの状態になっているセル範囲。 (function( timeout ) { 範囲指定中に、すべての範囲をキャンセルして文字入力に戻る: 範囲指定中にF10: 範囲指定中に、指定中の範囲だけをキャンセルして文字入力に戻る: 範囲指定中にEsc: 終点決定後に、すべての範囲を解除/解除された先範囲を再び指定: Shift+Ctrl+F6 if ( notice ) setTimeout( セルや範囲を選択するショートカットキーを使えば、一瞬で列や行全体を選択したり、オブジェクトをすべて選択したりすることが可能です。今までマウスで広範囲を頑張ってドラッグしていた方もショートカットを覚えて作業効率をアップしましょう! ); Time limit is exhausted. エクセルの、セルの範囲を選択するショートカットキーを使うと、こんなにも楽!と、データ加工が楽しくなります。なによりスピードアップします。データ量が多く細かい作業の場合は、効率よく仕事ができます。エクセルで使われるショートカットキーは数多くありますが、入力、範囲選択、編集など、データ加工の時によく使用するものをここでは紹介しています。お役に立ちますよ!, ショートカットキーを押すとセルがジャンプします。目的の場所まで瞬時に移動させたい時に便利です。, エクセルで、セルの入力、編集の時などによく使われるショートカットキーです。このショートカットキーはぜひ覚えておきたいです。, ファンクションキーの使い方も覚えておくと、意外とよく使うことになるかもしれません。文字の変換は、押すごとに変換していくので便利です。, エクセルのショートカットキーの中でも「ctrl」「shift」「矢印キー」はよく使います。「ctrl」「shift」の位置を覚えて、キーボードを見ずに操作できるようになると一段と効率よく仕事ができます。覚えておくと便利なキーです。何度も使っているうちに自然と覚えられます。, こちらの記事もご覧ください。⇒エクセルでセルの文字入力、文字選択に関するショートカットキー. セルや範囲を選択するショートカットキーを使えば、一瞬で列や行全体を選択したり、オブジェクトをすべて選択したりすることが可能です。, 今までマウスで広範囲を頑張ってドラッグしていた方もキーボードを使ったショートカットを覚えて作業効率をアップしましょう!, ExcelのショートカットキーがまとめられているPDFを販売しています。タブレットでPDFを表示したり紙に印刷することで、いつでもExcelのショートカットキーを確認できます。, 方向キーを上下左右に動かして選択範囲を1つずつ拡張するショートカットキーはShift+↑↓←→となります。, ワークシートにデータが含まれている場合、1回押すとアクティブなセル領域が選択されるショートカットキーはCtrl+Shift+Spaceとなります。, ワークシートにデータが含まれている場合、3回押すとワークシート全体が選択されるショートカットキーはCtrl+Shift+Space→Space→Spaceとなります。, オブジェクトが選択されている時にシートにある全てのオブジェクトを選択するショートカットキーはCtrl+Shift+Spaceとなります。, オブジェクトのうち1つは選択されている状態になっていないとワークシート全体が選択されます。, ワークシートのA1セルまで選択範囲を広げるショートカットキーはCtrl+Shift+Homeとなります。, アクティブセルからデータが入力されているセルの右下端まで広げるショートカットキーはCtrl+Shift+Endとなります。, 選択範囲を現在表示されている1画面上に拡大するショートカットキーはShift+PageUpとなります。, 選択範囲を現在表示されている1画面下に拡大するショートカットキーはShift+PageDownとなります。, コメントが入力されているすべてのセルを選択するショートカットキーはCtrl+Shift+Oとなります。, 数式バーのカーソル位置から最後までのテキストを選択するショートカットキーはCtrl+Shift+Endとなります。, F8を押すと拡張選択モードがONになり、ステータスバーに「選択範囲の拡張」と表示されます。拡張選択モードがONになっていると、セルをクリックしたり、方向キーを押すだけで選択状態にすることができます。再度F8を押すと拡張選択モードがOFFになります。, アクティブセルからデータが入力されているセルまで選択範囲を広げるショートカットキーはCtrl+Shift+:となります。, 例えばC1:C10にデータが入力されていて、アクティブセルがC5の時に、Ctrl+Shift+:を押すとC1:C10が選択されます。, 方向キーを上下左右に動かして選択範囲をデータがある末尾まで拡張するショートカットキーはCtrl+Shift+↑↓←→となります。, アクティブセルの周りのアクティブなセル領域を選択するショートカットキーはCtrl+Shift+*となります。