丸みを帯びたハート形の葉。とりわけ耐陰性が高く丈夫な性質。, ⑧ヘデラへリックス‘アパルーサ’ Apaloosa 白地の葉に緑の星粒をちりばめた美しい品種。アダムからの派生種。, ㉕ヘデラ・へリックス’‘アングラリス・アウレア ’★  Angularis Aurea 水かきの付いたアヒルの足の形で小さくかわいい葉をつける。生長が早く、コンテナに寄せ植えをするとコンテナを占領してしまうぐらいよく増える。, ②へデラ・へリックス‘グリミー’ Glymii 日本原産のアイビーで、韓国、台湾などにも自生している。写真はフクリンキヅタH. 黄色斑の代表的なアイビーで、人気が高い。鳥の足のような葉型をしている。, ㉚ヘデラ・へリックス‘ミダスタッチ’★  Midas Touch (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); とはいえ種類が非常に多いので、園芸店で良く見かけるアイビー、希少価値が高いアイビー、人気が高いアイビー、海外での評価が高いアイビーに絞って紹介します。, 尚、探したい種類が見つけにくいこともありますので、分類方法については最初の項目でお伝えします。, というのも、いきなりアイビーの種類だけ見せられても種類が多すぎて途方に暮れるからです。そこで整理して読み進められるよう、まずは分類について説明しますので、ほんの少し我慢して読み進めてください。, アイビーは、学名でヘデラ(Hedera)、和名でキヅタと呼びます。 皆さんに快適な空間を楽しんでいただけるよう、どうしたら緑の力を最大限活かせるのかを考えています。 庭木・グランドカバー, 一年を通して鮮やかなグリーンが美しいアイビー(ヘデラ)は種類が豊富。寄せ植えのあしらいやグランドカバーなどで活躍する、ガーデニングの強い味方です。, 種類豊富なヘデラの中から入手しやすい品種を集めました。「定番・斑入り・可憐・広いスペース用」に分け、ヘデラの品種を13種類紹介します。, ヘデラはつるを伸ばすことで生長し、葉が重なり合うように茂ります。園芸店でも年中見かけるガーデニングの定番です。, ただ園芸店に行くと気になるのが、「アイビーとヘデラの違いは?」ということ。アイビーと書かれていたり、ヘデラと書かれていたり。でも同じ種類に見える……。, 実は「アイビー」はいわゆる通称で、正式な学名は「ヘデラ」です。つまりアイビーとヘデラに違いはなく、どちらで呼んでもいいということです。, ヘデラ(アイビー)の種類は多く、その数500種以上!葉色や形、大きさなどのバリーション豊かで、日本でもおよそ100種流通しています。, ガーデニングでヘデラを植えるなら、「これが可愛い!」と気に入るもの、花壇や寄せ植えなど用途に合うものを選びたいものですよね。, 人気があり、園芸店などでも手に入れやすいヘデラの種類を10種類ピックアップしました。ヘデラ選びの参考になれば幸いです。, たくさんの種類があるヘデラですが、はじめて育てるなら、まずはヘデラの定番がおすすめです。, アイビーといえば、ヘデラヘリックスを指すといっても過言ではないほど、人気品種です。, 「まずはヘデラの定番の種類から取り入れてみたい」と考えるなら、特に手に入りやすいのでおすすめです。, ヘデラヘリックスは、別名を「イングリッシュ・アイビー」「セイヨウキヅタ」(西洋木蔦)と言います。, ヘデラヘリックスはヘデラ類の中では葉が小さめで、サイズは5~10cmほど。その分、繊細で美しい表情を見せてくれます。葉は3~5に分かれており、まるで星形のようですよね。, ヘデラヘリックスを品種改良したものも多数出ているので、好みや目的に合うものを選ぶのがポイント。寄せ植えや花壇の表情が、ぐっと自分好みに一変します。, 「花壇や寄せ植え、壁面に、濃く鮮やかな色合いの緑を取り入れたい」と考えるなら、「ヘデラヘリックス・ピッツバーグ」がおすすめです。, ヘデラヘリックス・ピッツバーグは、濃くて青みがかった緑の葉を密に茂らせて、どんどん成長します。乳白色の葉脈が走り、濃い葉色とのコントラストも美しいですね。, ヘデラヘリックス・ピッツバーグは、地面を覆い隠すグランドカバーとしても人気です。葉と葉の間隔が狭く、細やかに枝分かれし、しかもぐんぐん成長します。