先日、フロアジャッキ(3t)が半分ぐらいから、ほとんど上がらなくなってしまいました。知人に聞いたところ、オイルが少ないと言っていたので足したのですが、変化がありません。エア抜きが必要かと思うのですが、分かりません。どなた 最終更新日:2015/02/26 もし シリンダー部をバラセましたら 一回シリンダー、シール、ピストンの点検を 油圧シリンダーを動かすために手動式の油圧ポンプを使用しているのですが、 上げたアームを下げる時に回すノブが有りますが、このバルブが閉まりきらなくても同様の症状となります。まれに、このハンドルとジャッキ本体を繋ぐリンクロッドのジョイント部にガタが生じ、締めきれていない場合も有りますので、要点検です。 (何かとお, 先日タイヤ交換したばかりのわが営業車なのだが... 作業後にテスト走行すると、ブレーキがかなり深くまで踏み込めます。 別にオイルが垂れているとかはないのですが、これは何が原因でしょうか?, 勝手に下がってしまうのは、チェックバルブ不良でしょうね。 ちなみにFF軽自動車のリヤはほとんどボールベアリングです。 へたくそな文章で本当に申し訳ありません。 FFの車のリヤブレーキドラムを締め付ける22ミリの 2014 All Rights Reserved. ボールベアリングタイプですので、戻してはいけません。 以上から判断し、ABSユニット内にエアをかんでいる可能性は、 メインシリンダーの場合は,Oリングとシーリングメタルが汎用品ではありませんので 「さっき使えたものが、何で使えなくなるんだ」と。 ホームセンターで売っている小さいジャッキの場合は,ネットショップで で、手で圧力をかけてもシールが破損してたら中でピストンが移動するだけで どなたかエアー抜きの方法を伝授していただけないでしょうか。 【考察】 カテゴリの選択に悩み、車の分類にさせていただきました。 これが直るかと思い、ABSを4回ほど効かせました(1回につき1秒ほど ホームセンターなどで、「ジャッキ用オイル」などをみかけますがオイルを交換すればまたジャッキは復活するのでしょうか? 前日までは普通に使用できていたのと、作動油もれがひどくないので、シール等の磨耗ではないと思うのですが。 エア抜きは負荷無しでリリーフ弁を開けて十数回ハンドル を上下させてエア抜きをし,時間をおかずに負荷をかけて ジャッキアップしてみて,うまく上がらなければ もう一度エア抜きをすれば大丈夫です。 保管方法ですが,私はジャッキを物置から車庫まで 一応私も機械系のことは多少知識があるのですが、 通常時はABSユニット内は通過状態ですので、ソレノイド以降の回路内にはエアーは進入していないはずです。 次のような症状が出るようになってしまいました。 オイル漏れが少ないと言っても車のショックアブソーバーの用に密閉されている中で と説明しました。 大概ジャッキが壊れるのは相当使い込んだ後ですから、修理時は年式が古くなっています、製造会社に問い合わせて修理可能かどうか、又修理費と新品価格との比較も必要かと思います。 ピストンが移動する機械もありますね? それとも、古いジャッキでジャッキUPしなくなったものは捨てるしかないのでしょうか?, オイル漏れしている形跡がある場合は,該当部分のシールを交換してください. まず エアが混入すると言う事は密閉されてるべき部分に隙間が出来てエアが入ると思います。 先日、フロアジャッキ(3t)が半分ぐらいから、ほとんど上がらなくなってしまいました。知人に聞いたところ、オイルが少ないと言っていたので足したのですが、変化がありません。エア抜きが必要かと思うのですが、分かりません。どなた (概ね皆同じ構造なのか、メーカーでまったく違うのかわかりませんがとりあえず質問、回答いただき知識付けてメーカーにも質問するかもしれませんが、、、) ジャッキの関連商品をご紹介致します。工具・diy・整備用品の専門通販アストロプロダクツオンラインストアでは自動車、バイクなどの一般整備工具から特殊専門工具、アウトドア用品、diyツールをお手頃価格で提供します。ネット通販だけでなく全国各地の店舗でもご利用いただけます。 ポンプを1mぐらい高くし、シリンダーを完全に縮めた状態で作動油補充です。 私は「いや、ホースやシリンダーを動かしているんだからエアーがまたポンプに入った」 2014/10/24 しまいには私が壊したかのような言い方です。 おかしいと思って手で少し補佐してやると、ハンドルの上下で抵抗が出て、今度は上がりました。 現物を拝見して無いのではっきりは解りませんが、ピストンのオイルシールの破損では無いでしょうか? (エアーが噛んだ状態でABSを作動させていればアウトだろうけど) 起こしてしまいました。もちろん、その後、再度エア抜きを行いました。 (1)ブレーキが効くペダルの踏みしろが奥の方になった。最初の方、ふわふわ感がある。 入ったら、エア抜きをする。ドレンプラグを刺さない状態、かつ、リリースバルブを緩め (緩め過ぎて、外れてしまわないように注意) 「ゴボゴボ」とか「ポコポコ」とかの音がしなくなるまでレバーを何度か動かして、エアー抜きをする。 ホームセンターで売っている小さいジャッキの場合は,ネットショップで 今まで特に異常ははありません。 昨日車を上げる前(ジャッキポイントにお皿を付けるまでの動き)にハンドルを上下させたところ、何か空回りするような動きと手ごたえ、をしました。 通常ならメーカーですね。他を当るのはちと厳しいと思います。但し、メーカー他も動作補償の観点から、古い製品に関しては、対応してくれなかったり、例え受けてくれても、オイル交換や消耗品の交換に留まらないため、新品を買った方が安いと思います。 シリンダーへつながる配管は1つ(油圧を送るのはポンプで送り、戻りはバルブをあけ伸びたシリンダーを人間の力で戻すタイプです) 普通ーの辛いラーメンでした・・・, Gotoイートのポイントが近日中に終了するということですが、既に予約済み分は終了した後もポイントは付与されますか?, https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10139561795. ハンドルを上下しても、ギア(ギアがあるのかわかりませんが、感じです)が、ク、ク、ク、と言って空回るような、、、、お皿はもちろん上がりません。中間位置のまま。