, 選択された「行」でアクティブセルの値に一致しないセルを選択するショートカットキーはCtrl+|となります。, 例えば「3」の値が入っているC5を選択し、Shift+Spaceを押して選択範囲を行全体に広げます。, Ctrl+|を押すとアクティブセルの値「3」に一致しないセル「1」が選択されます。, 選択された「列」でアクティブセルの値に一致しないセルを選択するショートカットキーはCtrl+Shift+|となります。, 例えば「3」の値が入っているC5を選択し、Ctrl+Spaceを押して選択範囲を列全体に広げます。, ここでCtrl+Shift+|を押すとアクティブセルの値「3」に一致しないセル「1」が選択されます。, Ctrl+Shift+Enterにより決定します。Ctrl+Shift+Enterで決定したものを「配列数式」と呼びます。, 選択範囲で数式によって直接参照されている全てのセルを選択するショートカットキーはCtrl+[となります。, 例えばA3に「=SUM(C1:C10)」という数式が入っており、Ctrl+[を押した場合、C1:C10が選択された状態になります。, 選択範囲で数式によって直接または間接参照されている全てのセルを選択するショートカットキーはCtrl+Shift+[となります。, 例えばD1には「=C1*1.08」という数式が入っており、さらにA3に「=SUM(D1:D10)」という数式が入っていたとしてCtrl+Shift+[を押した場合、C1:D10が選択された状態になります。, アクティブセルを直接参照している数式を含むセルを選択するショートカットキーはCtrl+]となります。, 例えばA3に「=SUM(C1:C10)」という数式が入っており、C1を選択した状態でCtrl+]を押した場合、A3が選択された状態になります。, アクティブセルを直接または間接参照している数式を含むセルを選択するショートカットキーはCtrl+Shift+]となります。, 例えばD1には「=C1*1.08」という数式が入っており、さらにA3に「=SUM(D1:D10)」という数式が入っていたとしてC1を選択した状態でCtrl+Shift+]を押した場合、A3とD1が選択された状態になります。, 選択したいセルに方向キーで移動し、Shift+F8を押し、追加するセルをクリック、または範囲をドラッグします。, 複数のセルを選んでいるとき、アクティブセルのみを選択するショートカットキーはshift+deleteとなります。, メニューまたはサブメニューが表示されているときに、先頭のコマンドを選択するショートカットキーはHomeとなります。, メニューまたはサブメニューが表示されているときに、末尾のコマンドを選択するショートカットキーはEndとなります。, Excel Hackでは、ここでご紹介できなかったショートカットキーの一覧ページもご用意しております。ぜひ、参考にしてください。. 九 皆さん、おはこんばんちは!まおすけです!今回は、地味だけどセルの移動や範囲選択をするときに必ず覚えておいたほうが良いショートカットのご紹介です。初心者用の内容なんですが、中級者以上の方でも意外に使ってない人がいるので、もし使ってない人がいた Time limit is exhausted. エクセルにおいて【新しいシートの挿入・追加】を実行するショートカットキーは以下の通りです。どちらでも効果は同じです。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。. この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。 セルの範囲選択のショートカットキーを紹介します。 図形の範囲選択の場合はこちらの記事をどうぞ。 【Excel】画像や図をまとめて選択できる「オブ … エクセルにおいて【可視セルのみの範囲選択】をするショートカットキーは以下の通りです。, 非表示にした列・行をまたいで範囲選択した場合は、非表示データも選択対象となります。 var notice = document.getElementById("cptch_time_limit_notice_49"); 【エクセル】グループ化を設定・解除する3通りのショートカットを解説; その他、便利な技 オブジェクトを全選択・範囲選択する裏技と、ショートカット2つ; Excelで「開発タブ」を一瞬で表示させる2つの方法を画像で解説【裏技】 テーブルを解除したい場合には、この操作をします。, [テーブルツール]の[デザイン]タブ、[ツール]グループにある、[範囲に変換]ボタンをクリックすると、, 本当にテーブルを解除していいのかメッセージが表示されるので、[はい]をクリックします。, テーブルを解除することができました! {Al... 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 認証コード * エクセル・ワードにおいて【コンテキストメニュー】を表示するショ... アクティブウィンドウ・アクティブなダイアログボックスの【スクリーンショット】を取得するショートカットキーは以下の通りです。 