, 流通量も多く、園芸店で入手しやすいヘデラの代表品種です。ぜひ探してみてくださいね。, 半日陰の庭でヘデラを育てるなら、斑入りを選ぶことで雰囲気がぱっと明るくなります。ただしあまりに日照不足だと、斑がきれいに出ません。ある程度は日光が当たる場所に植えてあげてくださいね。, 愛らしく優しい雰囲気のヘデラがあればいいな……と考えているなら、「ヘデラヘリックス・ゴールドチャイルド」がおすすめです。, ヘデラヘリックス・ゴールドチャイルドはその名の通り、縁に入った“黄金色の斑”が魅力です。, 葉によっては黄金色というより、クリームイエロー。柔らかな色合いが繊細に重なって、柔らかな雰囲気に仕立ててくれます。, たくさんあるヘデラの種類の中でも、ヘデラヘリックス・ゴールドチャイルドは私も大好きな品種。特にブラウンやクリームベージュの壁を背景にすると、黄色の色味が優しく手をつなぎます。, 花と合わせるなら、黄色やクリーム色がかった花と合わせてみてください。統一感のある寄せ植えになります。, グランドカバーや壁面などの“広げる”用途で斑入りヘデラを使いたい……という方は、「ヘデラヘリックス・グレーシャー」がおすすめです。, ヘデラヘリックス・グレーシャーは、白斑入りヘデラの代表格です。学校をはじめとした公共施設や家の壁などでよく使われます。, というのも、つるが絡む力が強いため。壁を登らせたり広い面を覆ったりするのが得意な品種です。深い緑色の葉に白い斑が不規則に入っており、広がれば広がるほど表情豊かになります。, なお品種名の“グレーシャー”は、日本語で「氷河」という意味。葉の中の白を氷河に見立てるとは、何とも風流な名前ですね。, ヘデラ バタフライ苗 珍しい アイビー 白斑が美しいレア品種 3号サイズのポット苗, ヘデラ・バタフライの魅力は、葉にランダムに入るクリーム色の斑です。緑とクリーム色のコントラストが美しく、一枚ごとに斑の入り方が違うので、芸術的な美しさがあります。, ヘデラ・アリスは、葉の縁にクリーム色の斑が入るヘデラです。その入り方は一定ではなく、ランダムに入ります。, ヘデラ・アリスは、葉が小さいのも可愛いポイント。ふんわりとした柔らかさがあり、それでいて表情豊かで個性的なヘデラです。, ヘデラ・デルバータの葉は、生まれたてはきれいなクリーム色の斑入り。成長するにつれて、緑葉へと変わっていきます。, そのため株元は緑に、葉先はクリーム色に染まります。葉色のグラデーションが周りをぱっと明るくしてくれるヘデラです。, しなやかなつるを伸ばすヘデラは、寄せ植えでも活躍します。鉢植えでも使いやすい、可憐なヘデラを紹介します。, 小ぶりで愛らしい葉がお好みなら、「ヘデラヘリックス・ダックフット」がおすすめです。, ヘデラヘリックス・ダックフットはその名の通り、小さな“アヒルの足”のような葉がとても可愛いヘデラです。, 一枚ごとの葉は小ぶりですが、成長はとても旺盛。ぐんぐん枝が分かれてつるを伸ばし、小さな葉を密に茂らせます。, まるで、アヒルの足あとがぺたぺたとマークされているかのよう。葉が小さく上品で表情も繊細なので、ガーデニングの中でも特に、寄せ植えのアクセントにぴったりです。, 「ヘデラ・グリーンチュチュ」は、くしゅくしゅとしたウェーブが愛らしいヘデラです。名前の通り、バレリーナが身につける“チュチュ”のようですね。, ヘデラ「グリーンチュチュ」3寸ポット苗 寄せ植え リース 花苗 リーフ 観葉植物 室内, グリーンチュチュの葉色は、やや濃い緑。どこかフリルレタスのような雰囲気もあり、育てれば育てるほど、愛しさが増すヘデラです。, ヘデラ「もこもこ」2.5寸ロングポット苗 寄せ植え リース 花苗 リーフ 観葉植…, 「ヘデラ・モコモコ」はその名の通り、もこもことした葉が個性的で、とても可愛いヘデラです。, 葉は濃い緑と黄緑色が交じり合い、表情豊か。動きがあるので、寄せ植えのあしらいにもぴったりです。, とにかく小さい葉のヘデラを……という方は、「ヘデラ・スペチュリィ」がおすすめです。, 【ポイント10倍】世界最小の小葉アイビー ヘデラ スペチュリー苗 3号サイズ 室…, とにかく種類が多いヘデラですが、その中で最も葉が小さいと言われているのが、こちらの「ヘデラ・スペチュリィ」です。, 小葉のヘデラと比べても、葉のサイズはかなりコンパクト。大きくても2~3cmほど。小さい葉なら1cmほどで、小指の先よりも小さな葉がとても愛らしい雰囲気です。, 寄せ植えはもちろん、お気に入りの小さな鉢やポットに植えて、ヘデラ・スペチュリィだけを愛でるのもおすすめです。, 冬も常緑のヘデラは、グランドカバーとしても活躍します。広い面積のグランドカバーにするなら、存在感のある大きな葉のヘデラを選びましょう。, 大ぶりでダイナミックな印象の葉を……という方は、「ヘデラカナリエンシス」がおすすめです。, ヘデラカナリエンシスは、ヘデラヘリックスと比べると大きなの葉が特長です。とても丈夫でぐんぐんつるを伸ばして広がるので、広い地面や壁面を覆うグランドカバーとしてよく使われます。, たとえば、ビルやマンション前の樹木の株元や、公園横の斜面、建物の壁など。さまざまな場面で使われているので、知らない間に目にしているはずです。, 葉の形は、まるでハートのよう。大きくなるとおよそ20cmもの大きさになり、茂ると見事。誘引して建物のまわりに這わせることで、風情のある外観が生まれます。, 気根とはその名の通り、空気中に伸びる根っこのこと。ヘデラは気根を出すことで壁に貼りつき、成長し続けます。, 雰囲気を変えようとツルをはがしても、気根はとれません。跡が残ってしまいますので、くれぐれも注意が必要です。, なおヘデラカナリエンシスは、園芸店では別名の「カナリーキヅタ」や「オカメヅタ」という名前で売られていることもあります。ぜひ探してみてくださいね。, 大ぶりの葉を茂らせたい、できれば斑入りのものを……という方は、「ヘデラカナリエンシス・バリエガータ」がおすすめです。, ヘデラ・カナリエンシス・バリエガータ / 長さ30cm前後 10.5cmポット / / ※別途≪送料無料≫セット商品あり, ヘデラカナリエンシス・バリエガータは、ヘデラカナリエンシスの斑入りの品種です。葉のボリューム感はそのままに、不規則な白の斑が入り、緑と白のマーブル模様が見事です。, 白が明るい印象を与えてくれるので、日陰や半日蔭の地面を覆うグランドカバーにぴったりです。, 気温が下がって寒さにあたると、縁が赤く染まって違った装いに。ヘデラは緑が魅力ですが、その葉色の変化も愉しみにできるとは、一石二鳥ですね。, ただし、数年経つとツルが茶色く硬くなる部分が出てきます。これを木質化(もくしつか)といいます。木質化すればかなり強健になり、根もずいぶん頑丈に張るため、掘り上げるのは大変です。, 何年か経ったら植え替えたい……と考えているなら、最初から違う植物を植えておくほうが良いかもしれませんね。, およそ500種の中から、代表的な品種や人気の品種などを13種類紹介しました。気になるものは見つかったでしょうか?葉色や葉の形、斑の有無などを見て、好みや用途に合うものを探してくださいね。, ヘデラを何株かまとめて植えるなら、数種類を組み合わせるのもおすすめです。葉の大きさや色に変化がつき、表情豊かなヘデラが美しい演出をしてくれます。お気に入りのヘデラの種類をたくさん見つけて、“組み合わせの妙”も愉しみたいものですね。, ヘデラ 種類, アイビー 種類, ヘデラカナリエンシス, ヘデラヘリックス ダークグリーンの中央に黄色と黄緑色の斑が散ったような模様。葉も大きく長さ20㎝ほど。, アフガニスタン、ヒマラヤ、カシミール地方に分布している品種で、卵型~被針型で葉には深い切れ込みがある。, ロシア原産で、ネパレンシスに似ているが、葉には切れ込みがない。生長が早く、耐乾性にも優れている。, 別名:ジャパニーズアイビー 世界一小さな葉をもつアイビー。生長が遅く、あまり市場に出回らない。, ⑰へデラ・へリックス‘アダム’ Adam アイビーの代名詞。へリックスの園芸品種の中では特に増産されている品種。寒さ暑さに強く、丈夫。国内の園芸店やホームセンターなど様々な場所で手に入る。, ⑤ヘデラ・へリックス‘アイリッシュレイス’ Irish Lace 白斑入りアイビーの代表格。公共工事、家庭菜園など様々な場所で見かける。リトルダイアモンドの生みの親で、グレイシャーは ‘氷河’の意味。, ㉑ヘデラ・へリックス‘コリブリ’ Kolibri 名前がいくつもあってややこしいですが、ヘデラでもアイビーでもどちらでも構いません。