エクセルで同じフォーマットのシートを複数選択して編集する場合があるかと思います。一括で編集できるので便利なんですが、たまに選択状態が解除できずに困っている人もいるので、ここでは選択状態を解除する方法を4つ紹介します。 エクセルを使用しているときにスクロールロックがONの場合、スクロールロックを解除するにはパソコンキーボードで「Scroll Lockキー」を探せばいいのですが、「Scroll Lockキー」がない場合のスクロールロック解除方法を確認しておきましょう。 色もそのままなので、一見違いは分かりにくいですが、解除によってテーブルではなくなっているので、テーブル特有の機能が使えなくなっているんです。, 上記の方法ではテーブルを解除して、普通のセルの状態にできるものの、どうしてもテーブルの色といったテーブルならではの書式は残ってしまいます。 エクセルの、セルの範囲を選択するショートカット ... もう一度「f11」を押すと全画面表示が解除されます ... セル操作 2018.7.14 エクセルで日付型文字列を一括で日付に変換、抽出! }, 上のやり方は「左... 「右クリック」にて表示されるメニューを「コンテキストメニュー」とよびます。 範囲指定中に、すべての範囲をキャンセルして文字入力に戻る: 範囲指定中にF10: 範囲指定中に、指定中の範囲だけをキャンセルして文字入力に戻る: 範囲指定中にEsc: 終点決定後に、すべての範囲を解除/解除された先範囲を再び指定: Shift+Ctrl+F6 Please reload CAPTCHA. }. テーブルの状態になっているセル範囲。 テーブルを解除したい場合には、この操作をします。 テーブル内のセルならどれでもいいので、どれか1つのセル を選択します。 [テーブルツール]の[デザイン]タブ、[ツール]グループにある、[範囲に変換]ボタンをクリックすると、 【エクセル】グループ化を設定・解除する3通りのショートカットを解説; その他、便利な技 オブジェクトを全選択・範囲選択する裏技と、ショートカット2つ; Excelで「開発タブ」を一瞬で表示させる2つの方法を画像で解説【裏技】 Be Cool Usersマガジン--Word,Excel,PowerPointの技, 解説記事内の画像はExcel 2016のものですが、操作方法は下記のバージョンで同じです。, Be Cool Usersマガジン--Word,Excel,PowerPointの技. エクセルショートカットキーを一覧表にまとめました。 ... 選択範囲内の四隅を右回りでアクティブセルを移動 ... 斜体の書式の設定と解除: ctrl + 4 (Ctrl + U) 趣味はブログとMMO(ネトゲ)とサイクリングです。, エクセル/ワードの読み取り専用を設定/解除する方法3つ 読み専で開きたい、開かせたい!, 【Windows】ツールを使わずファイルのタイムスタンプ(更新日時)を変更する方法, Webデザイン初心者がUdemyで勉強して転職したら、会社のホームページを作ることになった話, 【Anime】2020年冬おすすめアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」.  −  非表示データを選択の対象外とするには「検索と選択・条件を指定してジャンプ・可視セル」とします。. Shift」キーを押しながら矢印キーを押すと、矢印キーと同じ方向にデータが含まれている一番最後の行または列まで選択範囲が拡張される, エクセルで特定の文字を含むセルをカウント!COUNTIF関数で条件一致のセルを数える, エクセルINDEX関数とMATCH関数で複数条件AND(かつ)で値を抽出!複数列もOK, Ctrl」キーを押しながら方向 キーを押すと、方向 キーと同じ方向にデータが含まれいる最初の行または列にセルが移動する。同じ方向にデータが含まれていない場合は、最後の行または列、先頭の行または列にセルが移動する, データが入っている、一番右下のセルに移動する。シートにデータが含まれていない場合はシートの先頭に移動する, シートにデータが含まれているときに、文字が入力されているセルまたはセル範囲を選択して「Ctrl + A 」を押すと、データが含まれているアクティブなセル領域を選択します。2回押すと、アクティブなセル領域とサマリー行が選択されます。3回押すと、シート全体が選択されます, セルの文字を削除します。カーソルを当てた位置から「BackSpace」を押すと、セル内の文字を1文字ずつ、前の文字を削除することができます, ファイルやフォルダを選択して「F2」を押すとファイルやフォルダの名前を変更できます, ブラウザなどを全画面表示にします。もう一度「F11」を押すと全画面表示が解除されます. Please reload CAPTCHA. notice.style.display = "block";