, アイビー(へデラ)はいくつか種類が分類されていて、代表的な種ではカナリエンシス、へリックス、コルシカなどに分かれます。, 園芸店、花屋、ホームセンターなどでよく見かけるアイビーはこの中の2段目のへデラ・へリックス。 ハート形の葉に黄金色の飛沫が飛んだような模様がインパクト大。最も豪華な金色の葉で、バターカップと並んで黄色斑のアイビーの王様と呼ばれる。触れるものを金に変えるミダス王の指がこのアイビーに触れたというのが名前の由来。茎が赤みがかっていて、葉とのコントラストも美しいアイビー。ゴールデンコリブリと呼ばれることもある。, ㉛へデラ・へリックス ‘オロ・ディ・セレネス’  Oro di Bogliasco ただ、名前より見た目で選ぶことがほとんどだと思いますので、「こんな模様のアイビーが欲しいけれど名前がわからない」、「アイビーの見分けがつかない」、「育てているアイビーの名前がわからない。」といった悩みもあるのではないでしょうか。 2018/6/12 All rights reserved. 「パセリ状にチジれた」という意味で、葉の周囲がチジれる。冬になると紅葉し、葉の縁が赤く美しい色合いになる。, ⑭へデラ・へリックス‘コンゲスタ ’★ Congesta text, 黄色く愛らしい小花を咲かせるミモザ。シンボルツリーや庭木として植えれば、リースやスワッグの材料にも。代表的なギンヨウアカシアやフサアカシアの他、丸葉や三角葉など、植えるなら知っておきたい代表的なミモザ6種類を紹介します。, カシワバアジサイは、コーン型の白い花房が美しく、赤銅色の紅葉も愉しめるアジサイです。八重咲きのスノーフレークや一重咲きのスノークイーン、こんもりと咲くハーモニーなど、庭木や鉢植えで愉しみたいカシワバアジサイを7種類紹介します。, 日陰でも育つグランドカバーとして人気のアジュガ。冬の間も葉が美しく、春になると咲く穂状の花も見事です。「小型で可愛いアジュガ」「可憐な花色のアジュガ」「葉色も愉しめるアジュガ」の3つに分類して、人気のアジュガ10種類を紹介します。, 庭や玄関まわり、駐車場横などにできた“すき間”には、グランドカバーがおすすめ。「可愛い花も愉しめる植物/冬もグリーン鮮やかな多年草/葉色が印象的なカラーリーフ/香りも魅力のハーブ」に分けて、ガーデニングのグランドカバーを20種紹介します。, ギボウシは、多彩な葉色や形、質感などの魅力をもつカラーリーフ。洋風と和風どちらにもなじみ、日陰の庭を明るく彩ってくれます。植えたい場所や用途に合わせて選べるよう、「大型・中型・小型」のサイズ別に人気ギボウシ13種類を紹介します。, 紫木蓮や白木蓮をはじめとしたモクレン類は、ふっくら大きな咲き姿と芳香で春を告げる花木として人気です。海外では「マグノリア」と総称され、和風や洋風どちらの庭にも合います。落葉樹と常緑樹に分けて、モクレン10種類を紹介します。, 常緑シンボルツリーとして人気のユーカリは種類が豊富。「どれを植えればいいの?」と迷う方のために、小ぶりな葉が愛らしいユーカリグニー、ひらひらと大きな葉が印象的なユーカリポポラス、濃厚な香りを漂わせるレモンユーカリの3種類を紹介します。. グリーンフェザーからの派生種で国内の市場にも多く出回っている。グリーンリップルよりは濃い緑色で。白い葉脈とのコントラストが美しい。, ⑦ヘデラ・へリックス‘スイートハート’  Sweetheart この記事の中でもアイビーと呼んだり、学名の方が都合が良いのでヘデラと呼んだりします。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 自分で選んで、設置して、世話をして、枯れたら交換して・・・と観葉植物の手入れは大変ですよね。, 井上熱帯園の観葉植物レンタルでは、プロがあなたのオフィス空間に最も最適な植物を選定し、設置を行います。, また設置後も、定期訪問による植物ケアで、常に新鮮な状態をキープするのであなたは何の手間もなく観葉植物をお楽しみいただけます。, この機会にあなたのオフィスでも、ぜひ観葉植物レンタルをご検討されてみてはいかがですか?, れい 様 生命力が強く、どんな場所でも丈夫に育つため、道路分離帯や法面(のりめん)緑化、壁面緑化など様々な場所で使われている。名前は「カナリー諸島のアイビー」という意味で、オカメヅタとも呼ばれる。, ②.ヘデラ・カナリエンシス‘バリエガタ’ この記事を読んで、興味深いアイビーが見つかったのであれば、今度は観葉植物アイビーの魅力を最大に引き出す楽しみ方と飾り方のコツを読んで、実際にアイビーを飾ってみてはいかがでしょうか。きっとこれまで以上にガーデニングや室内の装飾が楽しくなるはずです。 新芽が黄金色になるアイビー。性質は基本種に比べると若干弱いか。, ㉖へデラ・へリックス‘バターカップ’ Buttercup まずは、そのフェンス付近の日当たりを観察されてみて下さい。 濃い緑色に中央に入る黄金色の斑が入るアイビー。コントラストが鮮やかなアイビー。生命力が強く、生長が早い。, ここまでへデラ・へリックスについては国内で見かけることが少ない品種も含まれていましたが、代表格といっても差支えの無い品種に絞って紹介してきました。, ここからは、国内で見かけることが少なかったり、よほどの専門家でなければ扱うことがない種類に入ります。情報も少ないので有用とは言い難いですが、せっかくなので見てみるかぐらいの気持ちで読まれてください。, アジア、イラン、コーサカスに分布しているアイビーで、へリックスに比べると葉が大きく、丸みを帯びているのが特徴。葉の直径が10~15㎝程にもなる。, ②ヘデラ・コルシカ‘デンタータ’ ★ H.colchica ‘Dentata ’ 黄色府斑や白斑が散ったように広がり、色彩の変化を楽しめる美しい園芸品種。何百鉢植えてみても一つとして同じ模様がないのが最大の特徴。欧米で最も人気の高い品種。, ㉒ヘデラ・へリックス‘リトルダイアモンド’ Little Diamond 園芸店で一番見かけるのもこのへデラ・へリックス。 育てやすさと豊富な種類が魅力で、園芸店などで可愛らしい葉のアイビーを見つけると、つい欲しくなってしまいます。. 葉が小ぶりで細くひし形。トランプのダイヤのマークによく似ている。グレイシャーからの派生種で葉の周りを覆うように白斑が入る。, ㉓へデラ・へリックス‘ルツィー’ Luzii コルシカ・デンタータの斑入り種。デンタータより性質は若干弱い。, ④ヘデラ・コルシカ‘サルファ―ハート’ ★ H.colchica ‘Sulphur heart’ 一つひとつの葉の切れ込みが深く幅がある。この切れ込んだ葉自体がさらに成長して、枝になり葉になるという非常に珍しい品種, ⑩ヘデラ・へリックス‘イヴァレース’  Ivalace r. ‘Variegata’, 参考文献:園芸植物大辞典(小学館) ※大変申し訳ございませんが、個人宅さまへのご対応は人手不足のため中止とさせていただいております。. このヘデラ・へリックス(イングリッシュ・アイビー)は、へデラ属の中で最も品種改良、栽培がおこなわれていて、登録されている園芸品種だけでも500種に上ると言われています。 へデラ・へリックスについては園芸品種が多いため、見かけたときに名前を探しやすいよう、葉の模様で以下の4つに分類し、アルファベット順に掲載しています。, ①へデラ・へリックス‘ダックフット’★ Duckfoot 小鳥の足のような葉が特徴。緑のレースのような雰囲気から名づけられた。, ⑥ヘデラ・へリックス‘シャムロック’ Shamrock 波状の葉の縁に白斑と紫のラインが入る美しいアイビー。冬場の色が最も美しい。パースリークレステッドの変異種でよく似ている。, ⑬へデラ・へリックス‘パースリー・クレステッド’★ Parsley Crested 逆に、日当たりがとても悪く、あまり日光の当たらないところであればハート型の葉が特徴の「へリックス・スイートハート」という品種が良いでしょう。 小さな波状の葉が特徴的で、光沢のある暗緑色をしている。繁殖力旺盛で個性的な園芸品種。, ⑪ヘデラ・へリックス‘マンダズ・クレステッド’★ Manda’s Crested シャムロックの生みの親。クローバーに似た葉型を持っている。, ⑯へデラ・へリックス‘スペチリー’★  Spetchly 私自身レンタルグリーンを中心に、花や緑のディスプレイ装飾を行ってきました。 私どももれい様のフェンスが、美しいアイビーで埋め尽くされる日をとても楽しみにしております。, 井上熱帯園株式会社 代表取締役社長